クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 

 工藤謙治

それで、売上を伸ばしたらどうなりたいですか?

55 Views

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、工藤です。



本日は、

治療院経営だけでなく、
“人生経営”における重要な話

こちらをお話します。


人生を終えるときに、
治療家をやっていて本当に良かった、
と思うかどうか?
という、とても重要なテーマです。


本日の音声はこちら
↓↓↓

・通常速度(5分21秒)


・1.5倍速度(3分34秒)


※クリックすると音声が流れます。



僕のメルマガでも話題に上がる
クドケンで開催している
塾形式のコンサルティング、
「勝ち組塾」ですが…


塾生の売り上げが予定通り
バンバン上がっております。



今回はひとり月商50万円以下の
うまくいっていない治療家さんを
対象にスタートしましたが、


4か月目で月商50万円、
それどころか、その後は


70万、80万、100万、
130万と、順調に売り上げを
伸ばしています。



手技・テクニックはほぼ一緒です。


集客とトーク、コンセプトの見直し、
そして”考え方”を変えるだけで
売り上げは2倍3倍となります。


手技も大事ですけども
「マーケティングや治療院としての
 仕組み作りがもっと大切である」
と続々と証明されています。


ただ、、大事なのはこれから。

僕は、これから頑張る先生に
よくこのように聞きます。


「それで、どうなりたいですか?」



多くの先生はおぼろげながらも
目標をもっています。


ひとり先生の多くは、
・月商100万円!!!


とか


・人を雇って分院展開したい!!


とか


・グループ年商1億


などなど、様々な目標があります。
その多くはわかりやすく、


年商とか利益を数字で表し、
○○万円と表記されます。


そういった目標を聞いた後、
さらに僕はこういいます。


「それで、どうなりたいですか?」




そうすると、次第に具体的な返答が来ます。


・家族に困らない生活をさせてあげたい

・スタッフによい給料を払いたい

・こういう車に乗りたい

・車を購入したい

・いい家に住みたい



などなど…

この回答順からわかるように、
<売り上げ目標の後に>目的があるわけです。



ここが重要です。

数字目標の後ろには、
具体的な目的が必要なのです。



売り上げを上げることは
それほど難しくありません。
勝ち組塾で日々証明されています。


ただ売り上げを上げて
目標金額を達成した先に
なにを思うのか?

ここを先に考えてほしいのです。


『なぜ、その売り上げ目標なのか?』

『その時の利益はどれだけ残るのか?』

『その時にその利益をどう使うのか?』

『その利益が出続けた場合どうするか?』

『その結果、自分のどんな感情が
 満たされて幸福感を得るのか?』



このように、人はみな
幸せになるために
毎日を生きているはずです。


幸せになりたくない人など
この地球上にいないわけです。


治療院経営も、患者さんに
喜んでもらい、そして自分も


適正利益を得ながら自分自身の
感情を満たしています。


大事なことは、

自分は治療院経営を通してどんな人生を生きたいのか?

ということ。
ここは本当に本当に、
重要な価値観です。


======
ビジネスとして、治療院経営で
いかに利益をあげるのか?
======

という風に、ビジネスライクに
経営している方もいます。

逆に、

=====
利益はそこそこでも
とにかく患者さんを救ってあげたい!
それが自分の生きがいである!
=====

と思っている方もいます。
無論これは極端な例で、中間の方もいます。


かっこよく言うと、

人生の目的・計画の中で
どのように治療院経営を
位置づけているのか?

ということです。

とにかく経営計画・事業計画を立てろ!
とか聞いたことないでしょうか?


もちろん、経営計画、事業計画というのは
経営においてはとてもとても重要なものです。


ただもう1つ、もっと大事なものが
実はあるのです。


ついつい売上目標を目指して
経営をしていると
見落としがちなものです。


それが、先生の人生計画です。
人生の生きる目的です。


なぜ生きるのか?


全員が幸せになりたいから
生きるわけですが、
幸せの価値観はひとそれぞれ。


幸せになる基準が
人それぞれ全く違います。

ある先生は、、


「治療院経営で大成功して
 経済的に自由になり、
 奥さん子供、そして若い愛人を
 手にして幸せを感じます。」



またある先生は、、、


「治療院経営で大成功しながら
 お金をほぼスタッフさんや
 治療の研究に使い、


 質素な生活を送ることに
 幸せを感じています。」



別の先生は、、、


「大成功までいかなくても、
 ひとり治療院で100万円以上を
 ずっと維持しつつ


 休みを週に3.4日と増やし、
 自分の趣味(サーフィン、海)を
 満喫しすることに幸せを得ます。」


本当にさまざまです。


いろいろな成功者の先生と
お話しさせていただきますが、


全員が全員、幸せへの価値観が
異なっていて面白いです。


しかし、成功者には共通項がありました。
それは…


「人生の幸福感を
 つかんでいる先生たちは
 成功する前から人生計画に
 その幸せを描いてきたということ。」



つまり、”そうするため”に
治療院経営をがんばってきた
ということなのです。


逆にうまくいかない先生は、
売上目標(経営計画)を
立ててはいるのですが、、


そのうまくいった場合のこと、
つまり、


達成時にお金の使う先、
自分の未来、
自分の得たい感情(人生計画)が
明確ではありません。


だから、

「がんばります!」
「売り上げ上げたい!」

と口では言っていても、
本気じゃないのです。



経営計画を立てているわりに、
人生計画や人生理念は
まったく不明確な状態です。


そんな状態ですと、
一時的に目標をを達成することができても
長期的に続きません。


自分はこんな人生が送りたい…
自分はこんな生活がほしい…
自分の理想の治療家はこうだ…


といった、明確な人生計画がないと
すぐに元に戻ってしまいます。


または、頑張って達成したものの
その先には幸福感がなかった、、
そんな、幸せそうじゃない先生も拝見します。


やはり大きな目標を達成し続けるには、
大きな原動力(モチベーション)が
どうしても必要なのです。


その原動力が人生計画なのです。


↓具体的な質問はこうです↓


□治療院経営で目標金額を
 達成した場合何が手に入るのか?


□そのものは自分の人生において
 本当にほしいものなのか?


□それはずっと欲しいものなのか?
 継続的な動機付けになるのか?




するとそれが”長期的”な動機となり、
モチベーションが途切れることなく
日々充実して過ごせるようになります。



それがたくさんの患者さんを
助けるためというものでもOK。


技術を研究して弟子に
どんどん伝えたい、でもOK。


世界旅行に行きたいでもOK。


若い女性をはべらせたい(!)でもOK。


高級車を乗り回したい、もちろんOK。



動機がどうあれ、それぞれの人生計画も
目的に沿っていればいいのです。



成功者は事業計画とともに
人生計画も明確なのです。


成功者は自分がどうなりたいのか?
何のために今日がんばるのか?

が明確なのです。



だから成功するし、
長期的に繁盛し続けるのです。



継続的な成功は、
人生を通しての明確な目的と、
計画性がもたらすもの、と言えます。


====================
ビートルズは、
ほしいだけの金を儲け、
好きなだけの名声を得て、
何も無いことを知った


BY ジョン・レノン
====================


お金も卓越した治療技術も
使いようなのです。


何のために得るのか?

何のために使うのか?

自分は本当はどうなりたいのか?

何のために治療家なのか?


ここを考え直してみてください。



クドケン本社のスタッフにも
年収1000万円!とか言う
若いスタッフがいます。


僕はいつもこう聞きます。


「それでどうなりたいの?」
「それを手にしたらどうなるの?」


ここが曖昧ですと強い動機は
生まれないのです。


仮に達成しても虚無感が残ります。



何のために明日、今日、
今この瞬間を頑張るのだろうか?



ぜひ、この部分を自問自答しながら、
治療院経営を進めてみてください。



今日の格言

150907_kudo_kakugen

Writer

工藤謙治

工藤謙治 工藤謙治の記事一覧

治療院業界にマーケティングを持ち込んだ第一人者。全国47都道府県に顧客を持ち、これまで1060院以上の治療院の売上アップに貢献してきた株式会社クドケンの代表取締役社長を務める。また自社グループでも整体院、美容整体、鍼灸院を複数舗展開し、毎年2~3店舗をスピート開業。常に自らの経営ノウハウ、集客ノウハウを現場で検証し、正しく再現性の高い情報を業界に伝えることを信条とする。理論、ノウハウだけのコンサルタントとは一線を画し、現場・実学でその実力を証明しつづける治療院インターネット業界で最も影響力のある人物といえる。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • Twitter
  • Facebook
  • Goole+
  • B!ブックマーク
  • chatwork
  • LINE

関連記事

    NO CONTENTS

©2017 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」