クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 

 根本隆広

【音声解説】多忙なビジネスマンをリピートさせる裏ワザ

57 Views

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!


ひとり治療家しあわせ
追求型コンサルタントの
根本隆広です。


突然ですが、本日から
『音声』の解説をつけて
マガジンをお届けします!



実は、これは以前から
考えていたことなのですが、

複数の先生からの
熱いご要望を頂いた結果
音声での配信を行うことに決めました。


音声があれば、忙しい先生でも
移動中などのスキマ時間をつかって
どこでも勉強できますし、

視覚(文章)だけでなく
聴覚も使うことで、内容が
脳に定着しやすくなる効果もあります。


ぜひとも、
先生なりのベストな使い方を見つけて
有効活用して頂けると嬉しいです。


さて、音声付き配信の
第1回目となる本日は、

『仕事が忙しくて通えない…』

という患者さんを

“ある人のせい”にかこつけて
確実にリピートさせる方法をお伝えします。



人のせいにするというと
聞こえが悪いですが、

患者さんが誰かから
非難されることもありませんし、

あなたが恨まれることも
一切ありません。


むしろ、患者さんから
ハグされる勢いで喜ばれます。


そんなコストゼロ、
口数をちょっと多くするだけで

今すぐリピートが
飛躍的に上がるテクニックを
聞きたくないでしょうか?


私が1院で年商5000万を
達成した現役時代に編み出した
究極のウラ技を

今回、クライアントさんの反対を
押し切って、特別に初公開します。


詳しくは以下の音声をお聞きください。

↓↓↓


■■■■■本日の音声はこちら■■■■■

「多忙なビジネスマンをリピートさせる裏ワザ」


・通常速度(5分3秒)

・1.5倍速度(3分22秒)

※クリックすると音声が流れます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



先生の院を訪れる
患者さんのなかには、

「仕事で夜の帰宅が遅くて
 平日はほとんど治療院に通えない!」

という患者さんが
来られることがあると思います。


たとえば、夜の22時や23時、
下手したら深夜0時に帰宅される方も
いらっしゃるかもしれません


私はそんな患者さんに対して
初診の時にこうお伝えするように
してるんです。


「○○さん、
 仕事が忙しいのは大変わかります。
 仕事があるから生活もできますよね。


 ただ、仕事の忙しさが
 これからずっと続いていったら

 本日お越し頂いたように
 身体に負担がかかってしまって、
 これ以上放っておくと仕事ができないような
 状況になることも十分考えられます。


 そんなことになってしまったら
 本末転倒ですよね。


 なので、私から一つ提案があります。


 ○○さん、会社の上司に是非相談して
 週に1回でもいいので
 早退する時間を作ってもらってください。


 そして、きちんとうちに
 通えるようなご相談をして頂くのが
 良いんじゃないかなと思います。


 本当に、治療院の先生に、
 『しっかり治さないと倒れると脅された』
 って言ってもいいですから、

 私のせい、この院のせいにして、
 是非そういう形で上司の方に相談して
 お時間を作ってみてください。


 ご自分の身体をよくするために
 通っていける環境を作っていければ
 いいんじゃないですか。」


と、きちんとお伝えしていきます。


なかなか患者さんって
自分の身体がもたないという理由では
上司に相談できないんですよね。


なので、基本的に
うちのせいにしてもらう。


通っている病院だとか
整骨院の先生のせいにしてもらって

そういうふうに
言われたと伝えてくださいと

“人のせいにさせる”のが
一つのポイントなんですね。



そういうふうに言うと
患者さん自身も
上司に相談しやすくなります。


相談されれば上司も
「それはやっぱり大変だ。」と思って
早退させてくれるようになるかもしれません。


実際、私の患者さんには
何人もこれをお伝えしていて
何人も通えるようになってきました。


なので、是非あなたにも、
患者さんに対して
そこまで言ってあげることを
やって頂きたいと思うんですね。


『仕事で忙しくて来られない』


そんな患者さんにも
きちんと時間を作ってもらって、
院に通ってもらう。


このリピートのさせ方を
是非やってみてください。


必ず何人かは、これで
来るようになっていきますから。


万が一、上司に却下されても
「ここの先生はそこまで言ってくれるんだ」
と、自分の身体のためを思って発言するあなたに
良い印象が残ります。


一歩踏み込んで、
患者さんの身体のためを思って
真剣に通えるようにお伝えすることは
大事なポイントです。


そして、
“うちのせいにしてもらう”
というところも
大きなポイントですね。


この辺をきちんとお伝えして
仕事で忙しい患者さんでも
きちんとリピートできるようにして
さしあげてください。


患者さんもあなたも
しあわせになれること
間違いありません。


是非やってみてくださいね。


最後までお読み頂き、
ありがとうございました^^


本日も顔晴ってください!


ひとり治療家しあわせ
追求型コンサルタント
根本 隆広
 
 
 
 
 

Writer

根本隆広

根本隆広 根本隆広の記事一覧

茨木県の片田舎で整骨院を開業し、自費治療のみで5年目に年商5000万円を達成。その後自社ビルを購入し2店舗目の整骨院を開業するも、家族との時間を大切にしたいと事業を売却し、現在はクドケン直営院の現場統括を担当する。またその傍ら、理想の売上だけでなく、家族との大切な時間も作れる仕組みを提供する「一人治療家しあわせ追求型コンサルタント」としても活躍。数多くのクライアントを半年以内に月商100万超えを達成させ、廃業の危機から救っている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • Twitter
  • Facebook
  • Goole+
  • B!ブックマーク
  • chatwork
  • LINE

関連記事

    NO CONTENTS

©2017 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」