クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 

 根本隆広

開業時に決して忘れてはいけない2つのポイント

64 Views

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!


ひとり治療家しあわせ
追求型コンサルタントの
根本隆広です。


最近、開業前の先生方から
お話を伺っていて
気になっていることがあります。


それは、開業前の考え方、
経営のどこに焦点を当てているかで、


開業後、
スタートダッシュに成功するか…

マイペースで、だらだらと、
負のスパイラルにはまるか…


が見えてくるということです。


『準備8割』という言葉があるように、
ここの準備次第で
結果は大きく左右されます。


「とりあえず、開業してしまえ…」

「開業してから何とかなるだろう…」


厳しいことを言いますが、
そんな安易な気持ちで成功するほど
日本経済は成長していないのが現実です。


本日は、開業前の先生でしたら、
特に必聴の内容になっています。


既に開業している先生にも
役に立つ内容・考え方になっているので
詳しくは以下の音声をお聞きください。

↓↓↓



■■■■■本日の音声はこちら■■■■■

『開業時に決して忘れてはいけない2つのポイント』

・通常速度(7分8秒)

・1.5倍速度(4分30秒)

※クリックすると音声が流れます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



さて、本日は
最近よく質問を頂く

「開業前の2つの注意点」

についてお話したいと思います。


なお今回は、

多店舗展開というよりは
ひとり治療家さんの開業に
フォーカスして
お話をしていきますね。


既に開業されている場合は
ご自身の院をチェックしながら
読み進めてみてください。


では早速、1つ目の
注意点から見ていきましょう。


1つ目は、
『立地、家賃』についてです。


開業時によく頂く質問に

「どこで開業すれば
 いいのでしょうか?」

というものがありますが、、、


まず、立地を考えるときに
盲点になりやすいのが
『家賃』の考え方なんですね。


私は、家賃は求める月商の
4分の1に抑えることが
すごく大事だと思っています。


月商100万円を目指すなら
家賃を25万円までに抑えておく。


とはいえ、
一人治療院でスタートすると、
25万円の家賃って
結構高く感じると思います。


その立地が人通りも良く、
本当に良い場所であれば

『家賃 + 広告宣伝費』
と考えて、それぐらい払っても
良いのではないかと思います。


しかし、最初のうちは
あまりお金をかけたくないのなら

家賃をしっかりと
抑えていくことが
大事になりますよね。


あまり目立たない立地なら
オンラインの集客に時間とお金を
しっかりかけていけばいいわけです。


先日受けた相談では、
一人治療院で
家賃に30万円ほどかけてしまい、

月商が50万円ほどだったので
かなり経営が難しくなっていました。


家賃が売上の約5分の3を
占めているということですよね。


これだとちょっと
大変な状況になってしまうので…


やはりどこまで
月商をもっていくのか戦略を立て、

それをベースに家賃や立地も
考えていく必要があるという
ことなんです。


ひとつの基準として、
『家賃は月商の4分の1』
ということを覚えておいてください。


次に、2つ目の注意点、
『集客予算』について
お話をしていこうと思います。


ここはあまり考えていない
先生が多いのですが、

集客にかかる予算も
開業する前からある程度
考えておくと良いでしょう。


基本的に広告費は
『月商の10%に抑える』
というのが1つの基準です。


つまり、
月商100万円を達成するには
広告費を10万円以内に抑えることが
大事になってくるというわけです


開業オープン時であれば
いかに患者さんを集められるかが
勝負になってくるので、

20~30%かけても
良いと思うんですね。


ただ、最終的には広告費を
月商の10%ぐらいに抑えて
必要な新規数を集客できる体制を
作り上げることが大事です。


なので、集客に必要な予算を
最初に計算をしておく必要があります。


開業前の先生で多いのは、
内装や外装にばかり
お金をかけてしまった結果…


広告費や集客予算が残らず、
最初からつらく厳しい戦いを
余儀なくされるというケースです。


なので、開業する前には
あなたなりにしっかりと
広告費と集客予算の考えを持って

スタートするということが
すごく大事になります。


開業するときの
ポイントは2つです。


『家賃』と『広告費・集客予算』


この2つをしっかり考えてから
決めるようにしてください。


本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました^^


本日も顔晴ってください!


ひとり治療家しあわせ
追求型コンサルタント
根本 隆広



Writer

根本隆広

根本隆広 根本隆広の記事一覧

茨木県の片田舎で整骨院を開業し、自費治療のみで5年目に年商5000万円を達成。その後自社ビルを購入し2店舗目の整骨院を開業するも、家族との時間を大切にしたいと事業を売却し、現在はクドケン直営院の現場統括を担当する。またその傍ら、理想の売上だけでなく、家族との大切な時間も作れる仕組みを提供する「一人治療家しあわせ追求型コンサルタント」としても活躍。数多くのクライアントを半年以内に月商100万超えを達成させ、廃業の危機から救っている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • Twitter
  • Facebook
  • Goole+
  • B!ブックマーク
  • chatwork
  • LINE

関連記事

    NO CONTENTS

©2017 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」