クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 新規集客・WEB集客

 根本隆広

春にチラシの反応をアップさせる3つのポイント

1153 Views

こんにちは!

ひとり治療家しあわせ
追求型コンサルタントの
根本隆広です。


東京もだいぶ春らしくなってきて、
妻と散歩していたら、ちょっとだけですが、
サクラがもう咲き始めていました。


人も動きやすい時期になってきたので、
先月うまく集客できなかった先生も
今月からチャンス
ですね。


今回は、チラシ集客メインの先生も
これからチャレンジしようと考えている先生にも、
ドンピシャな内容になっています。


この前、コンサルを受け始めたばかりの
先生にこの手法を教えたら、

『コストが3万円も浮きました!
 ありがとうございます!』

と喜びの声を頂きました。


過去にも、かなりの地方なんですが、

【5,000枚のチラシ配布で29人も集客】

して、月商50万円からあっという間に
月商100万円にステージアップした
チラシの裏技
を公開します。


まずは以下の音声より
続きをお聞きください。


・通常速度(8分56秒)

・1.5倍速度(5分30秒)

※クリックすると音声が流れます。

チラシの効果をあげる3つのポイント


3月4月と暖かくなり
これから人も動きやすくなる季節に入ってきました。


そこで本日は、

『チラシの効果を上げるポイント』

について
お話していこうと思います。


チラシ?
と思われるかもしれませんが、
チラシは地域によっては凄く反応があります。


私のクライアントさんでも
チラシを集客の柱に毎月10人近く
コンスタントに反応を出している
先生もいらっしゃいます。


そこで本日は、
反応・効果を上げていくために

“コストゼロ”で
チラシの効果を上げる
3つのポイントを紹介します。


それでは、
早速見ていきましょう。

1つ目のポイント


1つ目は、『自分自身で配る』こと。


体力・労力はかかるんですけど
自分自身で配るとなぜか反応が上がります。


これは見えない気を込めたり
そうしたものが働くのか…、

自分自身で配ると
業者に委託するよりも
反応が上がるケースが多いんです。


また、業者さんに委託すると
どうしてもリスクが伴うんです。


配る人たちが
業者の社員でなかったりすると、

全然関係ないところに配ったり、
誰も人が住んでいないような
空き家に集中して配るなど…

効果のない配り方をされてしまう
可能性があるんです。


業者委託をすると
このリスクというのは拭えませんよね。


ですので、業者さんを
信頼しきれない部分があるなら
全て自分自身で配るのが確実です。

2つ目のポイント


2つ目は、『早朝に配る』ということ。


これも大変なことですが、

見込み患者さんが
新聞を取る前にチラシを
ポスティングできれば、

新聞と一緒にチラシを
手に取ってもらえるので、
目に触れやすくなります。


『折込チラシ』
という方法もありますが、
あのチラシの山のひとつに紛れると
どうしても埋もれてしまいます。


ですので、
新聞を取るときに目に入るよう
別にポスティングしておけば

そのチラシだけ目立って
印象に残りやすくなる
んです。


たったこれだけのことで、
反応が上がるケースが多々あります。

3つ目のポイント


3つ目は過去に来院された
患者さんの多い地域に集中して
チラシを配る
ということです。


これは、患者さんの住所リストをもとに
地図に印をつけていって、
マッピングしていく方法です。


図書館で大きな地図をコピーして
つなげて作ってもいいですけど、

ちょっと大きめの地図を買ってきて
赤いシールやボールペンなどで印をつけていきます。


そうすることで、
自分の院にどこの地域から
集中して来院されているのかを
明らかにすることができる
んです。


最低でも300人以上、
理想でいえば500人~1000人と
調べてみてください。


そうすることで、
信頼性の高い数値が出てきます。


そして、あとは
患者さんが集中するエリアに
チラシを配る
ということですね。


ここまで紹介した
3つのポイントはどれも
コストゼロでできるのですが、

なかなか時間が取れなかったり
もうある程度患者さんが来ている
先生もいると思います。

業者に委託したい先生は…


そんな先生は、
業者に委託をしてもよいと思いますが、

実は業者に委託するときも
ひとつポイントがあるんです。


チラシにも
ハンディングやポスティング、
新聞折込などいろいろな種類がありますが、

ポスティングよりも安く済んで
しかも反応の出やすい方法があります。


それが、個別配布をしている
フリーペーパー
です。


探せば全国だいたい
どこにでもあるのですが、

そのフリーペーパーに
一緒にチラシを折り込んでもらって
ポスティングするサービスがあるんです。


新聞折込って
大体1枚あたり3.3円ぐらいの
コストがかかるんですけど

同じくらいの金額で
さらに反応が上がりやすいという
結果が出ています。



ある地方では、
このやり方で5000枚撒いて、
29人集客できました。


なので、新聞折込や
ポスティングを頼むくらいなら、

個別配布型フリーペーパーと調べて
地域の業者さんを探してみてください。


そうすることで、
コストを下げながらチラシの反応を
上げることができます。


ぜひ、本日紹介したポイントを参考に
患者さんを効果的に
集めてみてくださいね。


最後までお読み頂き、
ありがとうございました^^


本日も顔晴ってください!


ひとり治療家しあわせ
追求型コンサルタント
根本 隆広

追伸


本日は集客について
お話をしてきましたが、、、


治療院の集客力に
大きな影響を与えるのが
やはり院の『立地』です。


今開業していても立地を変えて再出発を
考えている先生もいるのではないでしょうか?


もし、先生が移転や開業を
今考えていて、

「立地選びには絶対失敗できない」

と思われているなら、
明日まで公開のこのプログラムを
チェックしてみてください。


私もよく知る田村剛志先生が
あなたの移転開業を破格でコンサルしてくれます。

 ↓↓↓
>ここから詳細をチェックする

※3月15日(木)23:59までの無料プレゼント
 
 
 
 
 

Writer

根本隆広

根本隆広 根本隆広の記事一覧

茨城県の片田舎で整骨院を開業し、自費治療のみで5年目に年商5000万円を達成。その後自社ビルを購入し2店舗目の整骨院を開業するも、家族との時間を大切にしたいと事業を売却し、現在はクドケン直営院の現場統括を担当する。またその傍ら、理想の売上だけでなく、家族との大切な時間も作れる仕組みを提供する「一人治療家しあわせ追求型コンサルタント」としても活躍。数多くのクライアントを半年以内に月商100万超えを達成させ、廃業の危機から救っている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2018 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」