クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 SEO対策

 加藤祐規

真っ先にSEO順位を落とされる院の”ある特徴”

3385 Views

こんにちは。
WEB集患の力で
月商100万円のサポートをする

治療院専門のWEB集客コンサルタント
加藤ユウキです。(※通称FOX)


先週のメルマガでは、
8月のGoogleアップデートについての
話をしたのですがご覧いただけましたか。

まだ見てない方は、
最後にリンクを貼っておくので
そちらよりチェックしてください。

とてつもなく重要なことをお伝えしています



今回も5分程度で読める内容です。
最後までご覧いただくことで

・変な情報に騙される

・何をしていいか迷う

・8月のようなGoogleアップデートが
 あるたびに慌ててしまう


なんてことが、
今後一切なくなります。


その結果、、、


・患者様の治療に専念できる

・検索結果の1ページ目、上位を取れる

・ホームページのアクセスが増える
 その結果、集患につながる


ようになるので、
治療院のホームページ集患も
どんどん上手くいくようになります。
どんどん良くなります



本日は第102回
真っ先にSEO順位を落とされる院の”ある特徴”

というテーマでお届けします。


https://youtu.be/jJOMsjSH7Ps
※短時間でお伝えするために、
すこし早口な部分もありますが、ご了承ください。


<↓動画内容の書き起こしはこちら↓>

Googleのアップデート以降
SEO対策に悩んでいる先生も多いですが、

安心してください。

今日説明する、
「コレ」さえ意識して
突き詰めることができれば、

大きな問題はないといっても
過言ではありません。

コレだけ押さえればOKです!


「コレ」とは、
Googleのコアな考え方である、
「ユーザーファースト」です。


そのために、
アップデートをしたり、
厳しいルールを設けています。



なぜ、Googleのコアな考えが
ユーザーファーストなのか…


本日はここを
分かりやすい例に置き換えて
ご説明します。



治療家さんにとっての患者様ファースト


患者様ファースト!


治療家さんのコアは
患者様を「治す」ことです。



「治す」という
結果にいたるために
患者様のことを考えます。


そして、テクニックとして、

・症状に合わせた手技を極める

・問診、トークをして症状を見極める

・痛くないように施術をする部位を変える

・完治まで安心して来院できるように
 院内を清潔に保つ

・悩みをもつ患者様に来院してもらうために
 集患を行うなどなど


患者様のためを思い、
患者様に喜ばれるように
治療をしてますよね。


先生がやる全てのことは
患者様を「治す」ために
行っています。

患者様を治すのが使命!


Googleも同じように
検索をしているユーザーを考えています。


その「ユーザーファースト」を
叶えるためにルールをつくりました。



その証拠を説明します。


究極のユーザーファーストはこれ


Googleはずっとずーーーっっと
ユーザーファーストを
提唱して実践してきました。


その結果がこちら

Googleのトップページ


Googleは、Googleを利用する
ユーザーが求めているものを
徹底的に突き詰めています。


Googleを使うユーザーは、

「いますぐ悩みを解決したい」

そう考えています。


だからこそ、
いますぐに悩みを
検索できるようにしています。


これはGoogleが、
世に出た当時から変わりません。


「ページを開いたら
 すぐに悩みを解決できる。」



これがGoogleを開いた
ユーザーが最も求めている
最高の結果です。


そのため、
悩みを検索したら
答えとなるホームページが
一覧で出てきます。

検索したユーザーの
悩みに答えるホームページほど
検索結果の上位に表示するようにしています。



なぜ、ユーザーファーストにしているか。


それは簡単。
Googleもお金が必要だからです。

Googleも企業です。
資金がないとシステムが維持できません


先生が治療費で生活をしているように、
Googleは広告費をとって生活をしています。


そのためGoogleを利用する
ユーザーがいないと広告費はもらえません。

誰も見ていないところに
広告を出す人や企業、いませんよね?


常に利用してもらうために
よりよいページが表示できるように
評価を見直し続けています。



Googleの評価について
1つ例をあげます。


タイトル詐欺

タイトルとぜんぜん違うじゃないか!!


つまり、
タイトルとコンテンツが
全く異なるページ。


例えばこのメルマガでも、

「SEOのことを伝えます」と
タイトルに書いているのに、


本文では、ラーメンについて
熱く書かれているとおかしいですよね。


タイトルと本文が違う話題だと
見るのやめてしまいますよね。



見ている人も
価値がないと感じてしまうでしょう。


その結果、

「Googleは変なホームページばかり結果に出てくる」

  ↓

「欲しい情報が出てこない。」

  ↓

「利用するのをやめよう。」

  ↓

「誰も使わなくなってしまう。」


こうなってしまう可能性、ありますよね。

タイトル詐欺は、誰が見ても
ユーザーファーストではないです。


Googleもそうならないように
検索エンジンでも評価しないようにしています。


ただ、Googleも完璧ではありません。

200以上もの評価基準を設けても
タイトル詐欺のような「良くない」
ホームページが上位に来てしまうこともあります。

だからこそ、そのつどGoogleは
アップデートでルールを改善して、

ユーザーファーストなホームページが
きちんと上位に表示されるようにしています。



治療院は今すぐココを見直そう


ココを見直せばより良くなります!


先生のホームページも
タイトル詐欺になっていないか
見直しましょう。

もしかすると意図せず
気づかないうちに
タイトル詐欺に
なっているかもしれません。




例えば、
「肩こりの原因」というタイトルで
肩こりの原因を紹介をしていたのに


本文を改善、加筆していった結果、
「腰痛」「膝痛」の話題が増えており


ページを見た人の印象は
「肩こりを見たはずなのになんで腰痛?」
「肩こりのことちょっとしか書いてないじゃん」
「いろいろ書いてて肩こり以外の情報多すぎ」と

思われてしまったら
タイトル詐欺になってしまいます。



先生もタイトルとページ内容が
一致しているのか。

1つのページに複数の内容が
ごちゃ混ぜになっていないか見直しましょう。




Yahoo!もGoogleをつかっている

実は一緒!


Googleばかりじゃなくて、
Yahoo!にも対策しないとダメでしょ。

と、考える先生もいるかもしれません。


安心してください。


実は、、、
Yahoo!の検索システムは
Googleのものを利用しています。


ほとんどの方が、
Yahoo!かGoogleで検索をします。

つまり、
日本で使われる検索の9割以上が
Googleのシステムに依存しています。


そのためGoogleだけを
意識しておけば問題ないわけです。




まとめ


本日は第102回
真っ先にSEO順位を落とされる院の”ある特徴”
というテーマでしたが、いかがでしたか。


治療家さんにとって、
患者様を「治す」ことが
コア、使命であるように、

Googleも
「ユーザーファーストであること」をコアとして、
システムのアップデートを重ねています。

先生や私たちも、Googleが大切にしている
「ユーザーファースト」に気を遣っていれば

余計な小手先の情報に
騙されることもなくなります。

つまり、患者様にとって…

・使いやすくて
・分かりやすくて
・魅力的


と思われるホームページに
すればいいだけです。


本日も最後までご覧いただき
ありがとうございます。


※先週の内容はこちら
【未曾有の大変動】5分でわかる8月のGoogleアップデート

【未曾有の大変動】5分でわかる8月のGoogleアップデート




追伸 難しくなったSEOを専門家に相談してみては…?


クドケンでもSEO対策サービスをご提供しています。

治療院業界で唯一の順位保証
SEOの順位を保証するというのは、
他業界でも”ほぼ”ありません。

お陰様で、お受け出来る治療院の数も
かなり減ってきました。

8月のアップデートの影響もあり
先生の地域のSEO対策も、
早ければ来月までには受付ストップするかもしれません。


もしこれからSEO対策に
力を入れようと思う先生は
ぜひ一度ご相談ください。

↓↓↓
http://kudokenn.com/seo.html
(seo対策サービス案内ページが開きます)


追々伸 ホームページ全般はこちら


SEOは大丈夫そうだけど、
理ホームページや集患について
以下のようなお悩みをお持ちではありませんか?

・今から自院では何をすれば良いのか教えて欲しい
・集患を増やすために、何ができるか知りたい
・今のホームページが集患できるか見て欲しい

私たちにご相談ください。
経験豊富な治療院集患のプロがお答えいたします。
 ↓ ↓ ↓
HP無料相談・お問合せはコチラをクリック
http://kudokenn.com/hpradio.html

(無料相談フォームが開きます)

Writer

加藤祐規

加藤祐規 加藤祐規の記事一覧

治療院業界NO.1の集客実績を持つ株式会社クドケンにて年間100院以上のホームページを改善し、集客に悩む数多くのクライアントを繁盛院へと導いてきたWEB集客のプロフェッショナル。現在はクドケンWEB事業部のチーフコンサルタントとして治療院のコンサルティングを行う傍ら、2016年および2017年にはクドケンの集客テクニックをまとめたDVDの講師としてWEB集客の最新情報を全国へ発信するなど、治療院業界におけるWEB集客の最先端をいくコンサルタントである。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2018 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」