クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 新規集客・WEB集客

 田村剛志

【音声付き】なぜ”この2つ”がブレると集客できないのか?

1199 Views

おはようございます。
治療院コンサルタントの田村剛志です。


全国1万人を超える治療家の
コンサルティングから判明した
繁盛院の”仕組みのウラ側”を伝授する


================
田村剛志の繁盛システム経営講座
================


本日は172ターン目をお届けします。

今回の音声はコチラ


・通常速度

・1.5倍速


音声をダウンロードして、携帯プレーヤーなどで
移動中に聞きたい先生はコチラからどうぞ!
 ↓↓↓
>通常速度の音声をダウンロードする
>1.5倍速の音声をダウンロードする

■■■■■■■■■■■


前々回までのメルマガでは
自社のホームページにアクセスを
集めるための方法をご紹介してきました。


嬉しいことにこのメルマガの読者から
Googleマップに登録した事でアクセスが増え、
集客数が伸びてきたという
報告を何件かいただいてます。


Googleマップは、まだまだ他院の対策が
追い付いていない分野なので、
どんどん取り組んでいただきたいですね。


しかし、ホームページからの集客は
アクセスを集めただけでは増えません。


以前にもお伝えしましたが、
ネット集客の基本は、


①認知されているか?
 =アクセス数(サイトを見ている人の数)が取れているか?

②選ばれているか?
 =コンバージョン(実際の集客)が取れているか?


になります。


アクセスが集めれられるようなったら、
今度は選ばれるようなコンテンツ(情報)が
ホームページに「分かり易く」掲載されているか?

という事を考えねばなりません。


現在、
Googleアップデートが頻繁に行われ、
SEOは混乱しています。


この為、ホームページへの
アクセスを増やす方法については、
これまでお伝えしてきたように
様々な手段を講じる必要があります。


その分、ホームページについては、
見てくれさえすれば
高確率で集客に結びつくような
内容でなければいけません。


最低でも100アクセスに対して
1名の集客は欲しいところです。


もし、アクセスがそれ以上あるのに
集客に繋がっていないのであれば
ホームページの内容を改める必要があります。


選ばれるために大事な事が
「コンセプト」と「ポジション」です。


コンセプトは

「誰が?」
「誰に?」
「なにを?」
「いくらで?」
「どうなるの?」

と考えてください。


ポジションとは
市場の中での自分の立ち位置。


「一番最初に行くべき場所なのか?」
 ※ライトユーザー向き

「一番最後に行くべき場所なのか?」
 ※ヘビーユーザー向き


これらが一貫している事が重要です。


最近もアクセスはあるのに
集客できないと嘆いている先生の
ホームページを拝見しましたが、
全く一貫性が無かったです。


「重症患者専門」と謳っているのに
まるでリラクゼーションサロンのような
TOPページの画像になっていたり、

「完全予約制」と打ち出しているのに、
「当日予約OK」と強調していたり…。


権威性を打ち出したいのか、
お手軽さを打ち出したいのか
わからない内容になっていました。


さらにキャッチコピーが
ありきたりなのも良くないです。


どこかで上手くいった
キャッチコピーを流用していて、
内容とキャッチコピーが一致していないのです。


選ばれるためには
他院との差別化が必須です。


どこかの先生が上手くいったからといって
それを真似るだけでは上手くいきません。


もし、自院のホームページに
アクセスがあるにも関わらず
集客に結び付いていないのであれば、

一度掲載している情報を
「客観的」な目で見直してみて下さい。


その上でコンセプトやポジションが
ブレていないかを確認してみて下さい。


それでは、また来週!



追伸


【無料:本日終了】

まったく触れずに
2秒で痛みを消す治療法を
もうご覧になりましたか?

のべ1万人以上の治療家さんが
感動したまったく新しい
エネルギー療法とは?

平成最後、
“触れない治療”を
無料で手に入れてください。
 
 ↓↓↓
※本日23:59公開終了


Writer

田村剛志

田村剛志 田村剛志の記事一覧

10年間、現場で施術に励みながらも院長やマネージャーを経験し、年商4億円のグループ院をつくり上げることに成功する。スタッフ向けの管理指標として分単価、稼働率という概念を生み出し、 これらの概念は現在治療院業界の管理指標の基準となりつつある。 コンサルフィーは月10万円にも関わらず、そのほとんどが5年以上も契約を更新し、 現在では新規でコンサルティングを依頼できないほど人気が集中している。コンサルティングの傍ら直営治療院、訪問マッサージを展開。 開業からわずか半年にもかからず月商は1,200万を越える。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2019 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」