クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 

 HPチームマネージャー鈴木

【動画解説】誰もが使う○○でリピート率を上げる方法とは?

28 Views

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。


株式会社クドケン
ホームページ制作チーム、
マネージャーの鈴木です。


「WEB集客」に関する
おすすめの情報や、
ノウハウを発信する


『HPチームラジオ』


本日第15回目は、



「リピート率を上げる!
 誰もが所持してる○○で
 集客効果は抜群!」



というテーマでお送り致します。


今回は、

弊社WEBディレクターの”ゆーき”と共に、
音声対談形式でお伝えいたします。



本日の音声


「リピート率を上げる!誰もが所持してる○○で集客効果は抜群!」


動画(11:45)





音声ファイル


・通常倍速(11:43)


・1.5倍速(7:50)



※ 音が出ますのでご注意ください。





今回お届けする
リピート率を上げる方法は、
LINEで行います。



この無料で誰もが使うLINEを使い、

1ヶ月あたり約30人を来店させた
美容整体サロンもあります。


治療院での成功事例も
徐々に増えていますが、
まだ導入しているところが少く狙い目!



意外と簡単でなのでパソコン音痴な
先生でもできますよ!!



ぜひ導入して、
ライバル院に差をつけましょう!



そこで、先生にご質問なのですが、
スマホや携帯電話は
お持ちでしょうか?



現在の普及率を考えますと
おそらくお持ちですよね。



では、次の質問です。



「よく使うアプリ」は
なんでしょうか?



✅ゲーム
✅カメラ
✅メール
✅インターネット



などなど、



好みに合わせて取入れられるのが
アプリの魅力ですよね。



そんなアプリの中で所持率1位なのが
「LINE(ライン)」



ソーシャルアプリと呼ばれるジャンルで
次いで2位なのが
「Facebook(フェイスブック)」



となります。



どちらも、
「今更そんなの知ってるよ」



という先生の声が
聞こえてきそうな前置きと
なりましたが、



これらのアプリが凄いんです。



LINEアプリの普及率は
なんと85%を超えると
知ってましたか?




驚きの数字です。



年齢別の普及率は

50代でも 86.5%




学生以外でも多くの利用者が
いる事に驚きませんか?



今回は、LINEやフェイスブックで
「リピート率を上げる方法」を



以下のポイントでお伝えします。






1:どのような集客効果が出るのか?


2:どのような使い方なのか?






まずは、


1:どのような集客効果が出るのか?




リピートしない原因のひとつに、
「院のことを忘られてしまった」
という事があります。



患者様は、症状がつら~いうちは
熱心に通院しますが、



仕事や、学校、遊び、
テレビを見たり、日々忙しいので、



いつの間にか治療への
優先度は下がります。



悩ましいですが、これが現実です。



この対策として、



ポスティングでチラシを配り、
思い出してもらう方法もありますが、



コストがかかりますし、
集客率も決して高くはありません。




この現実を打破するのが、

「フェイスブック」や
「LINE」の活用です!



院をお友達登録さえしてもらえば、



お知らせやクーポンを
発信し続ける事が可能です。



効果



通勤電車の中や、
休憩時間の中に、
患者様がスマホに触れることで


院の情報を目にする
というきっかけを作れます。



結果






「今日は時間があるから
 久しぶりに行ってみよう」



「最近、腰が痛いから
 また通ってみようかな」




という可能性が出てきます。



再来院をするきっかけを
与えてあげるのが大切です。



先生は、フェイスブックや
LINEを通じて
患者様へ情報発信を行い、
交流をとる感覚になります。




ここでポイント!



患者様への過度な呼びかけは、
言うまでもなく、嫌われます。



これを回避する策として、
患者様にとって有益な情報を
発信してください。



✅キャンペーン情報
✅健康についての情報



などが有益で、こちらの内容次第で、
再来院の効果が大きく変わります。




2:どのような使い方なのか?



導入方法ですが、



例えば「LINE」だと、
以前は企業アカウントというのを
取得するのに、



初期費用200万円、
月額  150万円、



年間2千万円近い
とんでもない費用がかかりました。




高すぎます、、、



これではかなりハードルが高く、
ちょっと手が出ません。



しかし、朗報です!!




現在は「LINE@」という
サービスに生まれ変わり、



なんと

無料!


※機能に制限があります
(LINE@リンクは
 本文末尾、フッターに記載)



ポスティングチラシより
お手軽に参入できます。



LINE@ の加入後を例に
説明を続けます。


次に、


店舗やホームページで、
患者様にお友達登録を
してもらえるように告知をします。



登録してくれた場合には、
割引を提供するのが主流です。



登録はQRコードを、
スマホのカメラで撮るだけなので、
簡単です!




クドケンが運営する治療院でも、
LINE@集客について効果測定を
行ってますので、



今後は、
新しい結果などをお伝えします。



導入されて無い先生は、
是非お試しください!





今回のメルマガは以上です。


次回もまたお楽しみに。



<紹介リンク>

LINE@(ラインアット)【公式ブログ】
http://blog.lineat.jp/

本日の格言

20160216_kakugen

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • Twitter
  • Facebook
  • Goole+
  • B!ブックマーク
  • chatwork
  • LINE

関連記事

    NO CONTENTS

©2017 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」