クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 マインド・効率化

 田村剛志

結果を出す先生が必ず言う”あの一言”とは?

2005 Views

こんにちは、
治療院コンサルタントの田村剛志です。


全国1万人を超える治療家の
コンサルティングから判明した
繁盛院の”仕組みのウラ側”を伝授する


================
田村剛志の繁盛システム経営講座
================


本日は、
164ターン目をお届けします。


このところ、プロジェクト365の説明会で
多くの悩める治療院経営者の方々と
お会いさせていただいております。


説明会では今、治療院経営において
必要な事をお話しさせていただいております。


そして、多くの方々が
もっと治療院経営を学びたいと
おっしゃってくださいます。


しかしながら、
その一方で資金的に苦しいので
受講費が捻出できない。
という方が多いのも事実です。


「資金に余裕が出来たら・・・。」
「もっと儲かったら参加します。」


違うんです!


経営セミナーやコンサルティングは
資金に余裕を作るために、
もっと儲けるために参加するものです。
(儲かる事が治療院経営の
 目的だとは思っていませんよ。)
 

我々としても、もっと安価に
セミナーやコンサルティングを
提供できればいいのですが、

会場費や交通費、講師の報酬や
集客コストなどを加味すると
なかなか価格を下げることは難しいです。


実のところ、
地方の参加者が少ないセミナーなどでは
赤字になることも少なくありません。


治療院コンサルタントを
名乗る人々が次々に現れますが、
3年もしないで消えていきます。


その多くは思ったほど収益が
上がらないからだと考えています。


実際のところ
他の治療院コンサルタントの方から、
その様な相談を受けることが多々あります。


100人規模のセミナー会場を1日借りたら
30万~50万円ほどの費用がかかりますし、
移動費や宿泊費もかかります。


参加者の方との懇親会にも
費用がかかります。


規模が大きくなれば
事務スタッフも必要になります。


コンサルティングフィーも
2時間10万円と聞くと
高額に感じるかもしれませんが、

移動時間や資料の作成を考慮すると、
その何倍も時間がかかっています。


結果、自分の治療院で
収益があげられるような先生は
自社の経営に専念した方が効率がいいので、

セミナーやコンサルティングを
辞めてしまうのです。


今はZOOMをはじめとした
WEB経由の会議システムが普及してきたので、
これらを使えば従来よりも安価に
サービスを提供する事が可能になりました。


WEB経由なら、
会場費も要らないし交通費もかからないし
移動時間を拘束されることもないからです。


しかしながら、
経費が苦しいという先生方は大抵、

「いや、WEBは苦手なのでちょっと・・・。」

とおっしゃいますし、
「会って話がしたい」ともおっしゃいます。


たしかに直に会って話した方が
熱量が伝わりますし、
会場の空気感、共に学ぶ仲間の
存在というのはとても大きいです。


そして、安価に勉強した人よりも、
高額を払って勉強した人の方が
結果が出やすいです。


負担が大きい分、
なんとしても回収しなければ!
という想いが強くなるからでしょう。


セミナーやコンサルティングで
結果を出した方が必ずおっしゃるのは

「やるべき事をやっただけです!」

ということですね。


その通り!


行動したかどうかが結果の差です。


このメルマガでも無料とはいえ、
実績のある有用な情報を流しています。


だから、時々
「メルマガだけでも結果が出ました!」
という連絡をいただきます。


なにが言いたいのか?


セミナーに来たいけど、
資金がないというのならば、
このメルマガをもう一度よく読んで、
行動してください。


きっとセミナーに
参加できるようになる程度の
資金は作れるでしょう。


私はコンサルタントという仕事を
お金儲けの手段だとは考えていません。


世のため人のためと、
朝から晩まで休みなく施術に
明け暮れる治療家の助けになりたい。


素晴らしい技術を持っているのに
それを伝えられなくて
埋もれている治療家を
世の人に広く知ってほしい。


美容院や飲食店のように、
日本国民が当たり前に
治療院に訪れる社会にしたい。


その想いでこの仕事をしています。


プロジェクト365の説明会を通じて
この想いをより一層強くしました。


このメルマガも今後より一層、
皆様のお役に立てるものにしていこうと
決意しました。


今回は長くなってしまったので、
具体的なノウハウは来週からお届け致します。


私のこの想いに
何か感じるものがあった方は
来週からもこのメルマガを読んでいただき、
1つでも行動に移していただけたら幸いです。


本日も最後までご覧いただき
ありがとうございました。


また来週!



なお、私がこれまで
何年にもわたって配信してきた記事は
コチラからご覧いただけます。

 ↓
http://kudokenn-blog.com/category/tamura/


興味のある先生は
ご覧になってみてくださいね。



追伸


【※24時間限定※】2/14(木)まで

ただ”ある方向”にマネして撫でるだけで
ほぼすべての痛みや病気を改善できる。

余命1週間の末期がんすら完治させた、
「奇跡の治療法」と謳われる技術が…

今夜23:59までの限定公開中。

 ↓↓↓
※2/14(木)23:59で公開終了

Writer

田村剛志

田村剛志 田村剛志の記事一覧

10年間、現場で施術に励みながらも院長やマネージャーを経験し、年商4億円のグループ院をつくり上げることに成功する。スタッフ向けの管理指標として分単価、稼働率という概念を生み出し、 これらの概念は現在治療院業界の管理指標の基準となりつつある。 コンサルフィーは月10万円にも関わらず、そのほとんどが5年以上も契約を更新し、 現在では新規でコンサルティングを依頼できないほど人気が集中している。コンサルティングの傍ら直営治療院、訪問マッサージを展開。 開業からわずか半年にもかからず月商は1,200万を越える。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2019 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」