クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 リピート・口コミ・紹介

 山崎真吾

“常連”にできるか”一度きり”かの分かれ道はココ

691 Views

こんにちは、
わしん整体院の山崎です。


カラダが痛い人は、
どこかの病院や治療院へと足を運びます。


ということは、、、


どのみち、初回は
どこかへ足を運ぶということです。


そのため、
大切なのは、来院された後。
~~~~~~~~~~~~~


一度限りの来院で終わるのか、
リピート、常連へと繋がってくれるのか。


ココが分かれ道となります。


わしん整体院で導入しようと思うことは、
来院後のアプローチです。


たとえば、、、


月400万円を売り上げる、
一人整体院を経営される辻剛広先生は、
初めて来院された方に、
手書きの手紙を送っているとのことです。


フォローDMですね。


サンキューDMとも呼ぶそうで、
来院された方にDMを送るというもの。


来院された後、
二度目の予約を取った方は、
キャンセル率が高いです。


なので、

来院後、予約済みの方も、
次回の予約を取られなかった方にも、
フォローDMは有効だと思います。


フォローの手段は、

・DM
・メール
・LINE

を使って、積極的にコンタクトを取ると、
リピート率が高くなるでしょう。


コンタクトを取れる準備として、

・カルテにメールアドレス記入欄を設ける
・LINEのIDを聞き出す

などの準備はしておきたいところ。


そもそも、営業とは、

・自分に興味を持ってもらうこと
・自分を好きになってもらうこと

が必要です。


一時間ほど会っただけの治療家に対して、
すぐ好きにはなることはありません。


ですから、

何度もコンタクトを取って、
自分の中身を知ってもらうことが大切です。


その手段がDMやLINE。


こうした手段を使って、
会わない人とも
繋がることはできています。


忙しい治療家は、
一人ひとりに時間が掛けられませんから、
まだ売れていない人は、
この機会をチャンスに変えることが可能です。


「僕はあなたを必ず元気にしてみせます」


というメッセージを、
営業トークではなく、伝えたいところです。


整体院に来院される方に
提供できるのは2つの価値があります。


それは、

1)機能的価値
2)情緒的価値

です。


整体院に置き換えると、

・機能的価値:施術やエクササイズ指導
・情緒的価値:好きだ、面白い、楽しい

となります。


施術で機能的価値を提供し、
アフターフォローで
情緒的価値を提供する。


こうして2つの価値を高めることで、
ブランドとして認識してもらえるわけです。


わしん整体院は、
一度、来院された方への営業が弱いです。


ですので、
アフターフォローを重視して、
患者さんとの距離を近付けていきます。


参考になれば嬉しいです。


ありがとうございました!


山崎



追伸


【※残り4日|奇跡の治療法】


・パーキンソン患者が歩行改善
・頸椎ヘルニアのシビレが消えた
・重度の坐骨神経痛が劇的に改善
・90代女性の睡眠障害が解消

…など、
一般の治療家/施術未経験のド素人が

手技の一部を試しただけで
驚愕の結果が出たという声が続出!


どんな症状も改善できる
奇跡の治療法の全貌が手に入るのは
<あと4日間限定>です。


今すぐ詳細をご覧ください

 ↓↓↓
※5/16(木)23:59迄で終了です。



 
 

Writer

山崎真吾

山崎真吾 山崎真吾の記事一覧

わしん整体院を経営しながら、身体の使い方養成講座やセラピスト&整体師養成講座を主宰。治療院の高付加価値サービスを提唱し、彼の指導を受けた治療家は一人月商200万~400万の結果を出すことに成功している。経営ノウハウに寄り過ぎず、技術者の心を忘れずに経営改善する考え方は多くの支持を集め、これまで300名以上の整体師を世に送り出している。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2019 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」