クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 マインド・効率化

 根本隆広

【対談】これからはリアルと●●を融合する治療家が生き残る!?

1118 Views

↓↓↓本日の動画はコチラ↓↓↓



■■■■■■■■■■


こんにちは!

ひとり治療家しあわせ
追求型コンサルタントの
根本隆広です。


いきなりですが、

【この世の全てのものは、エネルギー】

だということをご存知でしょうか?


「はっ?その辺に落ちてる
 石ころもエネルギーとか言うわけ?」

はい、そうなんです。


その辺に転がっている石ころや
ゴミだろうが、この世のお金も、
あなたや患者さんの体も心も


この世の全ては、限界まで細分化していくと、
振動している波動であり、エネルギーであり、
周波数であるのです。


何が言いたいかというと、

『目に見える世界も
見えない世界も繋がっている』

ということなんですが、
そこをおろそかにしてしまう治療家さんが
まだまだいらっしゃいます。


だから“自分が望む結果が出ない”
ことにも繋がるのですが、
それに気づかないのは悲しいことです。


“目に見えない世界”と聞いて
怪しい印象を受けてしまう先生も
いらっしゃると思いますが、

実は私たちは、
目に見えない電気エネルギー、
Wi-Fiなどの電波によって、
便利な生活を享受していますよね?


目に見えないものも
治療と経営に応用していかなければ
【真の成功】はありえません。


本日は、

=================
リアル(目に見える)と
スピリチュアル(目に見えない)
を融合して成功するには?
=================

をテーマに熱く語っておりますので、
今すぐ、続きをチェックしてみてくださいね!

↓↓↓本日の動画はコチラ↓↓↓




根本
さて、今回は「スピリチュアルとリアルの融合」という話をしていこうと思います。

関野先生、スピリチュアル系は苦手ですか?


関野先生
「ゴッドハンド通信」をやっていくうえで、そういう系の手技が入ることはありますね。


根本
気功とかエネルギー系って、どちらかというとスピリチュアル系ですよね。


関野先生
勉強はしているけれども、目に見えないものはよく分からないというのが素直な気持ちです。


根本
なるほどね。


関野先生
目に見えないものとリアルを融合させる、とはどういうことでしょうか?


根本
スピリチュアルとは目に見えない、物質がないもの。心、エネルギー、気などですね。

リアルは実際に目に見えるもので、物質があったり数値で表されたりします。


関野先生
はいはい。


根本
例えば経営数値などのいろいろな数字は客観的な指標ですし、目に見えるものですよね。

そことスピリチュアルを融合させていくんです。もっと言えばバランスを取っていくということがすごく大事なのかなと思うんですね。

私が今実際に担当しているクライアントさんでものすごく結果を出している先生がいらっしゃいますが、その先生もかなり特殊な治療をされています。


関野先生
特殊ですか?


根本
私もその仕組みが分からないんですが、とにかくあらゆる角度から診断されるんです。

この間、ある方がちょっと不調が続いているということで、その先生に診ていただいたんですよ。


関野先生
そうなんですか。根本先生の紹介で?


根本
そうです。そうしたら先生が「あなたにはたくさんの霊が憑いています」と言ったんですね。

すごく恐ろしいじゃないですか、それって。


関野先生
はい。


根本
私もその方の不調は目に見えないところで何かが働いているかもしれないと思ったので、先生をご紹介したんですね。

そうしたら案の定、そういう結果が出たわけです。


関野先生
はいはい。


根本
霊などといったことは苦手な方や信じられない方もいらっしゃいますよね。

でも実は、私たちはやはり邪気や目に見えないエネルギーの場の影響をすごく受けているんですよ。


関野先生
はい。


根本
これらは確かなことですし、思い当たることがある方も多いと思います。

そこで、これを経営に取り入れていきましょう。


関野先生
どういうことですか?


根本
例えば掃除もしていないような、ものすごく汚い治療院があったとします。

先生自身は気づいていないんですが、私から見るとホコリだらけです。

では掃除をすれば患者さんがたくさん来院されるのでしょうか。売上が上がるのでしょうか。

100パーセントそうだとは誰にも言い切れませんよね。でも私たちは当たり前のように掃除をします。


関野先生
そうですね。


根本
そのように一見関係なさそうに思えるところが、実はリアルな部分に影響を及ぼしているんだということです。


関野先生
なるほど。


根本
あとは治療院の間取りも関係します。私が初めて治療院を開業したとき、このようなことを内装屋さんに言われました。


関野先生
はい。


根本
その整体院は入り口があって、そのすぐ目の前に裏口があったんです。

内装屋さんが「根本さん、この作りは絶対に駄目ですよ。運が全部、逃げてしまいます」と。

「そうなんだ、じゃあどうすればいいですか?」と聞くと、「衝立を作ればいいですよ」とアドバイスをしていただきました。


関野先生
塞いじゃうんですね。


根本
そうです、後から作った壁みたいなので塞ぎました。そのおかげかどうかは分かりませんが、売上は良かったですね。

そういうところもスピリチュアルに含まれると思います。


関野先生
確かにそうですね。風水みたいな。


根本
風水や盛り塩もちゃんとやってらっしゃる先生が多いですね。やはりいろんな気やエネルギーを持ってくる患者さんって居るんですよ。

生霊が取り憑いているというケースもあります。そういった具合の悪い人たちは、良くない気を背負っていますよね。


関野先生
分かります、分かります。そういう話もたくさん耳にします。


根本
聞きますよね。相当悪化している人は同じにおいがするということもあるんです。


関野先生
そのにおいの人は症状が重いんですね。


根本
そうです。そういう場合は何か見えないものに取り憑かれて具合が悪くなっている可能性がありますから。

そういったところもある程度感じられたり、診ることができたりする治療家を目指していただいてもいいかもしれません。


関野先生
はい。


根本
経営を良くするためにスピリチュアル的なところを取り入れたり、

エネルギーの場を良くしたりすることをしっかりやっていくのはとても大事だと思うんです。


関野先生
なるほどね。


根本
私たち人間は環境に左右されますよね。


関野先生
します、します。


根本
ですからまずは環境を整えましょう。

通常の掃除に加えて、特にホコリを払ったり、トイレ掃除をしたりするんです。


関野先生
よく言いますね。


根本
水回りはすごく大事ですから、そういうところも含めてもう一度、きちんとできているかどうか改めて確認してください。


関野先生
大企業の社長さんが直々にトイレ掃除をするという話もありますよね。


根本
そうですね。自分の会社に行くまでの道もきれいにしたり、トイレ掃除も積極的にやったりして、

それを本にしてすごく有名になっているというケースもあります。

お金持ちの方たちも、絶対にトイレをきれいに保っています。


関野先生
よく聞きますね。それも確かにスピリチュアルですよね。


根本
そうです。でも目に見えないけれどつながっているという部分ですから、そういうこともやはり考えて大事にしていかないといけません。

これからもっともっと重要になってくるところだと思っています。でも偏りすぎないようにしてください。


関野先生
なるほどね。


根本
売上やその結果といった目に見えるほうばかりに囚われすぎるのも良くないですし、

そういうところをおろそかにしてスピリチュアルに傾倒するのも良くないです。


関野先生
どっちかというとスピリチュアルに偏りがちですよね。


根本
偏りすぎると、リアルをほったらかしにしてボランティアに没頭し、

「スピリチュアルをやっているから」と綺麗事ばかり口にするような自己犠牲の人になりかねません。


関野先生
バランスですね。


根本
スピリチュアルとリアルを融合して、バランスを取っていく。ここが最強なのではないでしょうか。


関野先生
確かに目に見えないものが現実に関与するっていうのは、よく聞く話ですよね。


根本
そうそう。関野先生も感覚で分かると思います。

何事もバランスです。体を整えるのも結局、バランスですよね。


関野先生
確かにそうですね。


根本
ゆがみを治してバランスを整えていますよね。ですからすべてにおいて、陰陽理論というように表と裏があります。

経営や手技に関してもスピリチュアルとリアルのバランスをうまく取って融合させていくと、これから役立つのではないでしょうか。


関野先生
なるほど。


根本
経営面からいうと、特殊な治療や変わった治療をしている先生にはそのまま突き進んでいってもらいたいですね。

今後、伸びる可能性が高いですから。


関野先生
確かに。


根本
それから、私は専門特化しすぎたほうがいいと思っています。


関野先生
そうなんですね。


根本
肩こり腰痛など、一般的な症状だけ診ている先生は多いですよね。


関野先生
多いです、多いです。


根本
それはほかと差別化できないです。だったらアレルギー専門とか、薄毛専門といったように専門特化したほうがいいと思います。


関野先生
なるほどね。


根本
そういったニッチな、とてつもなく専門的なところに特化して、ほかにはないような治療をしているといった院は今後伸びていく可能性がありますね。


関野先生
差別化になりますからね。


根本
またそういう院は、伸びたときに売上がドーンと上がります。


関野先生
確かに。


根本
月商が300万、400万いきますからね。


関野先生
誰もまねできないですからね。


根本
まねできませんし、高単価にもできます。今一般的な治療しかやっていない先生は、その辺も検討していったほうがいいでしょう。

私もこれから整体院を開くとしたら、完全にニッチなところにいこうと考えています。


関野先生
本当ですか。


根本
股関節専門とか、そういうところで勝負していこうかなという気持ちがありますね。

少し話がずれましたが、そもそも気やエネルギーで結果を出されてカリスマ的な人気を集めている治療家さんは

クドケンにも「ゴッドハンド通信」にもいらっしゃいますよね。


関野先生
はい。


根本
極端な話、心と体もスピリチュアルとリアルといってもいいかもしれません。目に見えない心と、目に見える体の融合で生きています。


関野先生
リンクしてますからね。


根本
治療でも心と体のバランスが取れないと改善されないですよね。


関野先生
良くならないです。


根本
ですから常にスピリチュアルとリアルの融合をやっていくっていう意識、マインドを持たれると

いろいろな気づきを得られて成長できるのではないかと思います。


関野先生
はい。


根本
本日は少し違ったテイストでお話をしてまいりました。最後までご清聴ありがとうございました。


関野先生
ありがとうございました。


Writer

根本隆広

根本隆広 根本隆広の記事一覧

茨城県の片田舎で整骨院を開業し、自費治療のみで5年目に年商5000万円を達成。その後自社ビルを購入し2店舗目の整骨院を開業するも、家族との時間を大切にしたいと事業を売却し、現在はクドケン直営院の現場統括を担当する。またその傍ら、理想の売上だけでなく、家族との大切な時間も作れる仕組みを提供する「一人治療家しあわせ追求型コンサルタント」としても活躍。数多くのクライアントを半年以内に月商100万超えを達成させ、廃業の危機から救っている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2020 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」