クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 リピート・口コミ・紹介

 山崎真吾

あなたの院を”コミュニティ”に進化させ繁盛する方法

476 Views

こんにちは、
わしん整体院の山崎です。


先日、生徒さんたち合わせて12名で、
那智大滝、熊野那智大社、熊野古道など、
世界遺産や自然を堪能しました。


これもコミュニティ化の一つです。


整体院経営というと、
治療、健康、カラダのことに特化しがち。


これらは専門分野(知識)の提供です。


例えば、

「痛みを取り除きたい」
「痩せたい」
「根本的に体質を変えたい」

という目的があると、
目的合理性の高いコミュニティとなります。


例えば、

阪神タイガースのファンは、
自然とコミュニティ化されて集まります。


ネットでも、リアルでも、
阪神ファンが集まる『場』があります。


整体院経営でも、

「カラダの痛みを取ろう」

という目的合理性の高いメッセージ以外に、
“コミュニティ”の発想があると、
【人が集まりやすくなる】ということです。


接客をしている時には、
患者さんと雑談することがあると思います。


そんな時、

・外食することが好きな話
・最近、旅行にハマっている話
・音楽のライブに足を運ぶ話
・ミュージカルを観る話
・夜のお姉さんがいるお店の話

などをすると、話が盛り上がります。


患者さんが話に耳を傾け、
興味津々で聞いてくれることもあります。


「じゃあ、一緒に行きます?」

という話になると、
整体以外での関係も構築できるわけです。


夜のお姉さんのお店にも、
同伴だけでなく、アフターもありますね。


アフターは業績に直接は繋がりません。


でも、患者さんからすると嬉しい。


仕事としてだけでなく、
一緒に楽しむコミュニティ感覚があるほど
人としての繋がりに喜びを感じます。


ですので、

1)自分の楽しみを患者さんにシェアする
2)患者さんの得意なことに触れる


ということを意識すると、
コミュニティ化の感覚に近づくと思います。



1)自分の楽しみを患者さんにシェアする


先程にも例に挙げた、


・外食することが好き
・最近、旅行にハマっている
・音楽のライブに足を運ぶ
・ミュージカルを観る
・夜のお姉さんがいるお店


などの楽しい話を患者さんとするうちに、
「一緒に体験しよう」
という流れになることがあります。


※羨ましそうに聞かれたら、
 「一緒にどう?」と誘ってみてください。



2)患者さんの得意なことに触れる


患者さんが得意なこと、興味あることで、
自分も気になったら、
連れて行ってくださいとお願いします。


「嫌がられるかな?」


と思われるかもしれませんが、
意外と喜んで楽しみ方を教えてくれたり、
連れて行ってくれたりするものです。


ここから更に発展させると、

患者さんと患者さんを繋げる
~~~~~~~~~~~~~~

ことも有効で、
そうなるとコミュニティ化が加速します。


「◯◯さんも行きたいと言っていた」

と言って、他の患者さんも誘ってみると、
人の繋がりが生まれます。


=================
自分がハブになって、
人が集まりやすいコミュニティを作る。

=================


ということをすると、
整体以外でも【人の繋がり】が芽生えます。


少し前に流行ったタピオカ系列のお店や、
一限お断りのレストランなど。


貴重な場所なら行ってみたい人もいます。


流行りのお店、話題の商品など、
雑談から親密な関係にも繋げることが可能。


・先生と患者

という縦の関係だけでなく、
サークル型の横の関係も魅力的ですね。


参考になれば嬉しいです。

ありがとうございました。


山崎



追伸


※あと17時間で終了※


手術宣告された
狭窄症患者専門の治療院で
【改善率100%】を誇る

超絶ゴッドハンドが
遂に手の内を明かした!

・寝たきり手術宣告
・車イス、歩行器、杖
・鎮痛剤大量摂取
・まひで歩行困難
・全身の激痛…etc.

重症専門の治療でも
必ず1回で劇的な結果を出す

目からウロコの施術方法が
今だけ「無料」で学べます。

本日9/2(月)23:59迄の
無料手技セミナー映像は

以下のURLをクリックして
今すぐご視聴ください。

 ↓↓↓
※本日9/2(月)23:59終了

 
 
 
 

Writer

山崎真吾

山崎真吾 山崎真吾の記事一覧

わしん整体院を経営しながら、身体の使い方養成講座やセラピスト&整体師養成講座を主宰。治療院の高付加価値サービスを提唱し、彼の指導を受けた治療家は一人月商200万~400万の結果を出すことに成功している。経営ノウハウに寄り過ぎず、技術者の心を忘れずに経営改善する考え方は多くの支持を集め、これまで300名以上の整体師を世に送り出している。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2019 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」