クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 リピート・口コミ・紹介

 根本隆広

【音声付き】リピートさせることに疲れたあなたへ

435 Views

こんにちは!

ひとり治療家しあわせ
追求型コンサルタントの
根本隆広です。


大型GWが目前に控えていますが、最近
ある先生がこんなことを言っていました。


「リピートさせることが申し訳ない、、、」

「頑張ってリピートさせることに
 最近疲れてきた、、、」


こんな思いを抱いてしまっている治療家の
先生方、けっこう多いのではないでしょうか?


そこで本日は、

【継続的に通院してもらうことが、
 本当に悪なのか???】


というテーマで、
白黒をはっきりさせたいと思います。


このある種の罪悪感の正体を暴き、
あなたの院に自然に患者さんが集まる
第一歩を踏み出してもらうために

「そんなバカな!ありえないっ!」

と叫びたくなるような

“暴論とも言える独自の理論”

で解決していきますので、
今すぐチェックしてみてくださいね!

 ↓↓↓

■■■■■本日の音声はこちら■■■■■

・通常速度


・1.5倍速度


※クリックすると音声が流れます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



先日、あるクライアントさんと
お話をしていた時のこと、

「患者さんをリピートさせるのに
 まだ申し訳ない気持ちがあるんです」

とポロっと仰って
くださったことがありました。


この発言、心当たりのある先生も
いらっしゃるのではないでしょうか。


もし心当たりがあるなら、
“マズい”と思って
読み進めてくださいね。


この気持ちは、
月商100万を達成した先生でも
まだ持っていることがあるのですが、

特にネガティブになっているときに
“患者さんに申し訳ない”
という気持ちは出やすいですよね。


ですが、、、


今後さらなる自分の成長と
経営改善を願うのであれば、

とにかくこのマインドを
徹底的になくしていくことが
一番重要なことになってきます。


これまで多くの先生を見てきましたが、
このマインドを放っておくと
なかなか結果が出せないからです。


そのためにもまずは、
なぜ申し訳なさを感じてしまうのかを
見つめなおす必要があるでしょう。


まず1つ挙げられるのは、
『お金を頂くのが申し訳ない』
というマインドです。


リピートさせるということは
ある意味、お金を頂くことでもあります。


特に自費でやっている先生は
金額が大きくなっていきますから、
罪悪感も大きいかもしれません。


そして、もう1つは、
『先生の自信のなさ』
といったところでしょうか。


例えば、技術に
自信がなかったりすると、

「しっかり通っていただいたとして
 本当にこの人を治せるのか…?

「良くならないで
 クレームを言われたらどうしよう…」

と、不安な気持ちになる先生も
結構いらっしゃるんです。


そうなると、、、


自分の技術に対する自信のなさと
お金をいただくことへの罪悪感で

リピートさせるのが
申し訳なくなってしまうのです。


では、その一方で、
繁盛している先生は
どうなのでしょうか?


私も現役の頃には
月商500万円まで達成したので
よく分かるのですが、

月商200万~300万円を
達成している先生には、

こういった「申し訳ない」という
マインドが全くありません。


お話をしていても、
どこか突き抜けた先生というのは
そんな気持ちを微塵も感じさせない方が
ほどんどだと思います。


そして、突き抜けて繁盛する先生と
そうでない先生の”差”は
ここにあると私は思っています。


なぜなら、申し訳ないという
気持ちが根底にあると、施術で
自分に嘘をつくことになるからです。


「申し訳ない」と思っていながらも
リピートさせようとして、
実際にしてもらっている。


そうすると、自分の中に
“摩擦”が起きてしまうのです。


そしてそれが障害となって
売上がなかなか上がらないのです。


先ほども言ったように、
突き抜けた実績をお持ちの先生は
こうしたマインドが微塵もありません。


ポイントはどう考えるか、です。


ちょっと暴論かもしれませんが、
患者さんってどこかで
お金を使うわけじゃないですか。


でも正直、無駄なお金を
使っているケースも多いんです。


それであれば、
ご自身の健康のためにお金を使って
健康を回復してもらった方が
良いとは思いませんか?


そういう風に考えを切り替えると
罪悪感って取れていきます。


では、、、


そう言って来てもらうためには
先生の自信も大事になりますよね。


自信というのは、
自分の技術に対する自信、

患者さんを治せる、
導いていけるんだという自信を
作っていかなければいけなりません。


ここは治療家の本分なので、
努力をしていくしかないですよね。


まとめますね。


もし、リピートに罪悪感があるなら、
患者さんは健康のために先生の院を選んで
そこで有意義に使ってもらうんだと
切り替えていきましょう。


それが当然だと
思えるようになっていくと
申し訳ない気持ちが消えていきます。


このマインドを持てないと、

いつまでもリピートさせることに
申し訳なさを感じて
先生自身が疲れていくという
つらい状況になってしまいます。


反対に、マインドが変わるだけで
先生の施術も経営も
ドンドン結果が出てくるようになります。


これが不思議なもので
私のクライアントさんにも

マインドが変わったことで
今まで積み重ねてきたことが
どんどん結果に繋がるようになった
先生が結構いらっしゃいます。


マインド一つで
先生の治療家としての
未来は激変していきますので、

ぜひ、本日の内容を参考に
ご自身を見つめなおしてみてくださいね。


最後までお読み頂き、
ありがとうございました^^


本日も顔晴ってください!


ひとり治療家しあわせ
追求型コンサルタント
根本 隆広



追伸


そうはいっても、
なかなか簡単に変わらないのが
マインドセットです。


今までの人生で
積み重ねてきた思考の習慣に
自分ひとりでは太刀打ちできず、

結局変われずに、理想と現実の
ギャップにやられてしまう…


ひょっとしたら、先生にも
心当たりがあるかもしれませんね。


変えるのが難しいけど、
院経営をガラッと変える
重要なポイントであることから、

私のコンサルでは院の仕組みだけでなく
先生のマインドも一緒に組み立てていきます。


売上アップして卒業した先生の中には、

「マインドを変えてもらったことが
 何より価値がありました」

とおっしゃっていただけるほどです。


そこで、もしあなたが、
自分と院を本気で変えていきたいと
思われているのであれば、
私に一度、無料で相談してみませんか?


日ごろの感謝を込めて
無料の経営相談をプレゼントします。


先生が本気であれば、
私があなたの院に直接訪問して
無料で4時間みっちりアドバイスをします。


相談会なら良くあると思いますが、
実際に自分の院をチェックしてもらえる
機会なんてそうはありません。


本気で今を変えたい先生は
ぜひこちらのURLから
無料で申し込んでみてくださいね。


それでは、あなたとお話しできる
ことを楽しみにしております。

 ↓↓↓
https://88auto.biz/response/touroku/thread1078.htm
 
 

Writer

根本隆広

根本隆広 根本隆広の記事一覧

茨城県の片田舎で整骨院を開業し、自費治療のみで5年目に年商5000万円を達成。その後自社ビルを購入し2店舗目の整骨院を開業するも、家族との時間を大切にしたいと事業を売却し、現在はクドケン直営院の現場統括を担当する。またその傍ら、理想の売上だけでなく、家族との大切な時間も作れる仕組みを提供する「一人治療家しあわせ追求型コンサルタント」としても活躍。数多くのクライアントを半年以内に月商100万超えを達成させ、廃業の危機から救っている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2019 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」