【月78名獲得】無料のリピート率UPツール。LINEとLINE@の違い!


こんにちは、
クドケンの治療院WEB集客
チーフコンサルタント加藤祐規です。


来週、治療院の先生に向けた
ホームページ集客セミナーを開催するので、
今はその準備を進めています。


今回のセミナーは
募集を開始してから

すぐ満席になりました。
ありがとうございます。

治療院の先生方が、
どれだけホームページ集客に
興味を持っているのか感じました。


また来年も開催しますので、
その時は、メルマガやブログでも
紹介していきますね。


WEB集客ブログ

さて、今日は

【月78名獲得】
無料のリピート率UPツール
LINEとLINE@の違い!

ということについてお話しします。
LINEとLINE@
先生はスマートフォンや
タブレットをお持ちでしょうか。

普段、どんなことに
スマートフォンを使っていますか?


電話、メール、ゲーム、
フェイスブック、ツイッター
YouTube、インターネット等、、、

色々あると思います。


その中でも、
9割以上の方がスマートフォンに
インストールしているアプリといえば

LINE


利用者は年々増加しており
2016年12月現在、

6,800万人が利用していると
発表されています。


増加
先生や患者さんも
LINEを使っているのではないでしょうか。

まだ使っていない先生は、
時代に取り残されています。

すぐにLINEを使ってみましょう。


LINEにはLINE@というものもあります。
これはビジネス用のLINEと思ってください。


LINE@を上手に使うと

lineat

・患者さんを集客できる
・雨の日のキャンセル率を減らせる
・イベントやキャンペーンの時に
 患者さんにすぐ告知ができる
・院からの休業日などのお知らせが送れる



などなど、使い方によっては、
たくさんのいいことがあります。


実際にクドケン店舗では、

雨の日にLINE@でクーポンを送ることで、
キャンセル率が大幅に下がりました。


特に効果があったのが、
6月という梅雨の時期です。

雨の日が多いので、
無断キャンセルされる患者さんも
多かったのではないでしょうか。


クドケン店舗で
LINE@の雨の日クーポンを使うと

この月はLINE@だけで
78人も集客できました!



もし雨でキャンセルされていたら
売上は0円です。

たった500円引きにしただけで、
78人も集客できたんですよ。


LINE@で集客できることは
お分かりいただけたと思います。


でもその前に、

LINEとLINE@の違いを知らない先生も
多いのではないでしょうか。


そこで今回は、
LINEとLINE@の違い
について話していきます。

LINEとLINE@

違い1,配信の方法について


あなたが使っているLINEは
個別に友達とやりとりをできますよね。

LINEの場合


友人に挨拶する時は、

Aさんに「こんにちはー!」

Bさんに「こんにちはー!」

Cさんに「こんにちはー!」

といった具合で、
それぞれに「こんにちはー!」
って送りますよね。


LINE@の場合

Aさん、Bさん、Cさんに対して
一斉に「こんにちはー!」って送れます。


一対一でやり取りするのがLINE

一対多でやり取りするのがLINE@



ちなみに、LINE@は、
話しかけた相手に対してなら
個別にもやり取りができます。



LINEとLINE@の違いを
言い換えると、

メールとメールマガジン
の違いのようなものです。


もっと治療院にとって
分かりやすくするために、
チラシで考えてみましょう。

チラシで考えると


✔ 患者さん一人一人に手渡ししていくのか、
✔ それとも、一度に多くの患者さんに送るのか

といった違いです。


LINEは

1枚1枚、患者さんに手配りしています。
もしくは、
1件1件ポスティングをする感じです。
チラシ配り

それがLINE@だと

一度に多くの患者さんに送れるので、
まとめて一気に100人とか
1000人とかに送れます。

ポスティング業者さんで
一気に送ってる感じですね。
ポスティング
ここまで聞いてみていかがでしょうか。

無料のポスティング業者さんと考えると
LINE@とても魅力的ではないでしょうか。


違い2,アカウント所持数

あと、もう一つ大きな特徴があります。


LINEは電話番号と紐付いて
一人1つまでしか作れません。


LINE@はビジネス利用を考えて
作られていますので、
1人4つまで持てます。


それぞれの店舗毎にLINE@を分けたり、

一般症状メニューの患者さんと
美容メニューの患者さんとで、

LINE@の種類を分けて
登録してもらっても良いですね。



まとめ

さて、ここまで
LINEとLINE@の違いについて
お話してきました。


あなたもLINE@を使ってみたく
なったのではないでしょうか。


細かいことを言うと、LINE@は
クーポンを作れたり
アンケートが取れたり、
スタンプカードが作れたり
LINEにはない機能もあります。


LINE@は
無料から始めることもできますし、

無料でも機能を色々使えますので、
まずは使ってみてはいかがでしょうか。


LINE@の登録方法や使い方は、
LINE@の公式サイトも御覧くださいね。



本日の内容が、
先生の治療院への集客に
少しでもお役に立てれば幸いです。


本日も最後までメールをお読み
頂きましてありがとうございました!



参考リンク


LINE@公式サイト(登録もこちらから)

http://at.line.me/jp/
(クリックすると開きます)



追伸


『WEB集客ブログ』では、

随時『WEB集客』の質問を

受け付けております。





クドケンWEBディレクター陣
に直接聞いてみたいことや
取り上げて欲しいテーマなど
ございましたら、

以下の質問受付フォームより
お気軽にご質問下さい。

 ↓↓↓

http://kudokenn.com/hpradio.html
(HP診断お問い合せフォームが開きます)

クドケンの治療院経営に役立つ無料メールマガジンのご登録はこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

執筆者一覧

工藤謙治

株式会社クドケン
代表取締役

HPチーム鈴木

株式会社クドケン HPチームマネージャー

斉藤隆太

株式会社クドケン
治療院専門コンサルタント

田村剛志

接骨院・整体院コンサルタント

古山正太

株式会社クドケン 社外取締役・コピーライター

根本隆広

ひとり治療家幸せ追求型コンサルタント

加藤FOX

株式会社クドケン WEB集客コンサルタント

Facebookもチェック