クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 マインド・効率化

 田村剛志

【調査結果】通いたい治療院に共通する「5つの条件」

2205 Views

おはようございます。
治療院コンサルタントの田村剛志です。


全国1万人を超える治療家の
コンサルティングから判明した
繁盛院の”仕組みのウラ側”を伝授する


================
田村剛志の繁盛システム経営講座
================


本日は173ターン目をお届けします。


さて、先週は選ばれるための
「コンセプト」と「ポジション」
というお話をしました。


整体院、接骨院の見込み客は

「施術を受けたいけど、
 どこに行っていいかわからない。」


という悩みを抱えています。


そして整体院、接骨院側は
顧客側が選ぶためのコンセプトや
ポジションを明確にできておらず、
どれも同じように見えています。


そうなると、、、


結果的に駅近などの好立地だったり、
夜遅くまでや日・祝でも開いている
利便性の高い院へいってしまいます。


こうなると立地の悪い
1人治療院は不利になります。


だからこそ、他院と差別化できる
コンセプトやポジションが必要なのです。


ちなみに私の友人にも
どこへ行ったらいいかわからない
「施術院難民」が居ます。


この難民たちにヒアリングしたところ、
彼ら、彼女たちが求めているのは
「ちゃんとした所」だそうです笑


「ちゃんとした」という表現、
男性的には何だそれ?となりますよね?


ただヒアリングをすると
高確率でこの回答が返って来ます。


なので、もう少し突っ込んで
ヒアリングした結果が下記になります。


○先生がちゃんとしている。

・人間として常識がある。

→過去に変な先生、見た目が不潔、
 生理的に受け付けない先生に当たった事がある。

・資格がある。
・キャリアがある。
・学校などで教えている。
・テレビ、雑誌で紹介された。


○ちゃんと話を聞いてくれる

・目を見てくれる。
・人として向き合ってくれる。
・リアクションが返ってくる

→病院のドクターに対して悪印象があるようで、
 人として扱ってもらいたい気持ちが強いです。


○ちゃんと説明してくれる

・なぜ悪くなったのかを教えてくれる
・日常生活で気をつけるべきことを教えてくれる。
・専門用語を使わない
・施術方法の細かい説明はいらない
・分かるように話してくれる

→説明が独りよがり、
 わかりにくい先生が多いようです。


○ちゃんと効果が分かる

・効果があったのかイマイチわからない
・効果が分かるように伝えて欲しい

→特徴的なのは効果が
 「分かる」という言葉を使う点です。

 効果はあるのだろうけど、
 半信半疑の部分があるので
 分かるように伝えて欲しいという
 願望があるようです。


○店舗がちゃんとしてる

・汚くない、整理整頓されている。
・臭くない、無臭もしくは良い香りがする。
・オシャレな内装
・不快でない、居心地の良い空間

→セルフイメージがあって、
 自分が通うのに相応しい空間を
 求めているようです。

 空間をウリにしている
 わけではないですから、
 過度に凝る必要はないですが
 最低限の気遣いは必要です。


いかがでしょうか?


施術者側の意識と随分と
乖離があるのではないでしょうか?


顧客目線で自院がちゃんとしているか?
またそれが伝わっているのか?



この機会にぜひ確認してみて下さいね。


それではまた来週!



追伸


【ラスト17時間】

*20年間手立てナシだった
 先天性障害が治っていった

*線維筋痛症の激痛が
 1回で激減できた

*国指定の難病『多系統萎縮症』
 の歩行障害が大幅に改善

そんな施術結果を
“触れない”もしくは
“かるく触れるだけ”で実現!

まるで漫画のような施術世界を
生み出す治療法とは?

 ↓↓↓
※ラスト17時間で提供終了

Writer

田村剛志

田村剛志 田村剛志の記事一覧

10年間、現場で施術に励みながらも院長やマネージャーを経験し、年商4億円のグループ院をつくり上げることに成功する。スタッフ向けの管理指標として分単価、稼働率という概念を生み出し、 これらの概念は現在治療院業界の管理指標の基準となりつつある。 コンサルフィーは月10万円にも関わらず、そのほとんどが5年以上も契約を更新し、 現在では新規でコンサルティングを依頼できないほど人気が集中している。コンサルティングの傍ら直営治療院、訪問マッサージを展開。 開業からわずか半年にもかからず月商は1,200万を越える。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2019 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」