治療家支援によるカンボジア小学校2校目が始動!


こんにちは、工藤です。

本日は祝日なので、
いつもの経営のメルマガとは
ちょっと違う形式でお届けします。

 

クドケンカンボジア学校支援

ご存知の方もいるかと思いますが、
昨年の3月、クドケングループでは
カンボジアに学校を立て、

今でもグループの売り上げの1部分を
カンボジア学校建設に
寄付させていただいています。


実際にぼくとスタッフ3人を
連れて現地に赴き、
小学校に通う生徒が200人以上いる前で
スピーチもさせていただきました。



また、現地の女の子3人が
スピーチしてくれたものも
日本語訳されたものが届きました。

 

現地の女の子3人がスピーチしたときの写真


スピーチ


スピーチを聞いている時に感動したとともに、
これからもっともっと貢献していきたい!
という感情が沸き上がりました。

 

そのとき、必ず2校目も立てて、

もっと子どもたちに喜んでもらおうと心に誓ってました。
そして、今年、カンボジア小学校の2校目が遂に始動します。

カンボジア小学校2校目が始動!

 

先日、NPO法人さんとの2校目の学校を立てる地域や
学校の名前、予算やスケジュールを決める打ち合わせが始まりました。

打合せ時の写真

3436

 

 

建設完了予定日は今年の12月開校式は来年の1月ぐらいになりそうです。
こういった建設状況を定期的にブログを通してお伝えしたいと思います。


カンボジアへの寄付や学校の建設などは
治療家さんがクドケンをご利用いただいて、その利益で建設しています。


治療家さんがクドケンのサービスをご利用いただいた
教材の売り上げやWebの売り上げの1部がこういった活動に貢献しています。

クドケングループをご利用いただいた先生すべてがこの学校のスポンサーです。

先生方は日々の治療院経営を通して間接的にですが
こういった社会貢献に携わっております。

治療院業界はとても心優しく志が高い先生が日々がんばっております。


クドケングループではそういった『思い』を陰ながら支援させていただき、

売り上げの一部をこういった活動に提供させていただきます。


先生たちの患者さんへの思いが間接的にカンボジアや世界の教育に
役立っていることを頭の片隅に入れておいていただけると幸いです。


これからもクドケングループをよろしくお願いいたします。

追伸

昨年のカンボジアを訪れた様子などを記載したバックナンバー
メルマガはこちらからご覧いただきます。

http://ameblo.jp/kudoken1/entry-11754047026.html 


僕自身、昔からこういった活動に興味がありました。
実際、大学のときもボランティア活動をしていました。

↓僕の学生時代からの思いはこちらからご覧いただけます↓
http://kudokenn.com/school.html

 

クドケンの治療院経営に役立つ無料メールマガジンのご登録はこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

執筆者一覧

工藤謙治

株式会社クドケン
代表取締役

HPチーム鈴木

株式会社クドケン HPチームマネージャー

斉藤隆太

株式会社クドケン
治療院専門コンサルタント

田村剛志

接骨院・整体院コンサルタント

古山正太

株式会社クドケン 社外取締役・コピーライター

根本隆広

ひとり治療家幸せ追求型コンサルタント

加藤FOX

株式会社クドケン WEB集客コンサルタント

Facebookもチェック