クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 

 SEOチーム中村

2015年下半期を勝ち抜くためのSEO

13 Views

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!


株式会社クドケン
SEO担当の中村です。



早いもので2015も半分が過ぎましたね。
時間の流れは本当にあっという間です。



もちろんそれはSEO対策、
ホームページ集客でも例外ではありません。



そこで本日は、


『2015年上半期で起きたSEOの出来事』



『2015年下半期を勝ち抜くためのSEO』


というテーマでお送りします。


—————–

■SEO対策とは?
「東京 整体」などで検索した際に
1ページ目上位段に自分のHPを
表示させる対策の事です。

—————–


SEOはよくわからないという
先生も多いかと思いますが、


・気付いたらHPからの新規が半減していた

・悪質業者に騙されてしまった


なんて事にならないよう
最新の流れだけでもつかんでおいて
いただければと思います。




それでは、
とくに治療院SEOに
関連の強かったものから
順を追ってお伝えしていきます。



【 1.モバイルフレンドリーアップデート 】


2015年の出来事で記憶に新しいのは
スマホ対応に関するアップデートです。



今までの検索エンジンとは
一線を画する内容で
大きな話題となりました。



慌ててスマホ対応をされた
先生も多いのではないでしょうか?



スマホから見たPCサイトは
文字が小さかったり、
押したいところを間違ってしまったり…


スマホを使ったことのある人なら
一度は経験したことがあるはずです。



そういったユーザーの
ストレスを解消するために
「スマホサイトを作りましょう」
という動きになっています。



そしてついに、スマホサイトがない
ホームページは見ずらいので、
HPの順位も下げるよ!と
検索エンジンGoogleが踏み切ったのです。



予想されたほどの変化は
なかったと言われていますが、
まだまだ油断はできません。



今後第2弾、第3弾と
どんどん進んでいきます。



まだスマホ対応がお済みでない先生は
Googleの基準にあったスマホサイトを
早めに作られることをお勧めします。



【 2.クオリティアップデート 】


そして、実はもう1つ
クオリティアップデート
というものが行われています。


治療家の先生には、
これが結構重要です。



インターネット全体では
大きな順位の変化が
なかったこともあってか、
ほとんど話題にもなっていません。



しかしながら、治療院業界では
大きな動きが確認されています。



■クオリティアップデートとは?


その名前の通り
クオリティ=品質
を評価するものです。


簡単に言えば、
質の低いホームページの順位が
大幅に下落しました。



では何故、治療院業界だけ
大きな影響を受けているのか?



その理由は、、


1.素人が作った自作サイトが多い

2.放置されている古いサイトが多い

3.文章を作るのが苦手な先生が多い


ということです。



具体的な例を解説していきます。



1.素人が作った自作サイトが多い


自作サイト自体は
悪いことではありません。


予算も抑えられますし、
自由度も高く、素晴らしい
サイトもたくさんあります。



しかしながら、
SEO対策の面で見ると
最新のSEOにはついてこれて
いないというのが現状です。


また、数年以上前に発売された
古いホームページ作成ソフトを
そのまま使っていたりするのも
HP順位が落ちてしまう要因の一つです。



2.放置されている古いサイト


先生は、きちんとホームページの
メンテナンスをされていますか?


ページの更新はもちろん
作りや構造を変えることも、
時には必要になります。



ホームページに消費期限は
ありませんが、3~5年ぐらいで
技術は入れ替わりますので
リニューアルやテコ入れも必要です。



3.文章を作るのが苦手な先生が多い


そもそも、治療院経営や
治療技術とは関係がないので
当然のことかと思います。



問題は、

他サイトから文章をコピーしたり、
真似たりすることで内容が薄くなり…


検索エンジンからみると質が低い
と評価されてしまうこと。



こういった理由から
治療院HPは大打撃を受け、
順位が下がってしまったのです。



■2015年下半期を勝ち抜くためのSEO



2015年下半期、まずは

・スマホ対応
・コンテンツ品質
・最新のホームページ構造

に対応できるようにしましょう。


とくに、スマホアップデートは
まだまだ始まったばかりです。

今後はますます変化が出てくることが
予想されますので、年内には
対応されたほうが良いと思います。



コンテンツの品質アップには、
とにかく少しずつでも
オリジナルの文章・ページを
作っていくようにしましょう。


多少時間を取られても、
後々サイトの価値・財産となります。


「どうしても書けない!」

という先生はプロに
お任せするのも有りですね。



最新のホームページ構造は
正直難しいので、できれば
リニューアルをするのが一番です。


ホームページソフトが古い場合は
買い換えも検討してもらうと
良いと思います。


・・
・・・


いかがでしょうか。

先生のホームページは
最新のSEOについてこれていますか?



ペナルティで順位が落ちてしまう前に、
先生のホームページも
是非一度見直してみてください。
SEO_20150630_kakugenn

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • Twitter
  • Facebook
  • Goole+
  • B!ブックマーク
  • chatwork
  • LINE

関連記事

    NO CONTENTS

©2017 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」