クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 SEO対策

 最新WEB集客

GW中にあったGoogleのアップデートについて

1843 Views

こんばんは。


WEB集患を5倍にするための
“超”最先端の情報を
どこよりもわかりやすくお届けする
クドケンの杉浦です。



本日は、

GW中に行われた、
Googleのアップデートについてお伝えします。


SEOのアップデートについてです


※先週木曜日のWEBチームメルマガをご覧いただいた先生は
 同じ内容なので、スルーしていただいてOKです。


なるべく簡潔にまとめますので、
検索順位に影響がなかった先生も
必ずご一読ください。



■アップデートの概要


今回のアップデートは、
5月4日に実行されたものです。


どのような変更がなされたかは
まだ不明瞭な状態ですが、

5月6日頃から、
治療院の順位にも
影響が見られ始めました。


順位に影響が出ているかもしれません



大きな順位変動を伴っているようなので、
検索順位の上下が起きている先生も
多いかもしれません。



なお、Googleも公言しておりますが、
小さなアップデートは毎日起きています。



今回のように、
大きなアップデートのときのみ、
Googleから事前に告知されます。

小さなアップデートは日々行われています



大きなアップデートは年に数回あり、
クドケンでも大きなアップデートの際には
今回のようにメルマガなどでお伝えしています。



見逃さないようにご注意ください



■対策について


あなたのホームページが
アップデート前に検索結果1ページ目など、
ある程度、評価を受けていた場合は


基本的には
順位変動が落ち着くまで、
一旦、静観することをおすすめします。


5月末ころまでは静観がオススメ



これまでのアップデートにおいても、
おおよそ、2~3週間ほどで順位変動が
落ち着きます
ので、5月末頃までは
そのまま様子を見たほうがいいでしょう。


ただし!


もし、先生のホームページが
以下に該当する場合は、気にせずに
どんどんホームページを改善してもOKです。


以下に該当するなら行動がオススメ



・もともと順位が低かった(100位以下など)



・まだ、完成して間もない状態だった



・明らかに修正しなければならない点が多数ある


上記に該当するならこの後紹介する対策を




■ホームページの改善について


基本的には、
ホームページの内容が良ければ、
アップデートに伴ってなにか特別なことをする必要はありません。


小手先ではなく、ホームページの内容が大事


ホームページの内容がいい…というのは、
ページが多ければいいわけでもないですし、
画像や動画が多ければいいというわけでもありません。




治療院の場合は
あくまでも、【患者さん】にとって
良いホームページかどうかが重要ということです。


患者さんのために


先生がいかに「良い!!」と思っていても、
患者さんが良いと思わない、すぐに閉じてしまうような
ホームページでは順位も上がりづらいですし、
来院にもつながりづらくなります。


患者さんにとって、見やすい、
使いやすい、心地の良いホームページかどうか、
順位の上下を問わず、定期的に見直しましょう。



例えば、以下のような点ですね。



・スマホでみやすく構成されていますか?

・予約がすぐにできますか?

・どんな症状が治るか、なぜ治るかかんたんにわかりますか?

・他の文献やホームページから文章をそのまま使ってませんか?

・営業時間、場所、料金などは分かりやすいですか?

・誰がどんな施術をしてくれるかが見て分かりやすいですか?

・不要な情報、不要なページはありませんか?

・情報が古いものばかりになっていませんか?

・リンクだらけになっていませんか?


要チェックですよ!



1つも該当していない…という先生のほうが
少ないのではないでしょうか。



コロナで大変な中だと思いますが、
逆に、このタイミングだからこそ、
丁寧に見直しをするのもいいかもしれませんよ。


今一度、じっっっっっくり見直してみましょう



本日も
最後までご覧いただき
ありがとうございます。

Writer

杉浦真悟

杉浦真悟 杉浦真悟の記事一覧

株式会社クドケンにてWEBディレクターとして活躍し、異例のスピードでSEO統括を任される。自身の制作したホームページや記事では、入社以来一度も順位が上がらなかったことが無い。 その他、最短1ヶ月以内に検索順位1位を獲得、新規患者数が月30名を下回ったことがない…など、数多くの実績を残している。 現在はWEBディレクターとして、ホームページの制作やコンサルティングを行いつつ、講師としてセミナーへの登壇、メルマガでの情報発信、商品設計など多くのプロジェクトに参画している。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2020 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」