クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 リピート・口コミ・紹介

 根本隆広

リピート率を下げる”こんな質問”やってませんか?

730 Views

こんにちは!

ひとり治療家しあわせ
追求型コンサルタントの
根本隆広です。


突然ですが、


あなたは、患者さんが
2回目の来院をした時に

「はたしてあの後、症状が
 良くなっているだろうか…?」

「変わらないって
 言われたらどうしよう…」

と、内心”ビクビク”することは
ありませんか?


そんなときに、先生から何気なく
“ある禁断の質問”を
してしまうことがあります。


リピート率を下げる禁断の質問



2回目は来るんだけど、
3回目のリピートが悪いのなら

ついついやってしまう
この質問が原因と言っても
過言ではないかもしれません。


気を付けるだけで
今日からリピート率を
アップできるポイントなので

詳しくは以下の
音声をお聞きください。
↓↓↓



■■■■■本日の音声はこちら■■■■■

『リピート率を下げる
 ”こんな質問”やってませんか?』

・通常速度(6分12秒)

・1.5倍速度(3分49秒)


※クリックすると音声が流れます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



さて、本日は

「二回目来院時に
 絶対にしてはいけない質問」


というテーマでお話していきます。


というのも、
これをやってしまうと
あなたも気付かぬうちに

リピート率を下げて
しまっている可能性があるのです。


一体、どんな質問だと思いますか?


これは特に、

患者さんの症状が
良くなっているか不安な先生ほど
聞いてしまう可能性が高いです。


では、正解発表です。


その禁断の質問というのは…

「○○さん、調子はどうですか?」

という一言なんです。


これ、実はなんとなーく
やってしまっている先生が
多いんですね。


信頼関係ができている
ファン患者さんなら
大丈夫なんですが、


二回目の来院時の患者さんに

「調子はどうですか?」

といきなり聞くのは絶対NGです。


それはなぜなのか?


実は、このような
曖昧な質問をしてしまうと、
患者さんの『ネガティブな答え』を
引き出しやすくなるんですね。


患者さんの多くは
たとえ症状が改善していても

まだ残っている悪いところを
ちょっと大げさに
指摘する傾向があります。


あなたにも
経験がありませんか?


「まだここが痛いです…」
「まだ変わらないです…」


などなど、こうした反応って
なるべく取りたくないですよね。


では、何と聞くのが正解なのか?


リピート率を上げる”ある質問”とは?



私は逆に、こちらから敢えて
『ネガティブな状態で当然』
という態度で仕掛けていきます。


具体的に
何と言えばいいかというと…

「○○さん、前回の施術の後、
 説明したような好転反応が出たり、
 痛みが増すような感覚は
 ありませんでしたか?」

と、さも当然かのような態度で
こちらから聞いてしまうのです。


そうすると患者さんからは

「いや、大丈夫です。
 それどころかだいぶ良くなりましたよ」

と、ポジティブな反応が強調されて
返ってきやすくなります。


また反対に、
好転反応が実際に出たり
痛みが増していたとしても、

「先生、よくわかるなあ…」

と信頼性が増すケースが多いです。


患者さんからすると
『予言』されたような感覚になるんです。


つまりこれは、

答えがどちらに転んでも
あなたが主導権を握れる質問に
なっているというわけです。


ぜひ、普段からこうした質問を
使っていきたいですよね。


ただ当然ですが、

「痛みが増した」

と言われた場合には、
きちんと説明できる必要があります。


そこであなたは、
プロとしての答えを
用意しなければいけないんですね。


その点について
先生は自信をもって
答えられるでしょうか?


ここがすごく
大事になってきますよね。


例えば、
私であればこう答えます。


「改善した症状が戻るときって
 かえって痛みが増したように
 感じることがよくあるんです。

 それは正常な反応ですので
 心配ないですよ。

 これからもっと
 良くなっていきますから、
 
 今日もしっかり
 施術をしていきますね」


と、お伝えすることで、

「なんだか、
 痛みが増したような気がする…」

という不安な気持ちを
ポジティブで前向きな気持ちに
強引に転換していくことが
初期の施術では大事になってきます。


なのでしっかりと主導権を握って
患者さんのネガティブな気持ちに
負けないようにしてください。


そうすれば、
リピートにもしっかりと
繋がっていくようになります。


ぜひ今日から
実践してみてくださいね。


本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました^^


本日も顔晴ってください!


ひとり治療家しあわせ
追求型コンサルタント
根本 隆広





 
 

Writer

根本隆広

根本隆広 根本隆広の記事一覧

茨城県の片田舎で整骨院を開業し、自費治療のみで5年目に年商5000万円を達成。その後自社ビルを購入し2店舗目の整骨院を開業するも、家族との時間を大切にしたいと事業を売却し、現在はクドケン直営院の現場統括を担当する。またその傍ら、理想の売上だけでなく、家族との大切な時間も作れる仕組みを提供する「一人治療家しあわせ追求型コンサルタント」としても活躍。数多くのクライアントを半年以内に月商100万超えを達成させ、廃業の危機から救っている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2018 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」