クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 マインド・効率化

 田村剛志

新年を迎える前に”今”あなたがやるべきこと

1168 Views

こんにちは。
治療院コンサルタントの田村剛志です。
本日もみなさまの治療院経営に役立つ情報を
配信していきたいと思います。


治療院コンサルタントの田村剛志です。


全国1万人を超える治療家の
コンサルティングから判明した
繁盛院の”仕組みのウラ側”を伝授する


================
田村剛志の繁盛システム経営講座
================


本日は157ターン目をお届けします。

今回の音声はコチラ


・通常速度

・1.5倍速


音声をダウンロードして、携帯プレーヤーなどで
移動中に聞きたい先生はコチラからどうぞ!
 ↓↓↓
>通常速度の音声をダウンロードする
>1.5倍速の音声をダウンロードする

■■■■■■■■■■■


すっかり年末ですね。
忘年会が続いて身体が疲れている方も
いらっしゃると思います。


気温もだいぶ下がってきましたし
かなり乾燥するので、

院内を60%以上の湿度で保って
インフルエンザの予防も
忘れないようにしてくださいね。


さて、、、


この時期になると、
一年の振り返りや来年の展望を
考えている先生が多いことでしょう。


その中で、最近のセミナーで
少し気になる相談を受けましたので
シェアしたいなと思います。


私は、今年一年間、
『プロジェクト365』という
経営セミナーをやらせて頂きました。


一年かけて、私の情報やノウハウを
受講生の先生方に叩き込んできたのですが、

最終回にあたり、最後にしておきたい
相談や質問はないか聞いてみたんです。


すると、、、

「先生、他にやるべきことはないですか?」
「もっとできることは?」

というご意見を多く頂きました。


さらに先を見て、
新しいことに取り組む姿勢は
私もとても良いことだと思います。


でも、、、、


実はこの考え方、
とっても危ないんです。


なぜならこの考え方は、
知識はあるけど実践に移せない
“ノウハウコレクター”に
繋がる可能性があるからです。


正直、この塾では一年かけて
かなりの情報をお伝えしてきました。


出し惜しみしませんので、
普通なら、全部実践するのに
3年はかかる情報量です。


そのため、
一年間伝えてきたノウハウを
全て実践できている先生は
ほぼ皆無だと思っています。


ここで先生に質問です。


結果を出すために
大切なことは何だと思いますか?


それは、一つずつでも
やるべきことをきちんと
こなしていくことです。


私の個別コンサルティングでも
やるべき課題を一つずつクリアして
次の段階へと進んでいきます。


しかし、すべてをやり切る前に
次のノウハウを探してしまうと、
実践が伴わず、結果も出ません。


いわゆる、
知識ばかり溜まって実践しない
ノウハウコレクターです。


情報だってタダではありませんよね。


技術にせよ知識にせよ
時間と費用をかけて勉強会に行って
手に入れてくるわけです。


しかし、いくら勉強しても
実践が伴わないと
成果にはつながりません。


治療法もそうですね。


今、習っている技術より
もっと簡単で劇的な方法があるのではと
様々なセミナーを渡り歩く方がいますが、
これは危険な考え方なんですね。


もちろん、
投資をするのは良いと思います。


ただ、投資というのは
お金をかけた分、
リターンを得なければなりません。


単に”習って終わり”だと
これは単なる消費、
もしくは浪費になります。


知識はついたけど、
何も変わらないという事態に
陥ってしまうんです。


この記事を読んでいるあなたは、
おそらく色々な勉強をされている
勉強熱心な方だと思います。


そうでなければ、
こうして記事を読んだりしないでしょう。


そんなあなただからこそ、
知らず知らずのうちに自分が
ノウハウコレクターになっていないか
注意するようにしてください。


一年の最後に先生がすべきことは、
新しいノウハウを手に入れることよりも

今まで習った情報を整理し
先生の院のコンセプトに合わせて
やることとやらないことを決めることです。


そして、やると決めたことを
しっかり終わらせてから
新しいノウハウに目を向けましょう。


おまけして言っておくと、
新しいことを始めるときは
同時にやめることも決めましょう。


たくさんのことに取り組むと
満足感は得られるかもしれませんが、
その分時間や体力を消費します。


やはり幸せになるためには、
お金だけでなく時間ややりがい、
仲間などの要素も必要ですよね。


忙しくなるために
勉強するわけではないので、
新しくやることを決めたら
やめることも同時に決める。


たし算ばかりしていくと
ノウハウでがんじがらめになります。


なので改めて言いますが、
今の時期にやって頂きたいことは
この一年間で学んだ事を整理し、
やることとやらないことを決めること。


そして、優先順位をつけて
しっかりとやり切って頂くことです。


この年末の時期、
忙しいとは思いますが、
2019年に向けて
現状を見つめ直すチャンスです。


ぜひ本日の内容を参考に、
学んだ事を実践に移してみてください。


本日も最後までご覧いただき、
ありがとうございました。


また来週。

 
 

Writer

田村剛志

田村剛志 田村剛志の記事一覧

10年間、現場で施術に励みながらも院長やマネージャーを経験し、年商4億円のグループ院をつくり上げることに成功する。スタッフ向けの管理指標として分単価、稼働率という概念を生み出し、 これらの概念は現在治療院業界の管理指標の基準となりつつある。 コンサルフィーは月10万円にも関わらず、そのほとんどが5年以上も契約を更新し、 現在では新規でコンサルティングを依頼できないほど人気が集中している。コンサルティングの傍ら直営治療院、訪問マッサージを展開。 開業からわずか半年にもかからず月商は1,200万を越える。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2019 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」