クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 

 工藤謙治

10年後も月150人の新規を集める『ある作業』

1073 Views

こんにちは、
クドケンの工藤です。


今日は読者の先生が一番気になる
新規集客の話です。


クドケン直営院では
最大月150人程度の
患者さんを新規で集めます。


もちろん、HPの質、
アクセスアップ、立地や広告費…


なにより新規の枠が空いてなければ
受け入れることができません。


ただ、条件さえ揃えば
クドケン直営院は月に150人の新規を
来年も10年後も集め続けられます。


その秘訣とある大事な作業を
お伝えしていきます。

■地域のポテンシャル


当たり前ですが、治療院は地域に根ざした
地域ビジネスに分類され商圏があります。


来院可能なエリアが
ある程度決まっています。


ごく稀に日本全国から来院する
超有名治療院がありますが、
そういう奇跡的な治療院は参考にしません。


確実に戦略的に
集客(集患)しなければ
なりません。


商圏に関しては
地域によって違いますし、
都心、地方、駅利用者、商店街、住宅街、
ロード沿いで異なります。


まず、その地域、その立地で集客可能な
人数をざっくり聞く必要があります。


ではどうやって調べる?



1.地域の繁盛治療院を探して
  実際に行って聞いてみるとよいです。



「予約とりたいんですが
 どれくらい前なら空いてますか?

「新規って毎月何人くらい
 来ているんですか?

「月の新規枠って
 どれくらいなんですか?」


と患者さんの立場で聞くのもありですし、
受付さんや、先生と人間関係が構築できそうなら
普通に聞いてみたらよいです。


コンセプトや価格帯によって
異なりますが目安にはなります。



2.商圏リサーチをする


駅近くの立地なら駅の乗降数は
ネットで普通に検索すれば出ます。


駅の利用、その地域の人口などは
現在はインターネットで調べたら
ある程度正確なものが確認できます。


マクドナルド、ファミレスなどの
フランチャイズチェーンは人口や
年代層、家族構成比率を調べ上げ
必要以上の顧客数がいないところには
絶対に出店しません。


その地域にポテンシャルがあるかどうか
ここが地域ビジネスには重要になります。


商圏リサーチサービスもあります。


こちらも検索すれば
たくさんヒットします。


業者を使って
細かく調べるのも手ですが、
無料でも調べることはできます。


その地域の市区町村の人口や、
年代比率は公なデータとして
公開されていることが多いのです。


『人口統計ラボ』などは無料で使え、
その地域の人工など、ざっくりとした
属性を調べることができます。



3.自分の足で巡る


実際に来院可能なエリアを
自分の足で巡るのは鉄板中の鉄板です。


でも意外と
やっていない先生が多いです。


めんどくさいですが、
大手のフランチャイズなども
自分の商圏属性を知るために
地域を念入りに調べ上げます。


地図や統計では見えない生の情報を
たくさん読みとることができます。


すでに開業している先生も
既存患者さんの住所を参考に
自分の商圏に目星をつけて
自分の足で巡ってください。


チラシを撒きながら歩けば一挙両得です。


ポストを確認するついでに
その商圏の住人の生活感を読み取ります。


また、朝、昼、夜で商圏の色も
変わりますので時間を変えて地域を
見ることも重要です。



自分の商圏の特徴・限界を知ることが
安定した集客の第一歩です。

■集客の手段を選ぶ


当然その地域、自分の治療院にあった
集客方法があります。


立地だけで勝負できる院、お店


ホームページ集客が向いている院・お店


チラシなどが有効な院・お店


ホットペッパーだけで
集客する院もあります。


それぞれ向き不向きがあります。


なので自分で媒体・経路に
目星をつけながら計測・精査し、
最適化していきましょう。


ライバル治療院がどんな手段を
メインとして使っているかも
1つの判断材料になります。


クドケン直営治療院では
やはりインターネット集客が
メインとなっています。


もちろん、ホットペッパーなどを
使う院もありますが、規制やルール、
立地、属性によって異なります。


やはり現状では安定して
ホームページ、特にスマホサイトによる
アクセスアップ施策からの
新規が7割以上になっています。

■手段よりも大事なもの


ただし、手段は時代で大きく変わります。


インターネットがなかった時代は
クチコミや、チラシ、新聞折込などが
今よりもずっと強かった時代です。


情報を得る手段がなかったので、
立地(視認性)は今よりも重要でした。


今はスマホによるインターネット集客が
強い時代ですが、これも変化しています。


検索エンジンだけじゃなく、
フェイスブックやインスタグラム、
ユーチューブと知った新しいメディアが
どんどん勢力を伸ばしています。


そしてこれからはインターネット上の
クチコミ、拡散がより大きな影響を持ちます。



フェイスブックをやっている先生ならば
友人の投稿で

「ここのお店美味しかった!」

と写真付きで投稿されていたら
行ってみたくなりますよね。


これは知っている人からの
情報だからです。


インスタグラマー、
ユーチューバーと呼ばれる人たちの
影響力が拡大し続けています。


有名なインスタグラマー、
ユーチューバーさんの年収は
広告収入だけで1億円以上という
人も増えてきています。


それくらいインターネット上の
個人の発信力が拡大しているのです。


以前はテレビやインターネットで
企業、お店が一方的に

「私のサービス、商品はいいですよ!」
「買ってください、使ってください」

と言っていました。


しかし今では第三者が
(知り合い、フォローしている有名人)

「これいいですよ」

と言う方が効果があります。


これも時代です。


5年もすればまた違うものが
影響力を増してきて、
新規集客媒体の勢力図は変わります。


新規集客媒体は長期視点では移り変わる


この視点を忘れないでください。

■リアルな声・実績を集める


僕はよく『集客力は蓄積する』といいます。


集客力の蓄積とは、
実績、声の蓄積を指しています。


治療院経営をしていると
感動される患者さん、
たくさん紹介してくれる患者さん、
先生のことをとても信頼する患者さん、、、


など、感動・満足の声を
くれる患者さんが増えてきます。


また、声だけじゃなく出版や
何かの取材など治療院経営をしていると
蓄積する実績があります。


地元の有名人、芸能人などが
来院するケースもあると思います。


こういった声や実績は必ず
使いやすいように蓄積させましょう。


よく有名な飲食店に行くと
芸能人のサイン色紙をたくさん
飾っているお店があります。


かなり昔の色紙でも有名人のサインは
強力なブランディングツールですね。


同じように治療院の患者さんからの声、
実績は長期的にブランディングとして
蓄積していきます。


先ほどのSNSの拡散でも使えます。


写真を撮って拡散してもらえるなら
してもらったり、
治療院のSNSアカウントだったり
自分の治療院のホームページや
院内の実例などでも使えます。


10年後も患者さんを集め続ける作業は
患者さんの声・実績の収集です。



時代が変われど、媒体が変われど
患者さん、お客様からの声、実績は
永遠に価値を発揮します。


そしてそれは蓄積して行きます。


SNSやクチコミで自分の治療院を
知ってくれた見込み患者さんの
背中を押すのは『声』『実績』です。


どのきっかけでもやはり事前に
ある程度の情報を調べてから
来院するのです。


自分のホームページに声や実績が
しっかりとたくさん掲載されていたら
どうでしょうか。


人は治療院やお店が自分でいうよりも
第三者の推薦・実績を信じます。


クドケン直営院でも常に常に
この患者様からの声、実績づくりには
意識を割いて行っております。


それが長期的な集客戦略に
使えることを十分に理解しているからです。


是非、先生も今いちど
患者さんの声・実績の収集を見直し、
使いやすい形で蓄積し活用ください。


地域一番の声、クチコミ評価、実績数は
地域一番の集客数となり、
さらに患者さんを集めます。


そして更に多くの声、クチコミ、実績と
成功のスパイラルに入ります。


やることは1つ。


声、口コミ、実績の収集、
まずこれを頑張ってまいりましょう。


本日も最後までご覧いただき
ありがとうございました。

追伸


某有名歌手グループや
プロ格闘家など、多くの著名人が
感動し信頼を寄せる

あのレジェンド治療家の手技が
残り2日限り、無料で公開されています。


上部頸椎をもっと簡単に、
効果的にアプローチしたい先生は
ぜひご覧になってみてください。

 ↓↓↓
※7月4日(水)までの無料プレゼント


Writer

工藤謙治

工藤謙治 工藤謙治の記事一覧

治療院業界にマーケティングを持ち込んだ第一人者。全国47都道府県に顧客を持ち、これまで1060院以上の治療院の売上アップに貢献してきた株式会社クドケンの代表取締役社長を務める。また自社グループでも整体院、美容整体、鍼灸院を複数舗展開し、毎年2~3店舗をスピート開業。常に自らの経営ノウハウ、集客ノウハウを現場で検証し、正しく再現性の高い情報を業界に伝えることを信条とする。理論、ノウハウだけのコンサルタントとは一線を画し、現場・実学でその実力を証明しつづける治療院インターネット業界で最も影響力のある人物といえる。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

    NO CONTENTS

©2018 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」