クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 新規集客・WEB集客

 最新WEB集客

閑散期来ますけど、どうしますか?

2025 Views

こんにちは。

WEB集患を5倍にするための
“超”最先端の情報を
どこよりもわかりやすくお届けする
クドケンの杉浦です。


風邪が流行り始めました。



今日のテーマは、

■閑散期来ますけど、どうしますか?


です。


早いもので、
もう11月に入ってしまいました。

冬到来…!


だいぶ寒くなってまいりました。
私も半袖をやめ、長袖をはじめました。



あなたはいかがお過ごしでしょうか。



テーマの通りですが、
近づいています。


閑散期が。


迫りくる閑散期



【閑散期】
参照:大辞林
一年の中で、ひまな時期 対義語:繁忙期



今年は対策バッチリ、
閑散期ばっちこい!


対策はバッチリ!!


という先生は、
流し見でオッケーです。




■閑散期にできる売上対策


今日は、閑散期にできる対策を
1つ、ご紹介します。


1と指で示している画像
1つだけお伝えします



対策できていない先生。
対策してください。


経営に確実にダメージが出ます。

汚い言葉で恐縮です。マジでやって。



嫌なことをあらためていいますが、
治療院はコンビニよりも数が多いです。
競争が激しい業界です。



対策できなければ、
その先に待つのは廃業です。


廃業が間近になってからではおそいです




■結論からいいます。


やってほしいたった1つの対策、
それは…

新規患者さんを集めることより、
一度来た患者さんを掘り起こしてください。


やる/やらないで大差がつきますよ



【休眠患者さん】



に積極的にアプローチして、
再度、先生の院に来てもらいましょう。

また通ってもらうための対策です



そのための方法として、


・ニュースレター


・ダイレクトメール



をおすすめします。

理由はこのあと説明します




すでに<行動している>先生は
もう閉じても大丈夫です。



なぜ、
新規患者さんを集めず、
休眠患者さんを呼ぶのか。


そして、ニュースレターや
DMがおすすめなのか、
理由を説明します。


■新規患者さんの足が重くなる


治療院業界では、
平均すると、11月~3月頃までの
【冬】が閑散期になりやすいです。



今年は9月10月と、


・増税

・台風



などが重なり、
例年にくらべて9月10月も
売上が落ち込んだ院も多いようです。

台風、増税の影響は大きいようです



寒いと、
外に出るのが億劫になります。


当然、消費が落ち込みます。


特に寒さが最盛期を迎える
2月はさらにその傾向が強くなります。


外に出たくない…



そのため、


患者さんが自分から
治療院を探して、来院する。


という機会自体が減ります。


検索するのも億劫…



そんな中で、
ホームページを強化していっても、
集患効果が最大になるか…


といえば、
難しいかもしれません。
※もちろん、やったほうがいいのは間違いないですが


■ポイント:見てもらいやすい


ホームページやSNSは、
患者さんが自分から探さなければ
見てもらえません。


逆に言えば、
自分で探すので見てもらえた時は
患者さんの来院意欲は高いです。


探している=意欲が高い



チラシはどうでしょうか。


家に届きますので、
患者さんが探す必要なく、
見てもらえる可能性があります。


ただ、


あなたのことを知らない可能性が高く、
求めてもいない場合は捨てられて終わりです。


なんだこれ?いらないわ…ポイッ…



その点、


・ニュースレター


・ダイレクトメール



はチラシと大きく1点、
違いがあります。


それは、患者さんがすでに
あなたのことを知っている…


ということ。



施術を受けているわけですから




あなたなら…



郵便BOXを開けて、
知り合いからはがきや手紙が来ていたとして
まったく見ずにすぐ捨てますか?




ほとんどの方がNOでしょう。


YESなら、結構ドライですよね



ニュースレターやダイレクトメールも、
同じ理由で捨てられづらいです。



患者さんが、

・あなたのことを覚えていない

・来院時の印象が最悪

・引っ越した



ということがなければ、
見てもらえる確率は高いでしょう。


そこで、


・冬限定キャンペーン


・冬にありがちな症状解消の案内


・久々の来院の方限定割引



などなど、
時期や状況限定でご案内をすることで、
また、通ってもらえるようになるかもしれません。



どうでしょうか。


ぶっちゃけ、
面倒くさいですよね。



だからチャンスです。


面倒くさいからこそ、
ライバルもやっていません。



ダイレクトメールも、
ニュースレターも、


雛形を提供するサービスや、
ネット上にテンプレートも
さがせば無数にあります。

探せばすぐに見つかります



いちばん大事なのは、
こういった情報を


【知ること】


ではなく、


【実際にやること】


です。



売上がいつまでもいつまでも
安定しない先生の共通点は、


なんだかんだ言い訳つけて
結局、何もやらないところです。



結局、やるか/やらないか



成功する/している先生は、
【まずは素直にやってみる】
という方が非常に多いです。


閑散期の対策ができていないのに、
<やらない>を選択するなら、
覚悟を持って、選択してください。


何もしない=ダメになります


ちなみに、
そもそも既存患者さんが
ものすごく少ない先生は
この対策は使えません。


そんな先生は、まずは
ホームページやチラシなど、
新規集患を頑張ってください。


本日も
最後までご覧いただき
ありがとうございます。


■ちなみに…


ご存知の先生も多いかもしれませんが、
クドケンでは、


【治療院専門のニュースレター代行サービス】


を提供しています。

 ↓↓
https://kudokenn.com/letter/


特徴、かんたんにお伝えします。

・パソコンが苦手でもOK!最短3分で作れる

・業界でクドケンだけ!医師や栄養士が内容を監修

・初回500円で試せる



自分で作成するとなると、
手間がかかることは間違いありません。


もし、やってみたいけど面倒くさそう…


と思うのであれば、
クドケンのニュースレター制作代行を
まずは3ヶ月試してみてください。


まずは3ヶ月試してください




■無料でもっと役立つ情報が欲しい先生へ


クドケンWEBチームから、
毎週木曜日にもう一歩踏み込んだ、

WEBについての詳しい内容を
【動画+文字】で配信しております。


医療広告ガイドラインについての情報や
SEOの最新アップデート情報、
WEB集患の最新ノウハウなど


最新の情報や役立つ情報を
わかりやすくお届けしてますので、
もし、まだ登録していない方は

15秒で登録できます。
コチラからご登録ください。

 ↓↓

<15秒でメルマガ登録!>
https://goo.gl/ztSVKd

もちろん、
<無料>でご覧いただけますので
ご安心ください。
 
 

Writer

杉浦真悟

杉浦真悟 杉浦真悟の記事一覧

株式会社クドケンにてWEBディレクターとして活躍し、異例のスピードでSEO統括を任される。自身の制作したホームページや記事では、入社以来一度も順位が上がらなかったことが無い。 その他、最短1ヶ月以内に検索順位1位を獲得、新規患者数が月30名を下回ったことがない…など、数多くの実績を残している。 現在はWEBディレクターとして、ホームページの制作やコンサルティングを行いつつ、講師としてセミナーへの登壇、メルマガでの情報発信、商品設計など多くのプロジェクトに参画している。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2020 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」