クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 マインド・効率化

 クドケンメールマガジン

連休中に読みたい!治療院経営を成功させるオススメ書籍5選

1060 Views

ついに来週には、、、
令和元年がスタートしますね。


新しい元号が始まりますが
あなたは令和の時代に
どんな治療院経営をしていたいですか?


もし、


・もっと多くの患者さんを診たい

・売上をアップさせたい

・リピート率を高めたい

・売上を維持しながら労働時間を減らしたい

・分院展開を進めていきたい

・経営を立て直したい



…など、もっともっと院を
盛り上げたいと思っているならば
今日の特集記事は必見です。


なぜなら今日の記事では、、、


この新しい元号が始まるタイミングに
治療院業界をけん引するTOP5名が


治療家として成功し続けるために
【必読のオススメ書籍】
特別に公開してくれたからです。



つまりコレを読めば、

全国で繁盛院を量産してきた
クドケンメルマガの執筆陣が勧める
成功の要となる情報を得られるわけです。


今回成功するために必読の書を
公開してくれた著名人は

このクドケンメルマガ執筆者
としてもおなじみの

・工藤謙二
・山崎真吾
・早野隼翔
・根本隆広
・加藤祐規


の5名です。


早速、ご紹介していきます!






全国47都道府県に顧客を持ち、これまで1060院以上の治療院の売上アップに貢献。株式会社クドケン、株式会社治療院マーケティング研究所の代表取締役社長を務める。

工藤謙二 推薦


「令和の時代に繁盛院を築く上で
 外せないセンスが得られる1冊」




「ラーメン屋の看板娘が
 経営コンサルタントと手を組んだら」
 木村 康宏 (著)





僕は常日頃、
治療院を繁盛させるためには

治療技術という
商品とマーケティングの両輪が大切


だとお伝えしています。


どちらに偏っても
うまくいくものではないのです。


特に治療院業界というのは、
今回ご紹介する書籍のラーメン屋の
頑固親父のような
職人気質の強い業界です。


『腕・治療技術さえよければ
 患者さんは口コミで集まってくる』

 
という思い込みを持っている方が多いでしょう。


しかし治療技術(商品)さえ良ければ
繁盛するというのは昔の話です。


今ではインターネットの普及、
ライバル類似業種の著しい増加、
患者さんの求めるレベルの向上

という変化により通じません。


実際に僕は多くの治療院さんの売上を、
マーケティングの力で
劇的に改善してきました。


その多くは治療技術は
まったくのそのままで、

先生や治療院の長所、独自性を
ホームページやチラシを通して
地域の多くの見込み患者さんに
知ってもらうことをしただけです。


多くの治療家さんは
経営やマーケティングを学ぶことなく、

学校→修行

を経て独立します。


当然、技術はほどほど以上なのですが、
その技術を地域の見込み患者さんに
わかってもらう術を知らないので
苦労されるように思います。



今回ご紹介した

「ラーメン屋の看板娘が
 経営コンサルタントと手を組んだら」

という書籍は以前
メールマガジンでもご紹介しましたが、

ラーメン屋の看板娘とその頑固親父の店主、
そして経営コンサルタントが

人情味・喜怒哀楽を混ぜ込みながら、
小説形式でラーメン屋が
繁盛していく過程を表現しています。


お硬いマーケティング書籍ではなく
小説形式なので、読みやすく
イメージもしやすい一冊です。


治療院にそのまま置き換えながら
読み進めることができます。


ホームページを作る、チラシを作る、
高い高額塾に入るのも大事ですが、
まず大切なのは経営やマーケティングを知り、
時代に出遅れないことだと思います。



この書籍には超入門編として、
マニュアルの大切さ、
設備投資、単価UPなど
基本的なことが散りばめられているので

すべての店舗ビジネス・地域ビジネスを
されている小規模オーナーさんに
おすすめです。


特に
この主人公の父である頑固親父のように
創業から時間が経ち安定しているものの、

年々患者さんの新規や
カルテ数が減っていて、

先行きが心配なベテラン先生には
最適だと思います。


ぜひ手に取ってみてくださいね。






わしん整体院を経営しながら、身体の使い方養成講座やセラピスト&整体師養成講座を主宰。
彼の指導を受けた治療家は一人月商200万~400万の結果を出すことに成功している。

山崎真吾 推薦



「年商1億円を達成できた秘密」




「夢に日付を!~夢実現の手帳術~ 」
 渡邉 美樹 (著)





治療家として成功するには、
夢や目標という目的地を決め、
実現の方向に向かった行動を
起こすことが大切だと思います。



目的地と方向が決まらなければ

自分は何がしたいか分からない、

どれぐらいの売上を
だせばいいか分からない、

患者さんをどんな方向に
導きたいか分からない

…など、
何をしてもフワフワした行動に
なってしまうからです。


私自身もサラリーマンから独立し、
最初の2年間は年商300万円でしたが、
人生の目的地や方向を決めると、

やりたいことや、
やるべきことが明確になり、

信念を持った行動が
起こせるようになりました。


その結果、

独立から8年間は
右肩上がりで成長を続け
昨年は1億円という売上を
達成できました。



どんな人生を送るのか。
どんな身体を作るのか。


この目的地と方向を
決めることができれば、
モヤモヤしていた心と身体が一致して、
一貫性ある行動が起こせるようになります。



ですから、何よりもまず
人生の目的地と方向を
決めるキッカケを掴んで欲しいと思います。


そのためにお勧めしたい本こそ、
今回ご紹介する

「夢に日付を! ~夢実現の手帳術~」

です。


このまま治療家人生を歩んでも
明るい未来が見えないのではないか、
大きく売上は伸びないのではないか…

と漠然とした未来への不安を
抱えておられる先生は、
この本を読むことで

人生の目的地や方向を再認識し、
治療家人生をスタートさせた初心に戻り

第二のスタートをきることが
出来るようになるでしょう。


この本には
夢や目標設定の具体的な方法、
スケジュール化する方法が書かれています。



経営者にとって大切な右脳感覚と
左脳を使った論理的思考を
実践的に学ぶことができます。


またこの本には
夢実現テンプレートが添付されています。



テンプレートに沿って
ご自身の夢を描くことで、

潜在意識から湧き上がった信念ある治療、
信念ある経営ができるようになります。


患者さんから信頼される治療、
信頼される経営が可能となるでしょう。


目的地や方向を決められれば、
心と行動がブレなくなります。



他の治療家を羨むこともなくなり、
誰に罪悪感や嫌悪感を抱くこともなく、
自分の人生を送ることが
出来るようになります。


そうすれば、
オンリーワンの治療院を
経営できるようになるでしょう。


私も実際にこの本を読んで
3年前に整体院経営をすると決め、
本当に3年目には売上1200万円を
達成することができました。


病院勤務だった治療家の先生には、
独立後は年収1000万円を
超えるようになってもらえました。


わしん整体院オーナー 山崎真吾
年収1000万円プレイヤーを
5人以上にするという目標も
達成できたのは、

人生の目的地と方向を決めることと
向き合ってきたからだと確信しています。



治療家人生、自身の夢を叶えたい先生は、
ぜひこの本を読んで
徹底的に実践してもらいたいと思います。


自分の人生と向き合う
良いキッカケになると思います。






「治療院経営」と「マーケティング(集客)」に特化した『勝ち組治療家個別養成指導塾』塾長。
数々の廃業間際の治療院を年商100万円、200万円の繁盛院へ
変身させてきた経営のプロ。

早野隼翔 推薦



「繁盛院の経営者のみ知る
 経営の智恵が手に入ります」




「ダン・ケネディから学ぶ「稼ぐ社長」の作り方」
寺本 隆裕






独立した瞬間から、
あなたは経営者であり、
オーナーであり、社長です。


社長と従業員の仕事は全く違います。


社長は自社の売上を上げなければ
会社は潰れてしまいます。


売上を上げていくためには
お金を支払ってくれる顧客が必要であり
そのためには集客が圧倒的に必要です。



これはどんな商売や
ビジネスにも当てはまる重要なことです。

治療院経営においても
最も重要視しなければならない問題でしょう。


では経営者として必要な知識を
得るためにどうすればいいのか…、

『ダン・ケネディから学ぶ「稼ぐ社長」の作り方 』


私はこの1冊の本をお勧めします。


なぜならこの本には
経営の基礎・基本はもちろん、

売上を上げるための
各種テクニックなどが随所に
散りばめられています。


また、
シンプルな内容・構成になっているため
大変読みやすく隙間時間を使って
勉強できるでしょう。


ビジネスの初心者が
とっかかりにするには
もってこいの本でもあります。


もしあなたが
この書籍を手に取ったなら、

サラリーマンでは到底気が付かないこと、

特にモノを売るということの
『本質』をもっと早くに知っておけば

追い込まれるまで
苦労することはなかった…


と気づくでしょう。


多くの治療家さんは
現場で働き患者さんを治すことを
主としているため

社長・経営者の仕事が
分からないでしょう。


技術に自信があったとしても
経営がうまくないと、

売上は下がっていくし
いずれ追い込まれていきます。


もしかすると、
すでに低収入で

“奥様に頭が上がらない”

先生もいらっしゃるかもしれません。


そんな先生ほど、
今すぐこの書籍をお読み下さい。


・今のあなたに何が足りないか?

・なぜ、売上が落ちていくのか?

・どうすれば回復していくのか?

・効果的なお金と時間の使い方は?



こんなことが全てわかります。


億万長者を何百人と生み出してきた
ダン・ケネディの『考え方』を
インプットしてみて下さいね。


社長の仕事と
マーケティングの基本がわかって
あなたの治療院を繁盛させられるでしょう。








半年以内に月商100万超えをさせ、廃業の危機から救うかたわら、
また「一人治療家しあわせ追求型コンサルタント」として治療院の繁盛と私生活の幸せを両立させる業界唯一無二の敏腕コンサルタント。

根本隆広 推薦



「治療家人生も私生活も…
 死ぬまで成功し続る方法」




「完訳 7つの習慣 人格主義の回復」
スティーブン・R・コヴィー (著)






治療家として
成功し続けるためには、

施術の技術を高めることはもちろん、

『マインドを高める』
『本質を学ぶ』


ということが大事です。


人間力を高めることなしに
成功し続けることは
できないと言っても
過言ではありません。



もちろん、
広告やマーケティングの
ノウハウやテクニックも必要ですが、

その前に成功する考え方を
身につけておかないと、
そもそも上手に活用できません。


また同じことをやっていても
結果が明らかに
変わってきてしまいます。


これは私自身、
コンサルタントとして、

多くの治療家を見てきたからこそ
断言できます。


だからこそ、

まずあなたの内面の部分、
人間性や魅力を高めることで、
言動が変わり、

結果が劇的に変わっていくことを
体験してほしいと強く思っています。


もしあなたが、

・最近、何をやってもうまくいかない
・自分の成長を感じられない
・成功し続けるためにどうすれば、、、

と悩んでいましたら、

全世界3000万部以上も発行され、
政界・実業界のあるゆるリーダーから
30年近く絶賛され続けている

『7つの習慣』を強くお勧めします。



私自身、
この本に出会わなければ、
治療家そしてコンサルタントとしての
成功はなかったと言えます。


現在のクライアントの先生方に
お勧め本一覧をお渡ししていますが、

この『7つの習慣』を
読んでいないなら、

真っ先に読んでいただくよう
お伝えしています。


この『7つの習慣』においての
一番大事なキーワードに

【インサイドアウト】

という概念があります。


あなたの考え方・動機といった
内面が変わっていけば、

全てが変わるということを
この本の中で証明しています。


なかなか結果が出ない
治療家の方々に共通するところは、

この逆の考え方として、
“アウトサイドイン”を
やってしまっていることが
多いのです。



・暇な時間が多い、

・売り上げが上がらない、

・患者さんを思った以上に治せない、

・リピートしない、

・お試し患者ばかり、、、などなど、

あなたの目の前に起こる
ネガティブな現象・出来事から
あなた自身の内面が
影響されてしまっているのです。


そうではなく、

自分の内面がどう変われば、
欲しい結果が得られるかを
考えることがとても重要です。



もちろん、それに伴って、
やる気、実際の行動としての
実践も必要ですが、

そこにもあなたの内面、
土台となる考え方、
マインド全てが影響してきます。


この本を読むことで
治療院経営がうまくいかない
根本の原因に気づけるようになりますし、

インサイドアウト以外の
成功するために必要な
原則・概念・考え方が学べるよう、
わかりやすく解説されています。


またオススメとして
あげたい本がたくさんある中で、

この本は治療家としての
成功はもちろんのこと、

あなたの人生での成功や幸せを
掴む上でも必読の名著である
と言いきれます。



30年前に初版されたものですが、
今後10年、20年経っても
色褪せない内容です。


漫画版からでも
オーディオブックからでもいいので、
この本にぜひ、触れてみてください。

「もっと早く
 この本を読んでおけば、、、」

と激しく後悔するかもしれませんので、
ご注意を。


読んだことがある、
知ってるよという方も、
ぜひこの機会に
もう一度読んでみてください。


きっと
新しい発見を得られるでしょう。






治療院業界NO.1の集客実績を持つクドケンにて年間100院以上のホームページを改善。
クドケンWEB事業部のチーフコンサルタントを務め、
治療院業界におけるWEB集客の最先端を走るエース的存在。

加藤祐規 推薦



「たった1冊のマンガで
 WEB集客が楽勝になります」




「マンガでわかるWebマーケティング 改訂版
 Webマーケッター瞳の挑戦! 」
 村上佳代 (著)






治療家として、
また経営者として成功するためには

患者様に治療院の良さを
伝えられることが必要です。



ですから、、、

伝える方法として
WEBマーケティングの
基本的な考え方は絶対に大切です。



もしかしたら
“WEBマーケティング”と聞くと、

「なんだか難しそう」
「苦手だな」

と感じられる先生も
いるかもしれませんが

私自身は、

「治療とWEBマーケティングは
 実は同じだ」


と思っています。


どういうことかと言いますと…

どちらも
クライアント(クランケ=患者様)に対して

まず検査・分析をして
どこが悪い状態なのか探します。


そこで見つかった原因を
治療して悩みを解決します。

(WEBマーケティングならば、
 広告やホームページ
 改善になるでしょうか) 


こうして聞くと、
何だか同じように思えてきませんか。


ホームページ(以後:HP)が普及してから
何年も経ちました。


今や、
「もってて当たり前の時代」です。


ですが、

全てのホームページが
集客や売上に繋がる作りに
なっているわけではありません。


特に治療院業界は
飲食など他業界よりも、

WEBが5年以上遅れている
とも言われています。


WEB・HPは
現実に形のないものなので

職人である先生方にとって、
苦手意識を持っていたり、

コスト(時間・お金)を
かけたくないものかもしれません。


全て無料でやっていたり、

逆に他人任せにして
ご自身は知らんぷり
しているかもしれません。


正しいWEBマーケティングの基礎を得れば、
どうやればHPで集客や売上アップに
最短でつなげられるかも
分かるようになります。



(あとは、、、
 悪徳業者にも騙されなくなりますよ)


さて、
WEBマーケティングの
基礎的な考え方をお伝えしたところで

私がお勧めしたい書籍は、

「マンガでわかるWebマーケティング 改訂版
 Webマーケッター瞳の挑戦!」

 
です。


この本は
WEBマーケティングの入門書として
手にするにはベストの一冊です。


私がこの本をお勧めする理由は
大きく3つあります。


1つめは、

漫画と解説パートから
構成されているので
初心者でも読みやすいことです。



専門書というと
苦手意識を持ちがちな
先生も多いかもしれません。


けれども、この本は
「漫画」と「解説パート」に
分かれているため、

文字だけの専門書とは違い
初心者の方でも
イメージしやすく深く理解できます。


2つめは、

実践的なノウハウが
たくさん紹介されていて
問題と解決策を学べることです。



たとえば
集客できないと
ご相談いただく先生のHPに共通する

「アクセスの必要性」

「アクセス数・PVを
 追うだけではダメなのか?」

「HPで何を伝えたら来院されるのか」

「顧客データ(カルテ)の活用法」

などの問題へも、

実際のケースを元に
理由や対策(治療法)について
書かれています。


特にこの書籍は
2017年に改定されているので
最新の情報を得られます。



自院のホームページへ使って
すぐに集客アップに繋げられる
知識も得られるでしょう。


3つめは、

WEBからリアルへの
一気通貫の大切さを
ストーリーで学べることです。



WEBが苦手な人は
目標を立てる時に
HP、店舗それぞれ別々に捉えて、
集客や売上の目標を考えがちです。


けれども、
それは経営という観点で見ると
とてももったいないのです。


なぜならば、

ネット社会では
WEBとリアルのどちらも大事であり
連動しているからです。

 
この重要な考え方が
ストーリーを通じて
理解できるようになっています。


以上3つの理由から
私はこの本をお勧めします。


私も実際に2011年の初版が出た頃、
WEBマーケティング初心者時代に
この本を読みました。


HPを作ることはできるけれど、
どうやってお客さんを
集めればいいか分からない。


お客さんを集めるための
方法を調べても、

当時は専門用語しか書いていない
HPや書籍が多く、

解説している用語も分からない
といった悩みを抱えていました。


そんな中でこの本を読み
WEBマーケティングの基礎を身につけて
強い興味を抱くようになりました。


クライアントの商品をどうやって
HPで販売していくのか、

そのために必要な対策は何なのかを、
少しずつ見極められるようになった結果、

クライアントの赤字商品の黒字化や
売上前年比3倍などの結果を出せました。



そのことから、

WEB業界に入りたいと
言った知人や新人には
この書籍をいつも勧めています。


基本書ではありますが

読んだ後には、
業者とも共通の専門用語で
やり取りができるので、

認識のズレもなくなり、
思っていたのと違うといった
トラブルもなくなるでしょう。


業者とのやり取りがスムーズになれば

スピード感をもった
WEBマーケティング・HP集客が
できるようになります。


さらに、
それだけではありません。


この本一冊を読めば…
WEBという無限の選択肢の中で、
何から手を付ければいいのか
分かるようになり、

無駄な施策やコストを削減できます。



また来院してほしい患者様に
どうアプローチすれば良いのかを
理解して、選択できるようになります。


あなたの治療院が抱える問題と
同じものもきっと収録されているので

根本的な原因と共に解決策も
一緒に学べるでしょう。


WEBマーケティングは
変化の波が大きいです。


最近ではスマホ用HPが
必須となっているように、

時代とともに最適なHPや
ツールが変わりますので
ぜひ治療家・経営者の方には

最新の情報を知っておいて
いただきたいと思います。


WEBマーケティングも治療と一緒で、
どこに問題があるかを見極めて、
適切な処置を行うことで、
集客や売上を増やしていけます。


HPからの集客に悩んでいる、
もっとWEBで売上を伸ばしたいと
考えているあなたに

役立つ1冊だと
自信を持ってオススメいたします。


いかがでしたでしょうか?


以上、

業界TOP5が公開!
令和に成功する治療家必読の書籍5選

として、5人の経営のプロフェッショなるが
厳選して勧める5冊の本を紹介しました。


この5冊の書籍を参考に

まもなく始まる令和の時代に
お客さんが絶えることなく
来院し続ける繁盛院を築いていって
いただけたら幸いです。

Writer

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2019 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」