クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 マインド・効率化

 根本隆広

時短がサクサク進む“あの法則”

1203 Views

こんにちは!

ひとり治療家しあわせ
追求型コンサルタントの
根本隆広です。


先日、クライアントさんが
時短について、悩んでいたので
ある法則と考え方をお伝えしたら、

「えっ、そんな考え方があるんですね。
 それなら、さらに時短できそうです!」

と、喜んで頂けることがありました。


私自身もこの法則と考え方を使って、
最高月商500万、平均でも300万
以上という実績を作っていったのですが…


月商100万円を安定して
売り上げるために、この法則は
必須と言っても過言ではありません。


治療院の時短については、

1 院内拘束時間
2 施術時間
3 施術外業務時間


3つの分野で考えていくことを
覚えておいてください。


つまり、いかに働く時間を短くして、
施術時間も短縮し、
ムダな業務をカットするかが
一人治療院には問われているのです。


人生100年と言われている時代に、
定年も保証もない、この治療家業を
心身ともに健康的に長く続けていくには、

これからの徹底した【時間管理】が
必要になってくるのは間違いありませんね。


・施術時間を半分にして、
 倍の患者さんを予約させる

・施術外業務を30%減らして、
 精神的に楽になった上に、売上げ2倍

・週休2日にして、家族との時間、
 余暇の時間増えた上に、売上1.5倍


これらを可能にする繁盛治療家なら
必ず知っている【あの有名な法則】を
今回は、しっかり学んでいきましょう!

 ↓↓↓



・通常速度


・1.5倍速度


※クリックすると音声が流れます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



さて、「時短」って
すごく大事ですよね。


クライアントの先生方の
悩みで特に多いのは、

コンサルティングを
受けて売上は上げられるけど
時短が進みきらない、という点です。


売上を上げるよりも
時短の方が難しいと
思われる先生が多いようです。


実際にやってみると分かりますが、
2回目以降も1時間施術されている
先生だと、40~45分ぐらいまでは
時短できます。


ただ、やはり30分以内にするのは
かなり大変だ、というお声をいただきます。


私がお勧めしているのは、
必ず2回目以降は30分以内に
治療を終わらせることです。


予約は30分で取って、
治療時間は20分以内、長くても25分まで
という形にすることをお勧めします。


もちろん、15分枠、
10分で終われば一番いいですよね。
治療時間5分という治療家さんも
いらっしゃるので不可能ではないです。


とはいえ、
予約枠30分以内ならば
だれでもできるはずです。


私の信念では、20分で
すべての施術が終わらない
なんてことはないと思っています。


20分あれば全身を診ることもできます。


どうしても1時間は時間をかけなきゃと
思いこんでいる先生が
結構いらっしゃるので、

考え方を少し変えて
いただきたいと思っています。


考え方を変えるにあたっては、
実は、ある法則があるんです。


この間、クライアントさんに話して

「ああ、それは知らなかったです。
 すごいことを聞きました」

といって
すごく喜んでいただきました。


これを知っているのと知らないのとでは
雲泥の差が出ますね。


知らない先生もいらっしゃる
可能性がありますので、
今回お話しようかなと思います。


さて、
『80:20の法則』というものを
先生はご存知ですか?


パレートの法則とも言うのですが、

例えば、売上の80%は
顧客の上位20%で作られているとか、

100人従業員がいれば
20人が他の80人より
多く仕事をするなど。


とにかく、2:8に
分かれることが多いんですね。


ひとことで言うと、
効果の8割を作るのは2割。


結果の約80%は
20%の原因から生じる
という経験則です。


ということはですね、
残りの80%は
ムダなことをしてしまっている、
ということが多いんですね。


これを治療に当てはめると、
長く時間をかけている先生にとっては
7~8割に近い施術は、実は効果に
影響していない可能性が高いんです。


そして、効果の8割を作っている
2割の施術が必ずあるはずなんです。


だから、あなたの今の施術効果の
8割を作る2割…3割でもいいですよ。
その施術をいかに見極めていくか。


そういった視点を持ってやっていくと
ムダな施術が省ける気がしませんか。


特に40分以上時間をかけている先生方は
その場の効果に影響しないムダな施術を
しているはずです。


常にご自分の施術のテストをして、
どれが効果の8割を作っているのかを
見極める。
これで、時短は進むと思います。


特に長く通っている患者さんは
徐々に時間を減らすテストしていくと
いいと思うんですよ。


「先生、最近時間が短くなってきたね」

と言われたら、
堂々とお伝えしてください。


「そりゃそうですよ、○○さん。
 長く○○さんのお身体診てきて
 やればいいところを分かっていますから
 施術時間も短くなってきますよ」


もちろん、
新患の方から試してもいいですし、
思い切って新しい施術を導入して
時短するという方法もあります。


ただそこまでしなくても、
今の先生の治療からムダなものを
省くことで、時短はできるはずです。


ぜひ、一度ご自分の施術を見直して
その日にしなくてもいい施術
効果の8割に影響しない施術を
見極めてくださいね。


8割とはいかなくても
半分以上は、省けるはずです。


施術を同時に
いっぱいやりたい先生も
いらっしゃるんですが、

できなかったものを4回、5回と
分けてやっていけばいいんですね。


そういう風に考えると、
リピートする理由にもなりますね。


5回目、6回目はこういう施術をして、
7回目、8回目はこういう施術をする

と、先生の中で組み立てると、
リピートを勧めることに
大義名分もできます。


だから、1回の施術で
ガーっと全部出し切ろうとせずに、
効果の8割を作る2~3割の施術が
何なのかを見極めてやっていく。


そうすると、
時短はかなり進むと思いますので、
ぜひ試してみてください。


またこれは、
経営に関しても言えますね。


私のクライアントさんで、
いろんな勉強をして、いろんなことを
やっているため時間が全然ない、
という先生がいらっしゃいました。


それをやめていただいたら
とても楽になって。

売上が1.5倍~2倍まで
上がったという先生も
いらっしゃいますから。


時短は施術だけじゃなくて、
経営上のいろいろな業務にも
大事なことです。


施術や経営において、結果の80%を
作っている20%の原因というのを、
ぜひしっかりと
見極めていただけたらと思います。


最後までお読み頂き、
ありがとうございました^^


本日も顔晴ってください!


ひとり治療家しあわせ
追求型コンサルタント
根本 隆広



追伸



施術時間を短くしたい先生は、
ご自身の施術を見直しながら
コチラの神業を参考にしてみては
いかがでしょうか?

わずか30秒で
あらゆる症状に効果が出せる手技です。

導入した先生は、続々と
時短に成功されているようですよ。
 ↓↓↓
>手技の詳細をチェックする





Writer

根本隆広

根本隆広 根本隆広の記事一覧

茨城県の片田舎で整骨院を開業し、自費治療のみで5年目に年商5000万円を達成。その後自社ビルを購入し2店舗目の整骨院を開業するも、家族との時間を大切にしたいと事業を売却し、現在はクドケン直営院の現場統括を担当する。またその傍ら、理想の売上だけでなく、家族との大切な時間も作れる仕組みを提供する「一人治療家しあわせ追求型コンサルタント」としても活躍。数多くのクライアントを半年以内に月商100万超えを達成させ、廃業の危機から救っている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2018 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」