クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 予約システム

 最新WEB集客

【成約数2倍】クドケン直営院で驚きの結果が…!

1336 Views

こんにちは。

WEB集患を5倍にするための
“超”最先端の情報を
どこよりもわかりやすくお届けする
クドケンの杉浦です。


関東、ものすごい台風でした。



今日は、
クドケン直営治療院でテストして
実際にでた【衝撃の検証結果】について


メルマガをご覧の先生だけに
お伝えいたします。



クドケン直営治療院のうち、
1院で実は“あること”を検証しました。

検証した結果、すごいことが分かりました


■お問い合わせフォームと予約システムで差が出るか


【普通のお問い合わせフォーム】
(メールで問い合わせて予約するもの)

こんな感じのイメージです※クリックで拡大






予約システム※クドケンの予約奉行
(予約システムから予約のリクエストをするもの)

こんな感じのイメージです※クリックで拡大




では、


<なにか違いが出るのか?>


という検証です。

どっちが来院につながる?



■結論


結果だけ、
先にお伝えします。


結果として、


【予約成立の数】と【保留の数】


に大差が出ました。



ものすごい差がでました!


■実際のデータ


以下、実際のデータの一部です。

※クリックで拡大します




とはいえ、
この図だけだとよくわからないと思います。


これだけで分かったら天才です


文字でもご説明しますね。


前提として、
この検証は今年8月に行ったものです。

2週間ごとに、
予約してもらうための方法を切り替えて、
どちらがどんな結果になるか検証しました。



パターン1とパターン2に分けます。


■検証パターン1


▼日程
8月6日(火)~8月19日(月)



この2週間はお問い合わせフォームだけを
つかって患者さんからのご予約を受けました。


成立     :7件

不成立    :9件

保留     :11件

問い合わせ合計:27件



用語、解説します!


※用語説明※

<成立>
成立というのは、
読んで字のごとくで
予約が決定した件数です。


<不成立>
不成立というのは、
患者さんから要望をいただいた
日時でのご予約ができず、
予約していただけなかった件数です。


<保留>
保留というのは、
患者さんの希望日時に
予約ができなかったため


こちらから別日程の提示をしたあと、
返答を待っている状態のものです。


つまり、こういうことです。


要するに…

2週間のあいだに
27件問い合わせをもらい、


・すぐに予約が決まったのが7件


・日程が合わず断られたのが9件


・候補を送り返事待ちなのが11件


という結果になったわけです。


ちょっと返事待ちが多いですね…


■検証パターン2


▼日程
8月20日(火)~9月2日(月)


この2週間は、
予約システムのみで予約希望をもらいました。


結果、こうなりました。


成立     :14件

不成立    : 7件

保留     : 4件

問い合わせ合計:25件




見ていただければわかるように、
問い合わせ数自体はパターン1と比べて
2件少なかったものの…



保留の数が激減しています。

保留が減りました!半分以下!


11件だったものが、
たった4件になりました。


半分以上、減っています。


減っています。
(大事なことなので2回言います)


本当に大事なことです。



減った分だけ、



予約成立数が増えています。




7件だったものが、
なんと14件、2倍です。


2倍!



2倍です。
(大事なことなので2回言います)



何度でもいいます。本当に大事。



ほとんどの患者さんが、
こちらからの連絡・提案を受け入れ
予約までつながったということです。



■なぜ、成約数が増えたのか?


これは推測であって、
事実ではありませんが…


【患者さんの意識の問題】


は関係している可能性が高いです。



患者さん側の気持ちです


パターン1の問い合わせフォームだと、
患者さんはあくまでも、
問い合わせをしただけ…という心理です。


【軽い気持ち】


とも言えるかも知れません。



キャンセル、ドタキャンにも
つながりやすいですよね。


すいません、やっぱキャンセルで!



それに比べて
パターン2の予約システムの場合は
患者さんは【予約をした】という
心理になっている可能性が高いです。


自分で決めて予約をしたわけですから、
患者さんの心理的には、


【通院する義務がある】


となっている可能性があります。



予約したし、行かなきゃ!



結果的に、
予約日時のご提案がスムーズに済み、
きちんと<予約 → 来院>まで
つながった可能性が高いです。



■まとめ


いかがでしょうか。
上の内容をざっくりまとめます。


2週間ずつに分けて、
患者さんの予約に関する
動きを検証しました。


▼結果


左がお問い合わせフォームのみ、
右が予約システムのみの結果です。

       パターン1/パターン2
成立     : 7件 / 14件

不成立    : 9件 /  7件

保留     :11件 /  4件

問い合わせ合計:27件 / 25件



あなたならどちらを選びますか?


お問い合わせをしてもらうより、
患者さん自身に「自分で予約した」と
思ってもらえたほうが、

予約につながる数に
顕著に影響がでています。



もちろん、これはあくまでも
2週間のテストの結果に過ぎません。


もう少し長い期間で試してみないと、
一概には、【絶対に効果がある】とは
言いづらいのは確かです。


そのため、来月あたりに
もう一回、継続して出たデータを
公開しますので、楽しみにしてください。



本日も
最後までご覧いただき
ありがとうございます。



■こんな悩み、持ってませんか?

・問い合わせは来るけど、
 予約までいかないことが多い


・こちらからのメールに返信が来ない


・全部電話予約だから、
 施術を止めないといけない


・ドタキャンやキャンセルが多く
 正直、途方に暮れている



その悩みから解放されませんか?



メルマガでもご紹介していますが、
予約システムを入れただけで、
問い合わせ数などは変わっていなくとも


予約につながる数に
影響が出ることがあります。



もし先生のホームページが、


・電話でしか予約できない


・問い合わせフォームを
 いちいち入力しないといけない


・予約システムを入れているが
 全然使ってもらえない



このどれかに該当するなら、
クドケンの予約システム【予約奉行】を
1ヶ月無料で試してみませんか?


患者さんが喜んで予約してくれる


試して効果が出なければ、
無料のままやめることもできます。


▼予約奉行のご案内はこちら
http://bit.ly/2HPnxAn
※2019年9月14日(日)23:59まで限定



■無料でもっと役立つ情報が欲しい先生へ


実は、毎週木曜日に
さらにもう一歩踏み込んだ、

WEBについての詳しい内容を
クドケンWEBチームから
【動画+文字】で配信しております。



最新の情報や役立つ情報を
わかりやすくお届けしてますので、
もし、まだ登録していない方は

15秒で登録できます。
コチラからご登録ください。

 ↓↓

<15秒でメルマガ登録!>
https://goo.gl/ztSVKd

もちろん、
<無料>でご覧いただけますので
ご安心ください。
 
 

Writer

杉浦真悟

杉浦真悟 杉浦真悟の記事一覧

株式会社クドケンにてWEBディレクターとして爆発的な活躍を残し、異例のスピードでSEO統括を任される。自身の制作したホームページでや記事では、入社以来一度も順位が上がらなかったことが無い。 その他、最短1ヶ月以内に検索順位1位を獲得、新規患者数が月30日を下回ったことがないなど数多くの実績を残している。 現在はWEBディレクターとして、ホームページの制作やコンサルティングを行いつつ、講師としてセミナーへの登壇、メルマガでの情報発信、商品設計など多くのプロジェクトに参画し活躍している。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2019 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」