クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 新規集客・WEB集客

 最新WEB集客

冬におすすめの売上UP術

1237 Views


こんにちは。

WEB集患を5倍にするための
“超”最先端の情報を
どこよりもわかりやすくお届けする
クドケンの杉浦です。



今日のテーマは、


■冬におすすめの売上UP術



です。


今回お伝えする戦略は、
やれば高確率で売上UPにつながります。

そんなうまい話ある?


疑う方も多いかもしれませんが、
ぶっちゃけてしまうと、


WEB集患を始めとした
売上UPの方法なんて、


やるべきことを
ただ普通にやるだけで
だいたい成功します。


やることやれば上がります



しかし、悲しいかな。


失敗している人のほとんどが
やっていないだけです。



悩んでいるだけ=結果につながらない



今回ご紹介する方法も、
しっかりとやれば売上につながる可能性大です。

つながります、マジで。



しかも、方法はシンプルで簡単。
いますぐにできますし、お金もそこまでかかりません。


簡単、いますぐ、安くできる


さんざん、
煽ってしまいましたので、
本題に入ります。


■結論:コレをやりましょう


今回紹介するのは、
めちゃくちゃシンプルな集患方法。



【患者さんに連絡する】



以上です。

ぽかーーーーーーーーーん


ページを閉じようとした【あなた】
ちゃんと説明するので、
もう少しだけ読んでください。


なにを言っているんだと
思う方も多いかもしれません。


ちょっと説明の前に、
1つだけクイズを出させてください。


クイズです




■院の売上の大部分はなにで出来ている?


ほとんどの治療院において、
売上の約70~80%をしめているもの…



…といえばなんだと思いますか?


考えてみましょう





▼答え
既存患者さん



です。




新規集患はとても大事ですが、
売上を作るのはあくまでも既存患者さん。



その既存患者さんの中には、
なにかのきっかけであなたの院から
足が遠ざかっている方もいるでしょう。


この休眠患者さんがポイントです。

ポイントです



■こんなことをしてみてください


休眠している患者さんは
多くの場合、なにもしないままでは
また再来院してくれることはありません。


再度、症状に悩んでも
あなたのことを忘れてしまっている、
もしくは通うのが気まずくなっている…



なんてことも多いです。


1回キャンセルしてるから行きづらいなぁ…



だからこそ、
あなたの方から連絡しましょう。



そのための手段は色々ありますよね。


・SNS、LINEなどで連絡


・電話や訪問


・はがきを送る



さすがにいきなり電話や訪問は
相手も驚いてしまいます。


SNSなどでは
簡単にスルーできてしまうので、
一番のおすすめは【はがき】です。


はがきを送りましょう



理想は手書き。


面倒ですよね?


でも、面倒なことだからこそ、
価値が高いです。



例えば、
こんな感じで書いてみましょう。





◯◯さん

気温も下がり、
急に寒くなりましたが
その後、おからだの調子はいかがでしょうか。


季節の変わり目は
体調を崩してしまいがちです。


◯◯さんが困っていた腰痛も、
からだの冷えなどによって、
悪化につながることがあります。



当院では現在、
メンテナンスキャンペーンを
実施しております。


ご予約の際に、
「はがき見たよ!」と
お申し出いただければ

施術代を
XXXX円から、半額のXXXX円に
割引させていただきます。


その後のおからだの具合も
拝見させていただきたいので、


もしよければ、この機会に
ぜひ再度ご来院ください。





なるべく、
ひとりひとりに寄り添った
個人的な内容にするのがいいです。

患者さんに寄り添った内容に…



割引やキャンペーンについては、
あなたの集患状況に合わせた内容でOKです。


普段から定期的にキャンペーンをしているのに、
集患状況があまりよくないなら、
割引率を高めるのもいいでしょう。


値引きに抵抗がある方も多いですが、
【コスト】で考えてください。


割引=広告費です



新規集患の際には、
チラシやホームページ、
ホットペッパーなどのポータルサイト、
立地(家賃)や看板などなど…


これすべて広告費です。


・あなたのことを知らない新規患者さん


・通っていたことがある既存患者さん



どちらのほうが楽にアピールできますか?



10枚送って、
1人でも再度通うようになってくれたら。


もし、はがきを送って
またリピートするようになってくれたら。


院に与える売上は
まったくもって馬鹿になりません。



あとは【やるか】/【やらないか】だけ



やらない理由は
「面倒くさい」くらいのものです。


やらない理由を探している間に
はがき1枚かけます。



売上に悩みやすい時期ですから、
悩んでいるくらいなら、
手を動かしましょう。


願わくばメルマガ読者の先生全員に
やっていただきたいです。


まずは今日、
誰に送るかの選別をしてください。



そして、
今週中に最低でも20名くらいに
はがきを送ってみてください。


やった先生だけが
冬の閑散期をあたたかく過ごせます。

あなたはやりますか?やりませんか?



■そもそも休眠させないのが正解


そもそもの話をするなら、
休眠をさせない…というのが一番です。


そのために必要なのは、
定期的な連絡です。


連絡方法は
患者さんが見てくれれば、なんでもOKです。


ただし、定期的にやること。

SNSやメールなどのオンライン連絡なら、週に1回くらい。
はがきや手紙などのオフライン連絡なら、月に1回くらい。


が目安です。

患者さんに忘れられないように



今回紹介したはがきのように、
手書きにしなくてもいいです。

※できるのなら手書きがもちろんいいですが


あなたのことを忘れてしまわぬよう、
連絡をし続けることが目的です。



ちなみにクドケンでは
忘れられないための連絡を
より楽に簡単にしてもらうために、

【治療院専門のニュースレター代行サービス】


を提供しています。

 ↓↓
https://kudokenn.com/letter/

特徴、かんたんにお伝えします。

・パソコンが苦手でもOK!最短3分で作れる

・業界でクドケンだけ!医師や栄養士が内容を監修

・初回500円で試せる


医師と栄養士が監修した内容で読み応えアリ



自分で作成するとなると、
手間がかかることは間違いありません。


もし、やってみたいけど面倒くさそう…


と思うのであれば、
クドケンのニュースレター制作代行を
まずは3ヶ月試してみてください。


まずは3ヶ月試してください




■無料でもっと役立つ情報が欲しい先生へ


クドケンWEBチームから、
毎週木曜日にもう一歩踏み込んだ、

WEBについての詳しい内容を
【動画+文字】で配信しております。


医療広告ガイドラインについての情報や
SEOの最新アップデート情報、
WEB集患の最新ノウハウなど


最新の情報や役立つ情報を
わかりやすくお届けしてますので、
もし、まだ登録していない方は

15秒で登録できます。
コチラからご登録ください。

 ↓↓

<15秒でメルマガ登録!>
https://goo.gl/ztSVKd

もちろん、
<無料>でご覧いただけますので
ご安心ください。

Writer

杉浦真悟

杉浦真悟 杉浦真悟の記事一覧

株式会社クドケンにてWEBディレクターとして活躍し、異例のスピードでSEO統括を任される。自身の制作したホームページや記事では、入社以来一度も順位が上がらなかったことが無い。 その他、最短1ヶ月以内に検索順位1位を獲得、新規患者数が月30名を下回ったことがない…など、数多くの実績を残している。 現在はWEBディレクターとして、ホームページの制作やコンサルティングを行いつつ、講師としてセミナーへの登壇、メルマガでの情報発信、商品設計など多くのプロジェクトに参画している。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2019 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」