クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 マインド・効率化

 田村剛志

【音声】これからの治療院に求められる”○○価値”とは?

1163 Views



こんにちは。
治療院コンサルタントの田村剛志です。


全国1万人を超える治療家の
コンサルティングから判明した
繁盛院の”仕組みのウラ側”を伝授する


================
田村剛志の繁盛システム経営講座
================


本日は187ターン目をお届けします。

今回の音声はコチラ


・通常速度

・1.5倍速


音声をダウンロードして、携帯プレーヤーなどで
移動中に聞きたい先生はコチラからどうぞ!
 ↓↓↓
>通常速度の音声をダウンロードする
>1.5倍速の音声をダウンロードする

■■■■■■■■■■■



先週、、、

女性患者さんに好まれるのは
一石何鳥もある商品やメニューである、
みたいなお話をしました。


「この商品のメリットはこれ!」

という一石一鳥な魅せ方よりも…


「この商品のメリットはこれ!
 あとこれも、こんなすごい効果も、
 さらにさらに…」

と、一石で何鳥も手に入る商品だと
お伝えしないと売れないというお話です。


実はこのお話、
結構な反響を頂いたんですね。


共感するご意見はもちろん、
反対意見もいただきました。


女性が好む商品として
タピオカを例に出したのですが、

「タピオカと治療院は違う」
「治療院は必要性を売るものだ」

と仰る方もいらっしゃったんです。


このブログを見ているのは
男性先生が多いので、

女性向けの商品の例だと
伝わり切らなかった部分も
あるのかなと思います。


“付加価値”というのは
これからの治療院経営において
とても大切なポイントなので、

今回は男性向けに話を変えて
お伝えしたいと思います。


さて、、、


男性の先生って
治療院の売上が上がってくると
高い腕時計や高級車を
買われる方が多いですよね。


私はどちらも興味がないので
あまり買うことがないのですが、

こうした商品も
“必要性”で買っているのか?

ということなんですね。


必要性でいえば、
わざわざ時計にお金をかける
必要ってないわけです。


時間なんて、
スマホで見れば十分です。


車だってそうですね。


移動するのに、
何百万も何千万もする車を
買う必要はありますか?


車が必要なら
別にレンタカーでいいですし、
タクシーでも良いわけです。


都内に住んでいたら
車は基本的に必要ないので、
私はタクシーを使っています。


ですが世の中には、
高級車を好んで
買う方がいらっしゃいます。


高級腕時計も高級車も
自分のステータスが上がるとか
羨望の眼差しで見られるとか、

買えるようになった満足感とか
必要性以外の価値があるんです。


これは、必要性だけではなく
“付加価値”を求めて
買っているということですよね。


こういう話をすると
「治療と高級車を一緒にするな」
と思われるかもしれません。


さらに身近な例で例えると
『保険と自費』も
似たような関係にあるんです。


痛い時に治療をしてもらう。
これは必要性です。


必要性だけなら
保険治療で十分なはずです。


わざわざ高いお金を
払う必要はありませんからね。


でも、保険の治療院が
流行っているかというと
必ずしもそうではありません。


実費治療院の方が
流行っているケースも
たくさんありますよね。


チェーンで成功しているのも
保険より自費治療院の方が多いです。


ここを考えると、治療も必要性だけで
売れているわけじゃないことが分かります。


もうちょっと言うと、、、

窓口料金で患者さんが払う料金は
自費は保険の10倍くらいです。


そんな治療を継続的に
受けてもらおうと思ったら、
必要性だけでは
絶対に選んでいただけないはずです。


だから、
必要性の治療だけではなく
治療の「必要性+付加価値」ですよね。


その治療を受けることによって
患者さんが得られる”付加価値”を
提案していかないといけないんです。


二週続けて
治療の付加価値について
お話させていただきましたが、

今回は商品を変えてお伝えしたので
共感していただける方も
増えるんじゃないかなと思っています。


先生の治療が与えられる
“付加価値”は何でしょうか?


患者さんのためにも
ぜひ、考えてみてくださいね。


本日も最後までご覧いただきまして
ありがとうございました。


また来週!



追伸


【本日23:59終了!】※8/8(木)迄

本日終了です。大丈夫ですか?

・20年来の膝痛を解消する高い効果性
・1回で痛みを解消する即効性
・素人でも効果を出せた再現性
・101歳でも重症でもOKの対応力
・2週間、3週間、1ヶ月戻らない持続性

これらを両立し、

*車イス、杖、歩行困難などの重度の痛み
*手術しても治らなかった膝の激痛
*手術を目前にした変形性股関節症
*脳内出血による半身不随

など、のべ50万人以上を
救ってきた奇跡の治療法。

〈本日23:59〉を過ぎると
手に入らなくなります。

今すぐ全貌をご覧ください。
 ↓↓↓
※8/8(木)23:59で完全に提供終了します


Writer

田村剛志

田村剛志 田村剛志の記事一覧

10年間、現場で施術に励みながらも院長やマネージャーを経験し、年商4億円のグループ院をつくり上げることに成功する。スタッフ向けの管理指標として分単価、稼働率という概念を生み出し、 これらの概念は現在治療院業界の管理指標の基準となりつつある。 コンサルフィーは月10万円にも関わらず、そのほとんどが5年以上も契約を更新し、 現在では新規でコンサルティングを依頼できないほど人気が集中している。コンサルティングの傍ら直営治療院、訪問マッサージを展開。 開業からわずか半年にもかからず月商は1,200万を越える。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2019 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」