クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 

 SEOチーム中村

【要注意!】悪質なSEO業者を撃退する4つの対策

33 Views

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!


株式会社クドケン
SEO担当の中村です。



本日のテーマ

『悪質なSEO業者にひっかからないための4つの対策』


をお伝えします。



2016年に入り、
早くも新手のトラブルのご相談や
報告が寄せられています。



悪いことを考える人というのは、
だいたいスピード重視です。


時代の流れを敏感にキャッチし
先生のまだ知らない情報を使い、
巧みにお金を払わせようとします。



本日は、そんな悪質業者に
ひっかからないための対策を
ご紹介します。



詐欺まがいの業者には
絶対にひっかからないように
ご注意ください。


悪質なSEO業者にひっかからないための4つの対策





1.常に当事者意識を持つ

2.最低限の知識をつける

3.電話営業を断る方法を
  あらかじめ決めておく

4.詳しい人に相談する





順に説明していきます。

1.常に当事者意識を持つ


悪質な業者とのトラブルについては、
クドケンメルマガでも
度々お伝えしているテーマです。


しかし、いつまで経っても
トラブルの相談が後を絶ちません。



厳しいことを言いますが、

その原因は、治療家の先生にもあります。

(もちろん一番悪いのは業者ですが、、)



治療家の先生にも、

当事者意識が足りていないんです。




どんなにテレビで注意を
呼び掛けても、振り込め詐欺が
一向に減らないのと同じですね。


どこかで他人事ととらえて、
まさか自分の身におきるとは
思っていない。



そうすると、業者側も

✅数打ちゃ当たる
✅一定数の人はひっかかるから

と、味を占め、
同様のことを続けます。



明日は我が身かもしれない。



と考え、
常に当事者意識を持つことが
悪質業者撃退の第一歩です。




2.最低限の知識をつける



当たり前のことですが、
無知な人ほど騙されやすいです。


業者からすれば、

“良いカモ”

と思われます。



悪質な業者に
ひっかからないためには、


先生ご自身でも

知識を身に付けておくことが重要です。




SEOは難しいですから
基本的なことや、
最低限で大丈夫です。


少し知っているだけでも

騙されてしまう可能性が下がります。


ほんの少しで良いので、
知識をつけてみてください。


3.電話営業を断る方法をあらかじめ決めておく



SEOのトラブルで一番多いのは、

電話営業からはじまるものです。



治療院宛に、営業電話が
頻繁にかかってくる先生も
多いのではないでしょうか。



基本的に、

電話営業を行うSEO業者で
優良な会社はほぼありません。




電話営業を断る方法を
あらかじめ決めておき、
はっきりと意思表示をしてください。





「今忙しいので…」
「検討します。」




などと曖昧な返答は良くありません。




「いりません。」
「必要ありません。」
「迷惑です。」



と、きっぱり断りましょう。



一人治療院の場合、
施術中に営業電話が来ると
一旦治療を中断しなければならず、
患者さんの満足度も下がります。




きっぱりと断ることを
習慣化すると、
だんだんと営業電話の数も
減ってきます。



悪質な業者に騙されないだけでなく、

営業の電話自体を減らすためにも

院内で取り組んでみてくださいね。



4.詳しい人に相談する


最後に、、

ひとりで契約を決めず
その分野の詳しい人に
相談してみてください。


知り合いの治療家さんでも
ご友人でも構いません。


自分よりも詳しい人に
話を聞いてみましょう。



悪質な営業マンが
契約を早めるよう急かしますが、


絶対にすぐ契約を決めず
第三者の意見を仰いで
みてください。



もし、先生のまわりに
専門家がいない場合、
クドケンSEOチームへ
ご相談ください。



客観的な視点で
公平に判断し、アドバイスを
させていただきます。



私たちは、悪質な業者に
騙されてしまう治療家さんを、

1人でも多く減らしたいと

考えています。



治療家の先生は
人の体を良くする職業ですから、
本質的に人が良く
業者に狙われやすいです。



騙されてしまってからでは
泣き寝入りするしか
ありません。



是非、本日お伝えした4つの点を
先生の院でも、対策として
取り入れてみてください。


いつ自分の身に起きても
おかしくないという意識で、
十分に気をつけてくださいね。



本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。



本日の格言

20160223_kakugen

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • Twitter
  • Facebook
  • Goole+
  • B!ブックマーク
  • chatwork
  • LINE

関連記事

    NO CONTENTS

©2017 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」