クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 

 根本隆広

成功治療家が”行動”より大切にしているもの

954 Views

こんにちは!

ひとり治療家しあわせ
追求型コンサルタントの
根本隆広です。


先日、
私のクライアントさんの中でも
最も成功している先生が

スタッフ4名を連れて
クドケン店舗の見学に来られました。



実は、この先生が
スタッフ全員を連れて見学に
来られるのは2回目なんですが、、、


3月に過去最高売上を更新し、
現場がカオス状態のように忙しいなか、

なんと院を
“3日間休診する”という決断をして
再び見学に来られたのです。



スタッフや自分自身の学び、
気づきのために
3日間の売上を捨てて、

遠くから、わざわざ時間とかなりの
コストをかけて見学しにくるなんて、
さすがの行動力ですよね!


実は、そんな大胆な行動の裏には、
決断があり、決めて、断つための
先生の大事な〇〇があったのです。


日々多くの相談を受けていると、
ここを明確にしていない先生が多く、

だからこそ、自分の
思うような結果がでていない…
という現状があります。



この○○ができると
結果が出やすくなるだけでなく
先生ご自身がとても楽になります。



○○の答えは、コチラの音声から
続きを確認してくださいね!

 ↓↓↓

・通常速度(7分36秒)


・1.5倍速度(4分14秒)


※クリックすると音声が流れます。

結果の出ない先生が持っていないもの


思うような結果が出ない先生や
自信が感じられない先生方は

成功を掴むために大切な
“あるもの”をしっかり
作っていないなと感じます。


それは、
『自分の基準』です。


例えば、問診の説明において
患者さんに何回来てほしいのか?


また、
何回来るのがベストなのかを
お伝えしていなかったり、


患者さんに〇〇と
質問をされたらこう答えると
事前に用意していないとか。


そういった自分の基準がないと
『仕組化』ができないんですね。



あらゆるところで
自分の基準をしっかりと作っておく。


そして、
こうなったらこうするという
流れを作ることが
すごく大切なんですね。


この流れができていると
先生自身もすごく楽になるんです。



反対に、基準を設けないと
いつまで経っても不安な状況から
抜け出せないことが多いんですね。


基準ができていないと…


よくクライアントさんから

「患者さんが治るか治らないか、
 どこで見切りをつけるべきですか?」


という質問を頂きます。


これも、基準です。


私が治療院をやっていた頃は、
4回目の治療で患者さんの状態を
ペインスケールで測っていました。

「最初の状態が10で
 全く痛みがない状態が0なら、
 今はどれくらいですか?」

と聞いて、
まずは患者さんの変化を
数値の変化で捉えるんです。


同時に、今後どうしたいか
患者さんの気持ちを聞く機会を
4回目に設けていました。


そのとき万が一、
3回受けても症状に
変化がないという場合は

うちでは治らない可能性が
あることを正直にお伝えして
転院を勧めたり、

紹介先を用意しておくことで
対応をしています。


100%患者さんを
満足させる努力は必要ですが、

必ずしもすべての方を
満足させられるとは限りません。


そうした際にも
基準があるのとないので
対応に差が出てきます。



この基準があるだけで
先生自身も不安にならないですよね。


たとえば、


この人は治るかどうか
分からないまま来させてしまって、
最後は結局治らなかった。


患者さんが嫌な想いをして
来なくなったとなれば
院の評判が落ちてしまう
可能性だってありますよね。


ですから、
早いうちに自分の基準を設けて
患者さんに見切りをつけることも
すごく大切になってくるのです。



他にも、新患が
少なくなったら電話するとか、

再診率を上げるために
過去の患者さんに連絡をするとか
フォローに基準を設けても良いです。


こうなったらこうする。


こうした『基準』を
常に患者さんとのやり取り、会話、
治療院の経営の中に作っていくと、

全体が仕組化されて
先生の仕事もやりやすくなります。



不安を感じていたり
どうしようと迷うことがある先生は、

是非そういったポイントを
もう一度見直してみてください。


最後までお読み頂き、
ありがとうございました^^


本日も顔晴ってください!


ひとり治療家しあわせ
追求型コンサルタント
根本 隆広


追伸


あの骨格矯正のスペシャリストが
なんと39,900円の手技教材を
無料で公開してくれています。

「~だから○○する」

と理論に基づいて
腰痛や五十肩、頚椎症などを
解消できるようになるので、

施術家としての腕に
更に磨きをかけて、実力でも
患者さんを納得させたい先生は

こちらから手技映像を
無料でご覧になってみてください。
 ↓↓↓
>無料で手技を手に入れる

Writer

根本隆広

根本隆広 根本隆広の記事一覧

茨城県の片田舎で整骨院を開業し、自費治療のみで5年目に年商5000万円を達成。その後自社ビルを購入し2店舗目の整骨院を開業するも、家族との時間を大切にしたいと事業を売却し、現在はクドケン直営院の現場統括を担当する。またその傍ら、理想の売上だけでなく、家族との大切な時間も作れる仕組みを提供する「一人治療家しあわせ追求型コンサルタント」としても活躍。数多くのクライアントを半年以内に月商100万超えを達成させ、廃業の危機から救っている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

    NO CONTENTS

©2018 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」