クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 マインド・効率化

 根本隆広

下積み10年の修行がムダになる時代

155 Views

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

ひとり治療家しあわせ
追求型コンサルタントの
根本隆広です。


実は先日、かなりの
臨時収入が入りましたので、


私の誕生日ということも
あって、妻と2人で

ザギンでシースー!笑

してきました。


銀座の創業130年の
江戸前にぎりを堪能してきたんです。


初めてのところでしたが、
お任せ握りで、すべてのネタが
口の中で、とろけて味も最高でした。


また、そこの若い板前さんと
仲良くなって、ある面白い話を
引き出してきました。


実は、最近、寿司屋業界には
とんでもないことが起きていて、


これは治療院業界にも、

『ガッツリ、当てはまるな、、、』

と感じました。


お昼時で、お会計は2人で
3万円。。。でしたが、

とても勉強になりましたので、
あなたにもシェアしたいと思います。


今後、開業を考えている先生も
ベテランの治療家さんも必見必聴の
内容になっています。


詳しくは以下の音声をお聞きください。
↓↓↓



■■■■■本日の音声はこちら■■■■■

『下積み10年の修行がムダになる時代』

・通常速度(5分41秒)


・1.5倍速度(3分23秒)


※クリックすると音声が流れます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



さて、本日は
ちょっと恐ろしい内容ですが、、、

「下積み10年の修業が無駄になる時代」


というテーマでお話をしていきます。


先日、妻と二人で行った
銀座のすし屋。


そこの若い板前さんから
面白い話を聞いたんです。


実は最近、、、


下積み修業なしで
大阪に寿司屋を開業し、


開業11ヶ月目で
あの『ミシュラン』に掲載されるという
前代未聞の出来事があったと
若い板前さんから聞いたんです。


寿司業界では
「飯炊き3年、握り8年」といって、

一人前になるには
10年以上かかると言われている
すごい厳しい世界なんですね。


でも、その常識をぶち壊して
調理師学校の寿司マイスター専科で
たった3ヶ月学んだだけで

開業してすぐミシュランに
載ってしまったというのです。


10年以上の下積みに耐え、、、


やっと開業したはいいけど
実は経営が苦しい
オーナー板前さんからしたら

正直「ふざけるな」
という話かもしれません。


また実はこの結構前から
ホリエモンさんが、


「10年修業なんて意味ない。
 寿司アカデミーで数ヶ月学んで
 海外に進出しろ」

とか、

「何年も下積み修業をしている
 寿司職人はバカ」

「店主に搾取されていることに気づけ」


というメッセージを出していました。


結構それで炎上も
していたみたいなんですが、
流石ホリエモンですよね。


数十年の老舗寿司屋よりも
オープン間もないミシュラン掲載店を
選ぶお客さんが多くなる事態が
起きてくるわけです。


これは治療院業界でも
同じことが起こっていますよね。


治療院業界に
ミシュランはありませんが、、、


もしあなたが
開業10年以上の
ベテラン治療家だったとして

最近近くに開業した
若いイケメン風な治療家の方が
繁盛していると感じることが
あるかもしれません。


実はクドケン店舗でも
似たようなことがありました。


全く施術未経験の新人の若者を
3ヶ月の研修でデビューさせた結果、

デビューから3ヶ月後に
最高月商140万円の
売上をあげたのです。


これは、
患者さんが私たちを選ぶ基準に
治療技術とか経験は関係ないという
ひとつの良い例ではないでしょうか。



何が言いたいかというと、
改めて患者さんに選ばれる基準に
フォーカスしましょう、
ということなんですね。


治療家の先生は
技術を追求して学ぶのが
好きなのはいいのですが、


どんなに頑張って修業をして
治療を研究しても

患者さんがあなたの院を
選ぶ基準にはなりえないことも
十分あるということです。


寿司屋の握りの技術のように
あなたの治療技術は
素人にはわからない可能性が高いです。


大切なのは
あなたが来てほしい患者さんは
何を基準にあなたの院を選ぶのか。



改めて考える
良い機会だと思いますので、

これを徹底的に考えて
日々の経営に活かしていただければ
いいんじゃないかなと思います。


本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました^^


本日も顔晴ってください!


ひとり治療家しあわせ
追求型コンサルタント
根本 隆広


 

Writer

根本隆広

根本隆広 根本隆広の記事一覧

茨木県の片田舎で整骨院を開業し、自費治療のみで5年目に年商5000万円を達成。その後自社ビルを購入し2店舗目の整骨院を開業するも、家族との時間を大切にしたいと事業を売却し、現在はクドケン直営院の現場統括を担当する。またその傍ら、理想の売上だけでなく、家族との大切な時間も作れる仕組みを提供する「一人治療家しあわせ追求型コンサルタント」としても活躍。数多くのクライアントを半年以内に月商100万超えを達成させ、廃業の危機から救っている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • Twitter
  • Facebook
  • Goole+
  • B!ブックマーク
  • chatwork
  • LINE

関連記事

©2018 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」