クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 マインド・効率化

 根本隆広

【ビデオ】売上、施術効果、、結果が残せない最大の理由

1324 Views

■■■■■■■■■■
↓↓↓本日の動画はコチラ↓↓↓


■■■■■■■■■■



こんにちは!

ひとり治療家しあわせ
追求型コンサルタントの
根本隆広です。


実は最近になって、

・新規が欲しい

・売り上げをあげたい

・施術効果をもっともっとあげたい

ここに執着し、
囚われてしまう治療家さんが
なぜ結果を残せないのか???


この事実と疑問がきれいさっぱり、
解明されましたので、それを本日は
シェアしたいと思います。


私もこれに気づいた時に

『なるほどーーーーー!!!』

と久々に小躍りするくらい感動し、
これはみなさんにすぐに伝えたい!

と思ったのは、
本当にひさしぶりです。


帯広で美味しい豚丼を頂き、
現天皇陛下がお泊まりになった
伝統あるホテルで
(行ってみて、初めて知りました笑)

エネルギーに満たされながら、
熱く、この真実をお伝えしておりますので、
今すぐチェックしてみてくださいね!


↓↓↓本日の動画はコチラ↓↓↓

■■■■■■■■■■


本日のテーマは「思考はエネルギー」です。


頭の中で考えたり
イメージしたりしたことは、
すべて見えないエネルギーとなります。


そしてそれを人間が電波塔のように
自然に発してしまうという、
少しスピリチュアル的な世界のお話です。


しかしこれは科学的にも
証明されていることですし、
私が自分の治療院を成功させた
原点にある考え方です。

「思考は現実化する」という本を
最初に読んだときから、私のすべての人生が
始まったという感覚があります。


頭の中で考えていることが
常にエネルギーとなり

現実化していくということを
忘れてしまっている治療家さんは、
実はすごく多いんです。


私のクライアントさんでも
うまくいっていない先生ほど、
これをあまり意識していません。


ですから自分が考えていること、
フォーカスしていること、
イメージしていることが

現実を作り出しているということを
しっかり覚えておいていただきたいんです。


自分の思い通りに治療院を
経営できていない先生の多くが、

「新患さんが欲しい、欲しい」
「売上を上げたい、上げたい」
「お金が欲しい、欲しい」

と思っているでしょう。


しかし、その思考は現実化しません。


なぜかというと、
「何々が欲しい」というイメージが
延々と現実化されるという
無限の悪循環に陥っているからです。


「新患さんが欲しい」
「売上を上げたい」

という思いは、
誰にでも出てくるものです。


しかしここに強くフォーカスしすぎると、
「新患さんが来る」という現実ではなく
「新患さんが欲しい」という現実を
作り出してしまっているんです。


私も最近、改めてそれに
気づいてなるほどと思いました。


世の中に患者さんも
お金もあふれていて、

ただそれが自分のところに
来ていないだけです。


仮に競合院があったとしても
潜在的な見込み患者さんというのは
多くいらっしゃいますし、

世の中には何千兆円という
お金が出回っています。


ですからそれを少しでも多く
先生のところに入ってくる
イメージを持たれたほうが、
やはり現実化はしやすいのです。


思考は現実化する、
エネルギーだということを
改めて意識してください。


私はよくコミュニケーションの
スキルを上げましょう、

場合によって言い方を変えましょうなどと
お伝えしていますよね。


実はコミュニケーションスキルが
高くなくても成功されている
先生もいらっしゃいます。


では、なぜそういった
口下手な先生がうまくいくのかというと、

それはやはり頭の中の思考が
しっかりしているからです。


ただコミュニケーションとして
外に伝えるのが苦手なだけだったり、
無口だったりするだけです。


高いコミュニケーション能力を
持っておくに越したことはありませんが、
思考やイメージが確立していれば
繁盛治療院が作れるということです。


とはいえ、思考やイメージと
それを外に出すコミュニケーションスキルが
両方あったほうがもちろんいいです。


コミュニケーションにおいても、
先生が頭の中で何を考えているかは大切です。


私もよくクライアントの先生に

「本当にあなたは患者さんを
 治してあげたいと考えていますか?」

とお聞きします。


そうすると素直に答えられない先生も多いです。


やはりどこかで
自分の生活さえ守れればいい、

それぐらいの売上を
上げられればいいという
安易な考え方を持たれているんですね。


その思いは患者さんにも伝わりますから、
結局リピートにつながらないのです。


先生方の頭の中の思考は
患者さんに見透かされていると
考えたほうがよいでしょう。


口で言っていないから
伝わっていない、
ということはありません。


エネルギーとなる思考を
しっかり管理して、
たまには自分で覗いてみてください。


自分のことばかり
考えていないでしょうか。


患者さんのことを考えた
治療院経営ができているでしょうか。


そのあたりを振り返っていただくと、
いろいろな気づきが得られると思います。


どうしても経営が
うまくいかないという先生は、
やはり自分のことばかりを考えています。


自分が嫌われたくない、
拒否されたくない、
恥ずかしい思いをしたくない
という気持ちでいっぱいです。


ベクトルが自分にばかり向いてるのでしょう。


自分自身を大切にして
満たしていくことはとても大事です。


それにプラスして、患者さんのことも
しっかり考えていきましょう。


どちらが欠けても駄目なのです。


患者さんのことと自分のこと、
両方のバランスを取って
成長させていきましょう。


患者さんが良くなれば、
先生だって良くなるものです。


自分の考えていることが
全部電波のように発信されて、
相手に見透かされているという
意識を持ってください。


そうすればしっかり
自分の頭の中を管理できると思います。


ぜひこのことを忘れず
治療院経営に生かしてくださいね。


本日も最後までご覧いただき
ありがとうございました。



追伸(明日までの限定公開…)


「目のまわりの痛みを1回で消してください」

と言われたら、
あなたは1回で明らかな変化を
だすことができますか?


…腰痛や肩こりなど、
やり慣れてる部位ならまだしも、
「目の痛み」と言われたら
ちょっと困りますよね。

こういう”マニアックな部位”の痛みって、
意外とかなり多くないですか?


しかも、ほとんどの場合

「そんなマニアックな痛み
 なんか知らね~!!!」

と思いながら、患部付近で
自分の知ってるテクニックを
施すしかできないですよね。

「…あ、そこじゃないの」
「違う違う、ココです」
「……う~ん、まだ痛いかな」

とか言われながら・・・
しぶしぶ施術を続けるんだけど、
結局あまり効果でないというアレ。


もう、あのもどかしさから卒業しませんか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


実は、”あるテクニック”を使えば
全身どんなマニアックな痛みでも
たった1ヶ所5秒揺らすだけで
瞬時に消えてしまうんです――

(詳しくはコチラ)


 ↓↓↓
http://zegoku.com/

※明日11/21(木)23:59までの限定公開
 
 
 
 
 

Writer

根本隆広

根本隆広 根本隆広の記事一覧

茨城県の片田舎で整骨院を開業し、自費治療のみで5年目に年商5000万円を達成。その後自社ビルを購入し2店舗目の整骨院を開業するも、家族との時間を大切にしたいと事業を売却し、現在はクドケン直営院の現場統括を担当する。またその傍ら、理想の売上だけでなく、家族との大切な時間も作れる仕組みを提供する「一人治療家しあわせ追求型コンサルタント」としても活躍。数多くのクライアントを半年以内に月商100万超えを達成させ、廃業の危機から救っている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2020 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」