クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 リピート・口コミ・紹介

 根本隆広

【注意】リピート率90%でも、あなたの院が潰れる理由

536 Views

こんにちは!

ひとり治療家しあわせ
追求型コンサルタントの
根本隆広です。


いやぁ、8月に入っても

“体温でいったら、高熱なみでしょ…”

という異常な猛暑が続いておりますが、
先生は、お身体、大丈夫でしょうか?


また7月の最終日に
コンサル開始2ヶ月目の先生から
嬉しいご報告が飛び込んできました。


『つい先ほど回数券12回券を成約して、
 今月の売上げ90万超えました!!

 感激して泣きそうです(笑)!

 目標の100万はまだですが、
 90万を思っていたより早く達成
 できてビックリしています!』


普段、冷静な先生が
感情的に喜んでくれたことが
何より嬉しいのですが、

平均月商52万だった先生が、2ヶ月後に
過去最高の月商92万を叩き出した秘密

本日は、お話したいと思います。


2ヶ月前と新規数は同じ、
総来院回数がたった1回
“少ない”にも関わらず、

なぜ売り上げが
40万円も上がったのか?


「どうせ、高額回数券が多く売れて、
 たまたま上がっただけでしょっ!?」

と思ってしまったなら、
あなたは確実に損をするでしょう。


それでは、しっかり
チェックしておいて下さいね!

 ↓↓↓


・通常速度(9分9秒)


・1.5倍速度(5分52秒)


※クリックすると音声が流れます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



『リピート率』というのは
先生ももちろんご存じだと思います。


毎月の経営数値として
ちゃんと出している先生も
近頃は増えてきたことでしょう。


でも実は、繁盛院を作るうえで
リピート率よりも
もっと大事な指標があるんです。



最近は、私のコンサル先でも
この指標にかなり注目して
経営を行ってもらっているんですね。


その指標というのが、
『クロージング率』です。


リピート率は
先生もご存知の通り
どれだけ再来院したかですよね。


クロージング率というのは
回数券やプリカ、会員制などを
どれだけ手に取ってもらえたか
という率のことなんです。


これがなぜ大事かというと、
回数券やプリカが出るということは、
複数回のリピートが
ほぼ確定したことになるからです。


こうした仕組みがないと
2回目リピートしたとしても
3回目も本当にリピートするかどうか
分からないじゃないですか。


だから、経営を安定させるには
回数券、プリカ、会員制などを導入して
それを初回や2回目でしっかりと
クロージングして決めていただくこと。


最初に複数回の来院を
約束してもらう仕組み

持っておくことが大事なんです。


なので、
リピート率ももちろん大事なのですが
クロージング率というのも
これから大切になさってください。


では、クロージング率って
どれぐらい出ていれば良いのか?



基準として、
回数券、プリカの場合は
基本的に2人に1人は
購入していただくこと。


つまり、
クロージング率50%ですね。


ここを最低基準として
クリアしていくと、

30万、50万と
売上を一気に上げられる
可能性が高くなってきます。



少し、例を挙げてみましょう。


例えば、よくスゴイと言われる
数値として、『リピート率90%』なんて
耳にすることがありますよね。


仮に、新規患者さんが
月に10人来たとしましょう。


ちょっと少ないですが、
計算上わかりやすいので
10人にします。


そして90%というのは
3回目までのリピート率だとします。


この場合、患者さんが
来た回数を合計すると
3回×9人で27回。


また、1回の来院で
終わった1人分を加えると
全員で28回分ということですよね。


では、同じく新規10名で
クロージング率が50%だった場合を
考えてみましょう。


何を売ったかにもよりますが、
10回分の回数券か
プリカだったとします。


そうすると、
10回×5人=50回分になります。


1回しか来なかった
残りの5人を足すと
全部で55回になります。


リピート率90%は28回来院、
クロージング率50%だと55回来院と
来院数が約2倍違ってくるわけです。



回数券やプリカは
ディスカウントは発生しますから
売上も単純に2倍とはいきませんが、

それでも同じ新規の数から
最低でも1.7倍、1.8倍は
違ってくるということです。



どちらを基準に置くかで
得られる結果は
大きく変わってきます。


10年前、20年前と違って
患者さんも忙しくなってきましたし
世に出回る情報も増えてきました。


ライバルも増加の一途を
辿っていますよね。


必ずしも、
患者さんが複数回通ってくれるとは
限らない時代です。


なので、回数券やプリカを
まだ導入していない先生は

ぜひ導入して、50%以上の
クロージング率を維持していく方が
売上も上がりやすいですし、
安定もしやすくなります。


また、すでに導入しているけど
上手く活用できていない先生は、

クロージング率をしっかり出して
ちゃんと管理することから
始めてみてください。


どうすれば
患者さんに回数券やプリカを
手に取っていただけるのかは

また今後のメルマガで
お伝えしていきますね。


最後までお読み頂き、
ありがとうございました^^


本日も顔晴ってください!


ひとり治療家しあわせ
追求型コンサルタント
根本 隆広



追伸



そもそも患者さんが
複数回通ってくれない先生は、

ほんの数分、この手技を
施術の流れに取り入れてみては
いかがでしょうか?


この手技は患者さんの
脳波にアプローチするのですが、

筋骨格系とは全く違う
効果・体感に患者さんが感動して、

受けた患者のリピート率
98.9%を誇る全く新しい技術です。


「まずは技術で信頼を勝ち取りたい!」

と思う先生ほど、
参考にしてみてくださいね。

 ↓↓↓
※明日までの限定公開

 
 
 
 
 

Writer

根本隆広

根本隆広 根本隆広の記事一覧

茨城県の片田舎で整骨院を開業し、自費治療のみで5年目に年商5000万円を達成。その後自社ビルを購入し2店舗目の整骨院を開業するも、家族との時間を大切にしたいと事業を売却し、現在はクドケン直営院の現場統括を担当する。またその傍ら、理想の売上だけでなく、家族との大切な時間も作れる仕組みを提供する「一人治療家しあわせ追求型コンサルタント」としても活躍。数多くのクライアントを半年以内に月商100万超えを達成させ、廃業の危機から救っている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2018 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」