クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 

 根本隆広

『施術料』に自信、ありますか?

57 Views

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!


ひとり治療家しあわせ
追求型コンサルタントの
根本隆広です。


いや~、
だいぶ寒くなりましたね。


実はちょっと
寒いのが苦手なのですが、

この12月から1月にかけて、
全国の治療家先生のもとへ
訪問コンサルに行く予定に
なっています。


今回のコンサル先の
最北端が『北海道』なので

冬の北海道という
未知の寒さにちょっとだけ、
ビビってます・・・笑


大変なスケジュールに
なりそうですが、

はじめての先生方に
会えるのを楽しみにしている、
そんな今日この頃です。



さて、本日は
前回の続きです。


前回は、患者さんに料金が、
「高い!」と言われた時の
対処法をお伝えしました。



※前回の記事はコチラの
 ブログからご覧いただけます
 ↓

「料金高い!」と言われたときは…





何と比べて
高いと感じているのかを
患者さんに確認したうえで、

比較対象との違いや治療の価値を
しっかりと伝えてあげることが
必要だという内容でしたね。


ただ、「高い」と言われたとき…

実は、もうひとつ気をつけて
欲しいことがあるのです。


それは、、、


患者さんに
「高い!」と言われて

「はい、そうですか・・・」

と、

しょんぼりした表情やそぶりを
絶対に見せてはいけない。



ということです。


今、もしかしたら、
『ギクッ!』
としませんでしたか???


先生と呼ばれる以上は、
患者さんに対して、

【威張っちゃいけないけど
 なめられてもいけない】


のです。


どんなことを言われても、
自分の信念を貫く態度でいないと、
主導権を握れなくなります。


主導権とは、あなたが
素人の患者さんを真の健康に
導いていく権力、パワーです。


なめられていたら、
患者さんはあなたの言うことを
聞かなくなります。


そうなったら、
患者さんを健康まで
導くことができませんよね。


そもそも、

治療に対して
「高い!」と思ったり
直接言ってくる患者さんには、
次のような傾向があります。


■1.
自分の健康のために
投資をする感覚が薄い


■2.
症状が軽く、悩みも浅いので
施術の価値があまりわからないし、
必要性も感じていない


■3.
そもそも経済的に余裕がない



以上3つのうち、
ほぼどれかなんです。


要するに
“お試し感覚”の強い方です。


このような患者さんは継続して
来院される可能性は少ないのですが、


だからといって、
「どうせ次回は来ないだろう」
と諦めて、


『そうですね、
 高く感じますよね~』


とその場しのぎの
対応をしているようでは、
良い結果は残せません。


また、患者さんの気持ちを覆したり、
本気にさせることもできません。


なぜ、この料金なのか?



という質問に対する


“明確な答え”


つまり、
先生の思いや方針、信念を
問診説明でしっかりお伝えして、


ここは他のところと何か違うぞ…!
という“インパクト”を
残しておくことが重要なのです。


そもそも、


「高い!」と思われないようにする


ということが大事です。


あなたは、
高いと思われない工夫を
すべてに徹底しているでしょうか?


私はこのことに気づいてから、
自信をもってこの問いに答える
準備をしていますので、


患者さんから『高い!』って
言われないか待ち遠しく
思っていました。



頂く料金に対して
明確な『答え』と『自信』を
持っておくと、

不思議と患者さんから
「高い」とは言われなくなります。


もし、先生が
患者さんから「高い!」
と言われることが多いと感じるなら、



■1.
「私に任せれば大丈夫!」という
健康のプロとしての自信がない。
もしくは伝わっていない。


■2.
地域の住民の性質や院の内装、
雰囲気、先生の見た目の印象と
料金がミスマッチしている。


■3.
先生ご自身が、
「料金、高いんじゃないかなぁ…」
と思っている。



のどれかのはずです。


ぜひ、院の料金を振り返ってみて、
【なぜ、この施術料金なのか?】
と改めて考えてみてください。



そしてこの問いに対して
【あなた自身の明確な答え】
を用意して、お伝えすることを
お勧めします。


本日も顔晴ってください!


最後までお読み頂き、
ありがとうございました。


ひとり治療家しあわせ
追求型コンサルタント
根本隆広

Writer

根本隆広

根本隆広 根本隆広の記事一覧

茨木県の片田舎で整骨院を開業し、自費治療のみで5年目に年商5000万円を達成。その後自社ビルを購入し2店舗目の整骨院を開業するも、家族との時間を大切にしたいと事業を売却し、現在はクドケン直営院の現場統括を担当する。またその傍ら、理想の売上だけでなく、家族との大切な時間も作れる仕組みを提供する「一人治療家しあわせ追求型コンサルタント」としても活躍。数多くのクライアントを半年以内に月商100万超えを達成させ、廃業の危機から救っている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • Twitter
  • Facebook
  • Goole+
  • B!ブックマーク
  • chatwork
  • LINE

関連記事

    NO CONTENTS

©2017 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」