患者さんのかかりつけ治療院になる方法


こんにちは、
株式会社クドケンの工藤です。


現場訪問型コンサルティングで
全国を新幹線で動き回る
田村剛志先生へのインタビューを


大ヒットゲーム、「桃太郎○鉄」風に
面白く、そして役立つようにお伝えする
全国治療院訪問コンサル道中記「たむ鉄」


本日は75ターン目 後編


『患者さんのかかりつけの
 治療院になる方法』


というテーマでお伝え致します。


人懐っこく、優しい田村先生の一面と
治療院経営に厳しく接する一面を
バランスよくインタビューで
うまーく引き出していきます。


本日の運行状況は・・・



✔「まだここが痛い、そこが痛い」
 と治療を長引かせない検査のポイント

✔症状はしっかり改善してるのに
 「腕が悪い」といわれてしまう理由

✔2~3回の通院で患者さんが
 来なくなってしまう原因はコレでした。

✔長期的なリピートを実現するために
 繁盛院が実践している”ある秘訣”とは?



などなど、役立つ + 面白い を
テーマにお届けします。


音声でもお聞きいただけますし、
 ブログ形式で書き起こしもついています。

では早速「サイを振れー!出発進行~!!」



ご乗車はこちらからお願いします!


FB用

クドケンの治療院経営に役立つ無料メールマガジンのご登録はこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

執筆者一覧

工藤謙治

株式会社クドケン
代表取締役

HPチーム鈴木

株式会社クドケン HPチームマネージャー

斉藤隆太

株式会社クドケン
治療院専門コンサルタント

田村剛志

接骨院・整体院コンサルタント

古山正太

株式会社クドケン 社外取締役・コピーライター

根本隆広

ひとり治療家幸せ追求型コンサルタント

加藤FOX

株式会社クドケン WEB集客コンサルタント

Facebookもチェック