クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 リピート・口コミ・紹介

 田村剛志

なぜ、親切な治療家ほど”悪いウワサ”を流されるのか?

2752 Views

本日は114ターン目
なぜ、親切な治療家ほど”悪いウワサ”を流されるのか?』というテーマでお伝え致します。

「繁盛院なら絶対やらない”最悪のサービス”とは…?」などなど、役立つ+面白いをテーマに、今回はブログ形式でお届けします。

では早速「サイを振れー!出発進行~!!」

114ターン目


こんにちは。

治療院コンサルタントの田村剛志です。


今日は訪問コンサル先から、
たむ鉄をお送りします。


前回から新シリーズ

「治療院経営の成功システム」

という事でお送りしております。


治療院経営というものは大まかに分けると

・集客
・リピート対策
・単価アップ
・スタッフ教育


に分けることができます。


このシリーズでは
上記4つのカテゴリーについて
システム化の方法をお伝えしていきます。


前回は、
最近のウェブ集客の傾向について
お話ししましたが、


早速結果が出ている
というお声を頂戴しており
嬉しく思っております。


今回はリピートについて触れていきます。


こんなご相談をいただきました。


ご質問者様
売上を上げていく上で、リピート率を上げていく事が必要なことは理解できます。
ですが、リピートさせることに抵抗があります。
患者さんからお金を巻き上げているようでイヤなのです。



というものですが、なるほど、
こういった意見をお持ちの方も
いらっしゃいますね。


もちろん、質問者の先生が凄腕で、
あらゆる症状が1回で消失し、

その先の人生において
2度と再発しないのであれば、
リピートしていただく必要は無いでしょう。


が、そんな事ができる先生ばかりでは無いでしょう。


とは言え、1度の施術で
大幅に症状を軽減できる先生は
多くいることだと思います。


こういった場合も患者さん任せにすると、

「症状が楽になった」=「治った」

と判断されて1回で通院を辞めてしまわれます。


これの何が悪いのか?


患者さんは「治った」と思っていますが、
これが生活習慣が原因の症状であった場合は
原因が解決されていませんから、
また症状が再発することになります。



すると何が起こるか?


「あそこの治療院行ったけど、よくならんかったわー。」

「やってもらった時は楽になるけど、その時だけなんだよね。」


こんな不名誉な口コミが発生します。


患者さんは根本的な解決を得られず、
また症状に悩まされる日々を送り、
治療院は不名誉な口コミをいただきます。



誰も得していないのです。


リピート通院をしていただいたことで
患者さんに嫌われることとなったとしても、

患者さんが症状に悩まされることのない
生活を送れるようになったのだとしたら、

その方が救われると私は思うのです。


患者さんに嫌われることよりも
患者さんが幸せになれることを選べる
治療家の方がカッコいいと思いませんか?


もっと言えば、

質問者さんがどんなに誠実に対応し
継続通院の指導しても、

通院するかしないかは
患者さんが決めることです。



必要と感じてくれたら続けますし、
必要ないと感じられれば断るのです。


それであれば、

患者さんにとって出来うる限りの有益な提案をする
だけしてみる方がお互いのためではないでしょうか?



ということで本日はここまで。

どうもありがとうございました。



追伸



皆様からのご相談をお待ちしております!


先生からいただいたお悩みやご相談を
私と斉藤さんでバンバン
解決していきたいと思います。


新規集客、リピート、値上げなど
『売上の仕組み』に関することから

求人、採用、教育、マネジメントなど
『組織の仕組み』に関することまで…


先生がいま悩まれていたり、
院経営で疑問に感じていることがあれば、
何でも気軽にご質問ください。

 ↓↓↓
>無料で聞いてみる
※採用された質問には、
 こちらのメルマガで私が直接回答します



追追伸



椎間板ヘルニア、狭窄症、膝OA、
ムチウチ、坐骨神経痛、うつ病、
子宮筋腫、肝機能障害など…

どんな重症でも”揺らすだけ”、
施術1回で痛みを激減させる
神業が存在します。


この手技が試せるのは、
<ラスト15時間限定>です。

少しでも興味のある先生は
今すぐ詳細をご覧ください!

 ↓↓↓
>>詳細はコチラをクリック 
 

※本日23:59迄の限定案内です
 
 
 
 
 

Writer

田村剛志

田村剛志 田村剛志の記事一覧

10年間、現場で施術に励みながらも院長やマネージャーを経験し、年商4億円のグループ院をつくり上げることに成功する。スタッフ向けの管理指標として分単価、稼働率という概念を生み出し、 これらの概念は現在治療院業界の管理指標の基準となりつつある。 コンサルフィーは月10万円にも関わらず、そのほとんどが5年以上も契約を更新し、 現在では新規でコンサルティングを依頼できないほど人気が集中している。コンサルティングの傍ら直営治療院、訪問マッサージを展開。 開業からわずか半年にもかからず月商は1,200万を越える。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2018 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」