クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 

 SEOチーム中村

この↓3つのポイント抜けていませんか?

18 Views

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!


株式会社クドケン
SEO担当の中村です。


2016年最初のSEOメルマガです。


今年も先生のお役に立てるよう
最新のSEO情報を、わかりやすく
お届けしてまいりますので、
どうぞよろしくお願いいたします。



本日のテーマ

『SEO対策をつかって、集客数を
 アップさせるための3つのポイント』



治療院のホームページ集客において
とても重要なポイントです。



このポイントを抑えておけば、
SEO対策で失敗することは
少ないはずです。


2016年、さらに集客数を
アップさせたい先生は
是非最後までお読みください。



まずは、
SEO対策についておさらいです。



———————————–

■SEO対策とは?
 
 「東京 整体」などで検索した際に
 1ページ目の上位段に自分のHPを
 表示させる対策の事です。

———————————–






Yahooが行った調査によると
ホームページを見るユーザーのうち
約8割が検索からの
アクセスといわれています。



治療院のインターネット集客において
SEO・PPCなどの
アクセスアップは
なくてはならない存在です。



しかし、ただ単にやれば
いいといったことではありません。



中には、悪質な業者に騙されたり、
集客出来ずに終わってしまう先生も
少なからずいらっしゃいます。



✅SEOで失敗しないためにも

✅お金と時間を無駄にしないためにも、



本日お話する3つのポイントを
頭に入れておいて
もらえればと思います。


SEO対策で集客数をアップさせる3つのポイント


1.SEO対策における目的を明確にする



当たり前のことですが
SEO対策というのは、
目的ではなく手段です。


先生は、
「SEO対策をして
 表示を1位にすること」

が目的になっていませんか?



治療院の場合は
新規の患者さんを
集めることが
主な目的ですよね。



ですから、
順位ではなく、何名の
患者さんを集められるか?
が重要となります。



✅どんな症状の患者さんを
✅どんなキーワードで
✅何名集めたいのか?



この視点を忘れている先生の
ホームページは魅力的でなかったり、
来院してもらうための努力が
足りない印象を受けます。



当たり前のことですが

“目的”はすぐに
答えられるぐらい
明確に

しておきましょう。



2.ホームページを誰に見てもらいたいか?


次に考えてほしいのは、
ホームページを
誰に見てもらいたいか?



“ターゲットを明確にしましょう”

ということです。



どんな症状でもどんとこいな
ゴットハンドの先生も
いるかと思います。



でもそれはごく一部で、
少なからず
✅「得意な症状」
✅「苦手な症状」
がある先生が多いはずです。



その中で、できることなら
得意な症状の患者さんを多く
集めていきたいですよね。



症状のみではなくて、

✅リピートしやすい客層がほしい

✅他の治療院で治らなかった
 人にこそうちに来てほしい

といったものも、
立派なターゲットになります。



どんな患者さんに
来院してほしいかは、


そのままSEOの
キーワード選びに直結するので、
しっかりと考えておいてください。



3.見込み患者さんはどう思うか?



最後に、大事なのは
患者さんの気持ちです。



先生のホームページを見て、
どんなことを思うのでしょうか。



✅どんな先生が施術するのか
✅施術は痛くないか
✅値段はいくらぐらいなのか
✅本当に良くなるのかしら

などなど…。



いろんな思いをもって、
見込み患者さんは
ホームページを開きます。



見込み患者さんの
気持ちを考えることも、



SEO対策にとって
重要な要素となります。



先生が伝えたい情報と、
見込み患者さんが欲している情報は
基本的に違うと思ってください。



ここが上手くいっていない
治療院ホームページが
非常に多いです。



検索エンジンは、
ユーザーにとって
有益な情報のある
サイトを上位に表示します。



患者さんの思いに応える
内容があれば、上位表示に
有利に働きますし



見込み患者さんが来院してくれる
確率もぐっと上がりますよ。



まとめ



SEO対策で集客数をアップさせるためには…

1.SEO対策における
  目的を明確にする

2.集客する
  ターゲットを明確にする

3.見込み患者さんの
  視点を忘れない




この3つが重要です。



巷のSEO業者は、
上位表示させることが目的であり、



先生の集客や患者さんのことは
考えてくれません。



これではいくら患者さんを
集めても、リピートさせることは
難しいですよね。



本日お伝えした3つのポイントを
是非取り入れていただき、



ホームページからの来院数を
是非アップしてくださいね。


本日の格言

20160119_kakugen

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • Twitter
  • Facebook
  • Goole+
  • B!ブックマーク
  • chatwork
  • LINE

関連記事

    NO CONTENTS

©2017 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」