2017年、新患を10倍にする治療院ホームページ作成方法


こんにちは、
クドケンの治療院WEB集客
チーフコンサルタント加藤祐規です。


昨年末にこのブログで募集した

今すぐ売上をアップさせる
治療院ホームページ集客セミナー

ですが、


募集直後、
すぐに満席になってしまい

ご案内できなかった先生には
申し訳なく思っております。


次回開催については、
火曜日のブログでも募集を
行いますので、

チェック頂ますよう
よろしくお願いします。


さて、まずは
クドケンに寄せられた
先生からの声をご覧ください。


10bai

以前のHPと比べ月間
患者様が10倍に増えました!


せっかく良い治療をしていても
来てほしい人に伝わらなければ
意味がない。

ということで自社HPの
SEO対策をお願いしました。

目からウロコのアドバイスを
いただき、いろいろ手直しを
してみました。

確実に検索順位はあがりましたが、
肝心の患者さんの数には変化が
みられませんでした。

しばらくして、SEO対策プランと
ほぼ同額でブログ型HPの作成が
可能だと伺い、
すぐに申し込みました。

スタンダードコースでしたので、
作成には色々と自分でやることが
多く、とても苦労しました。

でも、その分ノウハウを
学ぶことが出来ましたので、
今後に活かせるかと思います。


苦労のかいあって、効果は
HPを公開した月から表れました。

HPからの患者さんが
いつもの10倍に増えたのです。


他の広告媒体と違って
HPは自分が本当に治したいと
思っている患者さんたちに向けた
メッセージです。


それを見て来てくれた
患者さんたちですから、
治療後の反応はまさに
カイロプラクター冥利に尽きます。

nininsankyaku_business
SEO対策&リニューアルで
ホームページに見込み患者さんを
集めたことで、新規患者が
以前の10倍になった!という

とてもステキなメッセージ、
ありがとうございました。



WEB集客ブログ

さて、今日は

新規患者さんが
ホームページに訪れるまでの
流入経路を見直して集客する


ということについてお話しします。


2017年
安定したホームページ集客を行うためにも、
これからお伝えする内容を抑えてください。

そうすることで、
紹介した先生のように
新患が10倍になるという
結果に一歩近づきます。


「ホームページやブログを始めたけど
 いっこうに新規患者さんを集客できない。」


先生は、このようなお悩みを
お持ちではないでしょうか。


私達からすれば当然のことなのですが、
ホームページを作って公開するだけでは、
患者さんはやって来ません。


これは、砂漠のど真ん中で
お店を出しているようなものです。

誰の目にも触れなていないし、
誰もオープンしたことを
知らないのと一緒です。
sabaku

ホームページを使って
治療院に新規患者さんを集めるには、


インターネットから
あなたのホームページへの
流入経路を考える必要があります。

arrow562

あなたは、見込み患者さんが
治療院のホームページへ訪れる
「流入経路」を考えていますか。


インターネット上では、
あなたの治療院のことを知らない人が

突然あなたの
治療院のホームページに訪れる
ということは、100%ありません。

attractive asian doctor on white background

必ず、ヤフーやグーグル、
フェイスブックなどを経由してから、
あなたのホームページに訪れます。



インターネットからホームページに
見込み患者さんを集めるには、
大きく以下の4つの集客経路があります。


1.検索エンジン
2.ソーシャルメディア
3.ポータルサイト
4.直接訪問、その他


インターネットから
集客をするには、

どこから患者さんがくるのかを
しっかりと知った上で、

あなたの治療院にあわせた対策を
行う必要があります。

それぞれ、かんたんに説明します。


1.検索エンジン(SEO、PPC)



グーグルやヤフーでの検索結果に、
あなたのホームページを表示させて
そこから見込み患者を集める方法です。


1-1.SEO対策(検索エンジン最適化)

105 検索エンジンの狙ったキーワードで
ホームページが上位に表示されるように、
対策を行うのが、SEO対策です。

ホームページの場合、SEO対策抜きの
WEBマーケティングは考えれません。


このSEO対策が
うまくできている治療院は

毎月、新規患者さんを
10人、20人、30人・・。
と、集めることができています。


ただこのSEO対策で、
グーグルやヤフーに上位表示される
という結果を得るまでには、

最低でも3~6ヶ月、
もしくは1年以上かかる
という場合があります。

中長期的な対策が必要です。


1-2.PPC広告(リスティング広告)

PPC SEO対策よりも即効性があるものとしては、
PPC広告というのがあります。


ヤフーやグーグルの検索エンジン上で
狙ったキーワードの検索結果対して、

広告費を支払うことで、
治療院のホームページを表示させる
といったものです。

設定さえすれば、
数時間で新規集客・売上に
つなげることができます。

SEOキーワードとは違い、
費用さえ支払えば、

複数のキーワードで
表示させることができるので、
うまく活用していきましょう。

検索エンジンのまとめ

seotoppc
ただし、SEO対策、PPC広告の
どちらかだけに頼った集客モデルは

仕様変更があった際や
PPC広告の掲載が取り上げられた時などに、
大打撃を受けてしまいますので、

両方を実施するのをおすすめいたします。



2.ソーシャルメディア(LINE、facebook)

computer_message_app
スマートフォンの
利用者が増えたことにより、
最近伸びてきているのが、

LINEやTwitter、facebookなどの
SNSを利用した集客方法です。


これを利用することにより、
治療院と見込み患者さんとが
繋がりを持ち、直接やり取りを
行うことができます。

先生が投稿した内容を
つながりを持った患者さんが
シェア・拡散することで、

間接的につながっている人に
対しても、先生の投稿内容を
届けることができます。


シェアというのは、
hanashiai_kids 患者さんがインターネット上で、
治療院のことについて、
ネット上の口コミで紹介
しているような状況です。

そして、シェアの内容を
目にした人を、
ホームページに誘導する
というものです。


ただ注意していただきたいのは、
ソーシャルメディアで
つながっている方は、

今、痛みや症状の悩みを持っている
分けではありません。

そのため、店舗への来院までは、
時間がかかることが多いです。



3.ポータルサイト(エキテン、ホットペッパー)

present_box
ほとんどの地域で、
ヤフーやグーグルの検索結果に、

口コミサイトのエキテンや
ホットペッパービューティが、
上位1~5位で表示されています。

これをうまく活用しない手はありません。


エキテンやホットペッパーに登録して、
写真や内容を充実させるだけでも、
集客につながるケースもあります。


インターネット上の
ライバルが少ない地域では、

これを強化するだけで、
月5~10人集まるという
ケースもありますので、
figure_graph_up
まだ何もしていないという先生は、
写真を追加したり、
ホームページのURLを
登録するなどしてみてはいかがでしょう。

連携することで、
ポータルサイトだけでは不足している
治療院の情報をアピールすることができます。


こちらも広告費を払うことで、
ポータルサイト内で、
他のライバルより上位に
表示させることもできます。


4.直接訪問、その他

gatag-00013244
チラシや、看板などで
先生の治療院の存在を
知っている場合は、

院名を検索したり、
QRコードを読み込んで
直接ホームページに
たどり着くことがあります。

posting_man
チラシやその他の情報だけで、
来院に繋がらなかった
見込み患者さんに対して、

ホームページ上で後押しして
来院につなげることができます。



まとめ


本日は、
新規患者さんが
ホームページに訪れるまでの
流入経路を見直して集客する

というお話でした。

あなたのホームページへ、
見込み患者さんを集めるには、
大きく以下の4つの集客経路があります。

1.検索エンジン
2.ソーシャルメディア
3.ポータルサイト
4.直接訪問、その他


治療院業界で特に重要なのは

1.検索エンジン

これは、王道的な集客方法です。
治療院HP集客セミナー

最新トレンドの集客法だからと言って
必ずしも、いい結果がでる
わけではありません。


何事にも基本があるように、
まずは王道の集客経路を抑えましょう。



その上で、
先生のホームページには、
1~4のうち、どこから
見込み患者さんがやってきているか
調べて、確認する必要があります。


新しい方法だからと言って、
あれこれ手を出すのではなく、

実際に来院につながっている
集客経路を強化しましょう。

その後、他の集客経路を
強化していくのが、
安定した集客へつなぐ近道です。

最後に

2017年
安定したホームページ集客を行うためにも、

どこから見込み患者さんがやってくるか
流入経路を確認してみましょう。

そして、流入経路に合わせて
ホームページの内容を改善したり
流入経路の強化や経路を増やすことで、

冒頭でも紹介した先生のように
集客数が10倍になるといった
結果を出すことができます。

増加
もし、自分だけでは、
考える時間がたりないという先生は、
プロに相談するのもオススメですよ。

本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。


追伸


今後の参考のために、
あなたが参加してみたいセミナーについて、
アンケートにご協力いただけませんでしょうか。

先生から多くいただいた内容は、
今後セミナーにも反映していきますので、
アンケートのご協力よろしくお願いいたします。

 ↓↓↓

https://goo.gl/Sdjggh
(アンケートフォームが開きます)

追々伸


『WEB集客ブログ』では、

随時『WEB集客』の質問を

受け付けております。


クドケンWEBディレクター陣
に直接聞いてみたいことや
取り上げて欲しいテーマなど
ございましたら、

以下の質問受付フォームより
お気軽にご質問下さい。

 ↓↓↓

http://kudokenn.com/hpradio.html
(HP診断お問い合せフォームが開きます)

クドケンの治療院経営に役立つ無料メールマガジンのご登録はこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

執筆者一覧

工藤謙治

株式会社クドケン
代表取締役

HPチーム鈴木

株式会社クドケン HPチームマネージャー

斉藤隆太

株式会社クドケン
治療院専門コンサルタント

田村剛志

接骨院・整体院コンサルタント

古山正太

株式会社クドケン 社外取締役・コピーライター

根本隆広

ひとり治療家幸せ追求型コンサルタント

加藤FOX

株式会社クドケン WEB集客コンサルタント

Facebookもチェック