【注目】治療家が治療院向けコンサルタントになる方法(経営・手技塾)


おはようございます、
工藤です。


突然ですが…


先週、仲の良い先生に、
クドケンさんのように


「治療院向けコンサルタントや、
 DVD販売やセミナー事業で
 収入を得たいのですが
 どうすればいいですか?」



と質問されました。


そこで、本日は
治療院向けコンサルタントになる際の

✅メリット、デメリット
✅具体的な流れ

を解説させて頂こうと思います。



本日の音声はこちら


「【注目】治療家が治療院向け
 コンサルタントになる方法(経営・手技塾)」


・通常速度(15分19秒)


・1.5倍速度(10分13秒)


※クリックすると音声が流れます。



先生も御存知の通りこのブログでも
クドケングループで制作したDVD教材を
紹介させて頂き多くの先生に
手にして頂いております。


DVD教材の他にも、
実際の整体院、鍼灸院の経営も行い、


その経営ノウハウを
コンサルティングという形式で
多くの先生に提供しております。


治療院以外の業界も含めると
年間20億円以上の価値を
インターネットを通して
提供させて頂いております。


昔の話をすると、


7年前に僕が
株式会社クドケンを設立した頃は
治療家向けコンサルタントや


治療院向けにインターネットで
経営情報を提供している先生や会社は
10社もなかったと思います。


今では、影響力の小さい方から
大きい方まで大まかに数えると
少なくても50社~70社くらいは
いるのではないでしょうか。


それだけ、

自分のノウハウの提供をしたり、
コンサルティングや
DVD、セミナー販売をする会社、
個人の先生が増えました。


僕自身、成功された治療家さんが
副業やステップアップのために、

経営、手技の情報を販売することを
オススメしています。


では、ここで経営コンサル、
手技講師のメリットと
デメリットを紹介します。



<メリット>

✅自分の蓄積してきた知識、手技を
 提供するので原価がかからない

✅すぐに始めることができる

✅粗利率が高い

✅弟子や一緒に学ぶ仲間ができる





<デメリット>

✅実績がないとできない

✅強いマーケティング(リスト)が必要
(※リスト=商品に興味がある人達の名簿)

✅思いのほか手間がかかる

✅情報を配信しつづける必要がある




メリットについての解説は
いらないと思いますので
デメリットを解説します。


実績がないとできない



当たり前ですが実績がない先生の
お話は経営でも手技でも誰も聞きません。


そもそも、他の治療家が憧れる実績を
何かしら持っていなければ、
コンサルタントにも
講師にもなれません。


メッキを自分に貼って
コンサルタントを始めても
長くは続きませんよ。


まず、自分が圧倒的な成果を
持っていることが条件です。


強いマーケティングが必要



実績がある程度あったとしても
それを伝える販売リストがなければ
価値を伝えられないですね。

メルマガリストの構築や自分自身の
ブランディングや信用づくりが必須です。


特に関係性のあるメルマガリストや
ラインなどでもいいのですが、
自分を”すごい人だ”と思っている
治療家リストが必要です。


整骨院、整体院リストだけならば
1リスト住所つきで”10円”で買えます。
レンタルであれば1リスト”5円”から
自分の情報を全国の治療院に届けられます。


でも、いきなり知らない人の
セミナーやDVDの案内が
来たとして先生なら買いますか?


おそらく、買わないと思います。


よっぽど実績ある先生や
業界でも有名な先生であれば
話は別ですが、

いきなり販売しても
売れるわけがありません。


大事なことは、

自分の価値を知ってるリストを
どれだけ持っているか
どれくらい自分はブランドを
業界に対して作れているのかです。


リストをたくさん持っているだけでは
全く意味がありません。


リストだけが欲しければ
ネットで検索して
名簿屋さんから買えます(笑)


名前付き、住所、電話番号、FAXなど
1リスト10円~20円です。


メールアドレスはない場合が多いですが
フェイスブックなどを使えば
数千人の治療家さんと一瞬で
インターネットで繋がることができます。


メールアドレス収集ソフトなどを使えば
数時間で何千もの治療院のアドレスを
手に入れることができます。


でも、こういう手法で集めた
メールアドレスや住所への告知は
いわゆる”スパム”です。


同意をとっていない、
迷惑な売り込みにすぎません。


当然、申込や購入率は
かなり低いものになり、中には
クレームに繋がることもあります。

大事なことは自分のことを
“すごい人、実績ある人”と知っている
リストをたくさん持つことです。


名簿だけ欲しければ、
簡単に安価で手に入る時代です。


いかに自分のブランドを築けるかが
勝負なのです。


いかに関係性のある治療院リストを
構築していくかが重要です。


手間がかかる



実はコンサルタント業、手技塾など
一見、楽で手間が掛からないように
見えますが…


✅販売ページの作成
✅商品への案内メールの執筆
✅決済の手続き
✅事務作業


など、実はかなり手間が掛かっています。


クドケングループでは
治療院部門だけで3人の
正社員さんが毎日電話対応や
事務処理を行っています。


✅問い合わせ対応
✅電話対応
✅会場案内
✅決済対応、入金確認
✅最終確認


などなど意外と手間が掛かっています。


とある手技塾を主催している
先生はこういった手間ができずに
運営ごとまるごと依頼してくるほどです。


治療院経営や施術を行ってきた先生にとって
こういった事務管理は相当面倒らしいため
専用の人の雇用や、
委託をする必要があります。


情報を配信し続ける必要がある



今の時代はコンサルタントも
経営塾や手技塾もメルマガを
配信する先生が沢山います。


メルマガやフェイスブックでは
治療家さんに良質なコンテンツを
提供し続けなければなりません。


✅治療家さんが共感する内容
✅治療家さんが驚く実績
✅治療家さんが学べる情報
✅治療家さんが感動する話


治療家さんが”読みたい”と
思うような内容を配信しなければ
すぐにリストが枯渇します。


セミナーを募集しても、
DVDを販売しても、
誰もお金を払ってくれなくなります。


ずっと売れるコンサルタントで
あるためには、

ずっと良いコンテンツ、情報を
手技、経営問わず配信し、
ブランディングを維持しなければ
長期的な成功はできません。


だから、実績がない先生や、
良い情報を定期的に配信できない
先生は新規参入では難しいのです。


では、今度はコンサルタントになるための
流れと手順について紹介します。


コンサルタントになるための流れ・手順


では実際に、コンサルタントに
なるためには、一体何をすれば
いいのでしょうか?


まずは、実績が必要です。
大前提として何かしら
実績がないと厳しいです。


実績がある状態で
コンサルタントになる
流れを紹介します。



1、無料オファーなどで
  メールマガジンリストを作る

2、メールマガジンを配信し
  良質なコンテンツ・情報を提供し、
  読者との信頼を築く

3、自分のブランド、信頼を構築し、
  自分の商品やセミナーを販売する

4、継続的に商品、セミナー販売
  もしくは、より高額なものを提供する




これが一般的な流れです。


ちなみに1メールアドレスを
獲得する相場は現在
1000円~3000円です。


フェイスブックやブログなどで
無料で獲得する方法もあり、
たくさんのリストを無料で
獲得できる先生もいらっしゃいますが


それができるのは実績のある先生か、
有名な先生に限られます。


世の中そんなに甘くありません。
ポッとでた無名のコンサルタントには
誰も興味を示してくれないのです。


有料の広告を使ってスピードをあげて
リストを獲得することもできますし、


無料で地味にリストを集めてもよし。


ただ、どちらにせよ
メルマガ読者など繋がっている先生に
価値を提供し信頼を獲得し続けなければ、
コンサルタントとしての先はないのです。


====


ここまでのお話しで、
治療院を維持しながら
コンサルタントをやるのが
かなり大変なのはわかりましたか?


確かに治療院業界にはコンサルだけで
年商1億円2億円を売り上げる
すばらしい先生もいらっしゃいます。


先生の目には
その成功する姿が羨ましく
映っているかと思います。


僕も羨ましいです(笑)


でも、実際はそんなに甘くはないのです。


すでに単体ですごい実績をもっていたり
手技が突出していたり、
キャリアが相当積み重なっていたり
それ相応の理由があるのです。


また、今はうまくいっていても
長期的にそれが続くかどうかは
また別物だと思います。


ついつい人はメリットの部分だけを見て
安易にコンサルタントを
名乗り始めますがうまく行きません。


やはりデメリットやそれにかかる手間
などを考えながら進めて欲しいです。

一番のオススメは、まず業界1位の
クドケン社とタイアップ(連携)し
知名度をあげたり実績を積むことです。



先生のブランディングや売り込み、
事務作業、決済、会場手配など
面倒なことは全部クドケンが
代行して行います。


メルマガの書き方や、
商品制作、セミナー運営方法など
サポートさせて頂き、


先生にもしっかりとした報酬を
提供させて頂いております。


タイアップしている先生の中には
1億円近い報酬をお支払いしている
先生もいらっしゃいます。


自分の手技のお弟子さんを
全国に300名くらいお持ちの
先生もいらっしゃいます。


どの先生も毎月、
自分の治療院を維持しつつも
手技講師として活躍されています。


面倒なことは、
全部クドケンにお任せください。


経営コンサルタント、
手技セミナー、DVD、塾など
コンサルタントとしての
実績を積んで頂けます。


もしタイアップに興味がある先生は、
気軽に無料相談をして頂けますので

今すぐ以下のURLをクリックして
詳細をご覧頂き、無料相談へお申込ください。

 ↓↓↓
http://self-ex.jp/L7064/p47835/217881


====


長くなりましたので、
本日のおさらいをします。


今日、お伝えしたいことは


✅隣の芝生は青く見える

✅コンサルタントと言っても
 ピンキリで楽な仕事ではない

✅コンサルタントも
 マーケティングコスト、手間は
 案外かかっているものだ


ということです。


是非、自分の経営ノウハウや
手技をゆくゆく販売したいと思う
先生は参考にしてみてください。


本日も最後までお読み頂き
ありがとうございました。


今日の格言


20160801_kakugen

クドケンの治療院経営に役立つ無料メールマガジンのご登録はこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

執筆者一覧

工藤謙治

株式会社クドケン
代表取締役

HPチーム鈴木

株式会社クドケン HPチームマネージャー

斉藤隆太

株式会社クドケン
治療院専門コンサルタント

田村剛志

接骨院・整体院コンサルタント

古山正太

株式会社クドケン 社外取締役・コピーライター

根本隆広

ひとり治療家幸せ追求型コンサルタント

加藤FOX

株式会社クドケン WEB集客コンサルタント

Facebookもチェック