クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 マインド・効率化

 根本隆広

【対談】”クドケンのリアルな失敗事例”←集客成功の秘訣が満載でした

741 Views

 ↓↓↓本日の動画はコチラ↓↓↓


■■■■■■■■

※今回のゲスト杉浦さんが、
治療院の「WEB集客」を成功に導く
“最先端の集客ノウハウ”をぶっちゃけまくる

無料のメールマガジンは
コチラから登録してご覧いただけます。
よければチェックしてくださいね。
 ↓
▼最新WEB集客【クドケン】無料メールマガジン
https://www.itm-asp.com/cc/10104/I012jI0o

※完全無料のメールマガジンです

■■■■■■■■


こんにちは!

ひとり治療家しあわせ
追求型コンサルタントの
根本隆広です。


本日もクドケンWEBチームの
杉浦さんをつかまえて、


HPにまつわる最新事情…

そして、
あまり表に出したくないであろう
クドケンの貴重な”失敗事例”

引き出すことに成功しました。


WEB集客の失敗から、
どのようにして
プロは成功に繋げていくのか…?


マーケティングに基づいた
このプロセスは、先生にとっても
とても参考になると思います。


実際、小綺麗なHPを
作る業者はいくらでもいるのですが、

クドケンのように集客まで考えて
マーケティングをしてくれるHPを
作成する会社は、ほぼ存在しません。


ですから、
私に相談してくる多くの先生方は、

綺麗なHPを作ったはいいけど、
まったく新規集客ができて
いないという先生がほとんどです。


酷い言い方をすれば、結果、

【HP業者に騙されてしまっている】

というのが現状です。


そうならないためにも
HPの関連基礎知識はしっかりと
身につけておいて欲しいと思います。


すぐに行動につながる
有益な情報満載となってますので、
今すぐチェックしてみてくださいね!


↓↓↓



根本
こんにちは。ひとり治療家しあわせ追求型コンサルタントの根本です。

本日も先週に引き続きまして、クドケンWebチームの杉浦さんに色々と突っ込んだ質問をしていこうと思います。


杉浦
突っ込んだ質問ですか。怖いですね(笑)


根本
クドケンさんって、しっかりしたホームページを作ってくるし。


杉浦
ありがとうございます。


根本
きちんとマーケティングも考えてホームページを作って。


杉浦
そうですね。


根本
正直、業界でトップじゃないですか。それは私もいろんな業者を見てるのでわかるんですけど、そんなクドケンのWebチームでも失敗はしてるんじゃないかなと。


杉浦
なるほど~。


根本
そこで今回は、どんな失敗をしてるのかという失敗事例を引き出していこうかなと思っています。


杉浦
失敗事例ですか(笑)


根本
例えば、今クドケンの店舗も多くなってきてるじゃないですか。


杉浦
ありますね。


根本
10店舗近いですよね。


杉浦
そうですね。


根本
その店舗のWebで何か失敗したことはないですか?


杉浦
多分、一番失敗しているんじゃないかと思います。

なぜかと言うと、そこでの失敗と成功の経験を元に、先生たちに、成功したものをサービスとして出来る限り提供しようと思っているからです。


根本
ああ~、そうですね。


杉浦
テストってすごくしてるんですよ。


根本
確かにそうですよね。


杉浦
全然反応が取れなかったキャッチコピーもあります。例えば、キャッチコピーのABテストでAパターンは全然反応が取れなかったが、Bパターンだと反応が取れたというのもあります。

もちろん、両パターン反応が落ちたというのも当然ある。そういうのは試さないとわからないものが多いので必ず試します。


根本
やっぱり細かいところまで。


杉浦
そうですね。割引の金額も同じように3,980円にした時と1,980円にした時ではどっちが次のリピートに繋がったのかとかも見ていきます。


根本
そこまで細かくね。


杉浦
反対に、すごい落ちたというのもあれば、意外と変わらないものもある。

一概にこうだと言えるものは今のところなくて、院ごと、地域ごとで結果は変わるものなので、テストは欠かせないんです。


根本
そんなに傾向として出ないこともあるわけですね。


杉浦
そうですね。”治療院”として一括りにしてしまっていますけど、地域がまず違う。


根本
うん。


杉浦
扱っている手技が違う、ターゲットが違う、スタッフさんが違う、コンセプトが違う、ライバルの状況も違うので、一概にこれやったら絶対に結果出ますよとは言えないんです。

ですから、その精度を上げるためにいろんなテストをして、失敗をめちゃくちゃ繰り返しています。失敗した合計金額は本当に数千万円とかいってると思いますね。


根本
ですよね。資本があるからそこまでしっかりできるというところもあるでしょうし、失敗と言うかテストですよね。


杉浦
そうですね、はい。


根本
数多くのテストの中で上手くいったものだけを、実際にホームページ制作を受注した時に活かしているということなんだ。


杉浦
そうですね。


根本
なるほどなるほど。


杉浦
我々も聞かれた時にちゃんと答えられるようにしないと。そこはプロとして自負を持ってスタッフは全員やっているので。


根本
うん。


杉浦
もちろん全然関係ない話は別ですよ。手技の話をされても僕らは全然わからないですが、Webに関しては知見があるようにしておきたい。

だからテストをする時は直営店舗、直営治療院でやらせてもらっています。


根本
そうですね。実際直営店舗で試したことを、クライアントさんに反映してホームページを作成する業者って非常に少ないですよね。


杉浦
そうですね。限られているかなと。


根本
ほぼ無いですもんね。


杉浦
本当に2~3社とか、片手以内でしょう。僕が存じ上げない業者さんもいらっしゃると思いますが、ここまでの規模でやっている業者は少ないかなと思います。


根本
そうですよね。


杉浦
僕らの場合は、先生方自体がある意味で実験だと思います。先生が成功されたパターンや失敗されたパターン、その要因などは我々にとってはノウハウになっていきます。


根本
コンサルティング的なところもありますよね。


杉浦
そうですね。なので私たちとご契約いただいている先生お一人お一人の数だけ一緒に情報とノウハウを頂いています。


根本
確かに。蓄積できますよね。


杉浦
そうですね。


根本
実際に契約されている方たちも蓄積できますね。


杉浦
そうですね。社内でも共有して進めています。


根本
ホームページ業者さんはいっぱいあるけれど、やっぱりクドケンさんに頼みたいという方も結構いらっしゃいます。


杉浦
ありがたいです。


根本
でも、高いっていうイメージがあるみたいなんですよ。


杉浦
高いと。なるほど


根本
でも聞いてみると、高いなりの理由はある感じしますよね。


杉浦
高いとは正直あまり思っていないんですね。ホームページ業者さんがやるんだったら高いと思うんですよ。


根本
なるほど。ただホームページを作るだけだからですね。


杉浦
僕らの考え方として、クライアントさんが言ったことをこちらが全部やるというのであれば、クドケンにお願いする意味はないと思います。クドケンはクライアントさんに言われたことをそのままやる業者ではないんですよね。


根本
うんうん。


杉浦
クドケンはマーケティングの会社です。あくまで先生の院に患者さんを呼び込むための手段がホームページなだけで、その手段はチラシだって何だっていいわけです。


根本
そうですね。


杉浦
ただその中で私たちは、ホームページは手段として効率が良いと考え、そこを主戦場としてやっています。

なので、全て依頼通りにやってほしいというのであれば、合わないと思うんですよね。私たちは「その案は止めた方がいい」とかクライアントの意に反することもきちんとお伝えします。


根本
そういった考え方であることは、契約をする前にちゃんとお伝えしてるんですよね?


杉浦
それはしています。


根本
そうですよね。


杉浦
今までの轍を踏まえて、特に最近は結構口を出しています。なぜかと言うと、客観的な視点を保つためです。


根本
客観的な視点?


杉浦
例えば、僕と担当の先生と2人でやっていくと、作っているうちに熱量がどんどん上がっていくんですが、客観的に見れなかったりするんですよね。

そうなるとクドケンでは必ず第三者の目で、デザインに入る前やホームページ完成前にチェックをします。

うちはチェックがすごく多くて。僕も先生も良いと思って作っているけれど、よくよく考えると2人で盛り上がっているだけで、全然先生の強みを活かせていないこともありましたので。


根本
そんな失敗もあったわけですね。


杉浦
ありますね。


根本
なるほど。


杉浦
そうなる手前で、社内でチェックして「一回冷静になってください」という目線を、各担当だけじゃなくて第三者もチェックしたりして、結構時間もかかるんですよね。


根本
そうですよね。簡単なことじゃないですよね。


杉浦
他の業者には1~2ヶ月で作れるって言われたっていうふうにおっしゃる方もいますけれど、きちんと集客まで考えていたらそんなに早く作れないですよ。


根本
ハハッ。


杉浦
チェックとかも全部やって、1個1個本当に良いかどうかっていうのを見ながら、ライバルの状況もリサーチは必ず必要なので、地域で検索した時に先生のライバルになる人は誰か。

今の先生の想いが、全く同じ主戦場で重なっていないかとかは絶対にリサーチします。


根本
なるほど。


杉浦
そこを見ないとなると失敗する確率は上がってしまう。


根本
確かにそうですね。ただ綺麗なホームページを作るだけの業者、治療院のことを何も知らないホームページ業者っていっぱいあるわけですよ。


杉浦
そうですね。


根本
業者自体は騙すつもりはないんですけれど。


杉浦
もちろんそうですね。


根本
結局そこで集客できていないので、結果的に騙されてる。ホームページを5年でリースを組んで毎月2~3万円払ってる先生は多いですからね。


杉浦
結果として100~200万円の費用になる。であればうちに任せてくださいと思います。


根本
そうですよね。他の業者でやるくらいなら、ちゃんと集客を考えてくれるクドケンWebチームにホームページを頼んだ方が絶対にいいですよね。


杉浦
そうですね。それは確実に言えるかなと。本当に丸投げでただ依頼して100~200万円を支払われるのでしたら、クドケンは高いとおっしゃられましたけど、安いプランもあります。


根本
高い安いの値段だけで決めるんじゃなくて、質ですよね。


杉浦
そうですね。


根本
大事なのはサービス内容。マーケティングをしっかり考えるところって業界の中で少ないですからね。


杉浦
はい。


根本
そこを対応してくれるというところでトータルで考えてみるといいですね。


杉浦
そうですね。先生が自分一人でやる時間を時給換算すると、それどころじゃない金額になると思いますし。

ホームページを完成させてどれぐらい来院数が増えるかを確約することはできませんが、ある程度の来院数を見越して考えていただくと、クドケンというのは最初の選択肢として考えてもらえているのではと思っています。


根本
ほんとですね。私もクドケンさんと長く深く関わっていますけど、本当に客観的に見て常に業界の中でトップに立っていますもんね。


杉浦
ありがとうございます。


根本
紹介の選択肢に常に入ってくる。紹介できるところって本当に少ないですから。


杉浦
一地域一ジャンルで一人の先生とって決めてやっているので。


根本
そうですね。そこも誠意がありますよね。


杉浦
うちのクライアントの先生同士でライバルになっちゃうと、それはもう不誠実になっちゃうかなと思いまして。


根本
私がやってるコンサルでもそうですから。どちらにも不誠実になるから絶対近いところのお客様を一緒にやらないというのはありますよね。


杉浦
なるほど。


根本
ホームページを作るということ自体はコストもかかるし大変なんだけれども、先ほど話にも出ていたように、ホームページの一番の目的というのは患者さんに来院してもらうことだと思うんですよ。


杉浦
そうです。ホームページがなくてもいいぐらいですけど、患者さんが先生のところに行って、その患者さんが健康になることが本来の治療院業界のあるべき姿なわけで。


根本
だから作るのであれば、ちゃんと集客できるホームページにしなければ全く意味がなくなってしまう。ただそういった業者さんって少ないですから、もし今後考えている人がいたら相談すればいいわけですよね。


杉浦
そうですね。


根本
相談だけで終わっちゃう人もいるし。何かしら行動してほしいですね。


杉浦
相談いただくことは嬉しいしありがたい。ですが、たまにいらっしゃるのが、相談後に自分でやってみますと言って3ヶ月後ぐらいにもう一回相談に来る、次は半年後ぐらいにまた相談に来る、だけど状況がずっと変わっていないと。

時代はどんどん変わっていく中で、ご自身が変われていないとここに乖離が生まれてしまうわけですね。


根本
そうですよね。


杉浦
それはつらい。お金がかかりますから本当に勇気のいる決断だと思いますが、最初にホームページを思い切って頼んでいただいていたとしたら、もしかしたら途中ぐらいから変われていたかもしれない。


根本
そうですね。現実が変わっていたかもしれないですね。


杉浦
相談をずっと続けている間は、恐らく状況が変わることって殆どないと思うんですよ。

ホームページってそんなに簡単なものではありません。先生1人で文字を2、3行変えた程度ですごく良くなるかと言うと、結構難しい。


根本
うんうん。


杉浦
相談に来られる先生の場合、だいたいホームページが元々うまくいってらっしゃらないから来られることが多いんですけど、うまくいってない状況のホームページって、殆どの場合は大きく変えないと上手くいきません。

自分でやってみますと言って、「成功しました」と来られた方は今のところいらっしゃいません。もちろん成功されたからこそ連絡いただけないのかもしれないですけど。


根本
聞かないですよね。


杉浦
聞かない、少数になるのかなと。


根本
信頼できるプロに任せた方が私もいいと思うんですよ。頼むんだったら、先生自身が本当にここに頼みたいと思えるほどきちんと話をして。


杉浦
そうですね、はい。


根本
クドケンさんだからと言って100%絶対成功するっていう保障はもちろん無い中で、クドケンさんだったら失敗してもしょうがないと思えるぐらいきちんと密に話して決めていった方がいいわけです。

成功するかどうかわからないのはどこの業者さんでも同じですからね。


杉浦
こればかりはそうですね。何でもそうですね。


根本
合う合わないとかもありますからね。だから先生側できちんと見極めて、相談しながらベストな選択をしていく。

ただやっぱり何もしないで手を拱いていると、やはりどんどん集客がしづらい時代になってきてますからね。


杉浦
おっしゃる通りです。


根本
何かしら動いた方がいいですよね。


杉浦
それだけは間違いなく言えると思います。


根本
間違いないですよね。


杉浦
座って待っているなら、何でもいいからまず動いていただきたい。「何でもいい」の種類について、根本さんもメルマガを毎週出されているわけです。

そこで出てくる「こうした方がいいですよ」を、1個1個優先順位をできれば付けて、取り敢えずやってみるということ。


根本
行動に起こしてみるということですよね。


杉浦
是非やっていただくというのが一番いいですね。


根本
今日も色々有益な情報をお伝えしましたしね。是非出来るところからやっていってほしいですよね。


杉浦
相談でもいいので。全然。


根本
そうですね。相談していただいて大丈夫だと思いますから。じゃあそんなところで今日は。2回に渡って杉浦さんに来ていただいて色々聞いてしまいましたけれど、またよろしくお願いしますね。


杉浦
よろしくお願いします。


根本
本日も最後までご清聴ありがとうございました。


杉浦
ありがとうございます。




追伸

ホームページからの集客について
杉浦さんをはじめとするクドケンWEBチームに
相談してみたい先生は、

以下の質問受付フォームから
お気軽に連絡してみてくださいね。

 ↓↓↓
http://kudokenn.com/hpradio.html

Writer

根本隆広

根本隆広 根本隆広の記事一覧

茨城県の片田舎で整骨院を開業し、自費治療のみで5年目に年商5000万円を達成。その後自社ビルを購入し2店舗目の整骨院を開業するも、家族との時間を大切にしたいと事業を売却し、現在はクドケン直営院の現場統括を担当する。またその傍ら、理想の売上だけでなく、家族との大切な時間も作れる仕組みを提供する「一人治療家しあわせ追求型コンサルタント」としても活躍。数多くのクライアントを半年以内に月商100万超えを達成させ、廃業の危機から救っている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2019 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」