クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 新規集客・WEB集客

 加藤祐規

【動画】知らなきゃ損する治療院SEOの新事情

4190 Views

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
クドケンWEB集客コンサルタントの
加藤ユウキです。(※通称FOX)


今日も5~7分ぐらいで読める内容なので、
ぜひ最後までご覧ください。

Web集客ブログ 第60回
【動画】知らなきゃ損する治療院SEOの新事情

というテーマでお送りします。
今日は動画でも説明!


今日はホームページを使って
新規集客するのに欠かせない

SEO対策の本質的な部分や
先生から頂いた相談を元に
お伝えしていきます。

ホームページのSEO対策についての
”本質”が分かるようになるので、

・ホームページへ書く記事内容に迷わなくなる。

・わる~い営業マンからの”嘘”に騙されなくなる。

・どの業者にSEO対策をお願いしたらいいのか分かるようになる。


といった利点があるので
ぜひ最後までご覧ください。
 


今回はクドケンSEO対策専門チームの責任者に、
質問しながら動画でも解説しています。

ぜひ動画もご覧ください。
(※5分程度の内容です)
 ↓↓↓




最近、SEO対策についての話題に
触れていなかったこともあり、

少しホームページやWebについて
勉強している先生から、

SEO対策について
ご相談を頂きました。


私達も、色々な相談を受けてきているので
悪徳業者や営業マンが先生に対して

必要のない不安や
必要のない支出を


煽ったりしていますが、
先生は全て無視して結構です。

営業マンの相手をする暇があるなら、
一人でも多くの患者さんを
辛い痛みや深い悩みから
解放してあげて下さい。


この記事の内容さえ抑えていれば
余計な悩みが1つ減るでしょう。


SEO対策は、大手も必ずやっている
新患を集めるのに欠かせない手法


もうご存じの方は次の項目まで
読み飛ばしていただいて結構ですが、

あまりSEO対策について知らない先生のために
まずはSEO対策についてご紹介します。


手前味噌ですがクドケンでも
全国各地の治療院で上位表示に成功しています。
上位表示の実績多数!


業界唯一の順位保証もあるので、
多くの先生方にご愛用いただいています。

他業界まで見ても、かなり特殊な保証内容です
※気になる先生のために追伸でご案内しますね。


大手グループ整骨院さまにも
ご依頼頂いていることもあり、
よくお問い合わせも頂くのですが、
お断りが続いている状況です。

心苦しいのですが、先生同士による
患者さんの取り合いにならないように、

同じキーワード、同じエリアで
私どもがお受けできるのは
1院までと制限しています。

その為どうしてもお断りする院が
出てきているのも事実です。


もし、クドケンと違って
無制限にSEO対策を受けいれている
業者があるならご注意ください。

そんな業者は十中八九
あなたの院や既存院のことを考えない、
悪徳業者です。



SEO対策とは、超簡単に言うと
インターネット上での検索順位の対策です。

検索順位は大事

GoogleやYahoo!を使い
あるキーワードで検索した時に
上位に表示されるほど
見込み患者さんの目にとまります。


実際にSEO対策で
うまくいっている治療院さんは

あるキーワードで
上位1位~3位に入り
新規患者さんからの問い合わせも
月100件を超えているそうです。



『地名+整体』、『整骨院』、
『マッサージ』などの
サービス名の検索だけでなく、

『症状名キーワード』といった、
治療院への来院につながる

キーワードで先生の治療院HPが
軒並み上位表示される方法です。


中野区の整体院さんで
あればこんな感じです。
(※実際にはないですよ)

===============
整体 中野 1位
中野区 骨盤矯正1位
中野 膝痛 1位
中野区 腰の痛み 2位
中野区 ヘルニア 2位
===============


などなど、
イメージはこんな感じで
治療院ホームページが
上位表示されてきます。


治療院で患者さんを集めるには
ホームページと併せて効果を発揮するので
必ず対策をするようにしましょう。


ホームページを持っていても
患者さんが来ないという場合
8割以上の院では、

この対策が
正しく出来ていません。


一人治療院でも
スタッフのいる院でも

必須の対策なので、
見直してみましょう。


SEO対策をする時に気をつけるべきポイント


Googleは創立当初から

○○○○ファースト


ということを掲げています。

先生、ここに当てはまる文字
分かりますか?


ぜひ考えてみてください。


考えましたか?

答えは、

ユーザーファーストです。

Googleはユーザーファースト



治療院に置き換えて考えると
ホームページを見る患者さんにとって
いい情報を発信しましょう。


ということです。


もしコレが上手くできてないと、、、


治療院から離れた
別の地域で上位表示されたり


大阪に治療院があるのに、
東京に住んでいる人からの
アクセスが多かったりします。

ラーメンや焼肉など
関係ないキーワードで
上位表示されていたりします。


今のは極端な例ですが、
見込み患者さんの求めていない
キーワードで上位表示される
ということですね。



患者さんが来院する前に
検索するキーワード以外で

つまり、需要のないキーワードで
上位表示しても意味がありません。



ホームページを見る
患者さんの立場で内容を書きましょう。


ホームページに書く内容に、迷わなくなるためのポイント


・患者さんが悩んでいる症状について、
 先生の考える対処方法、施術方法を書く

・患者さんが来院前に気になる
 治療院についてのことを書く

・ある症状で通われた患者さんについて
 来院時から、よくなるまでの施術経過について書く


など、ホームページを見る患者さんが
気になる内容について書くことで、

自然とSEO対策にも繋がり、
検索順位も上がっていきますよ。




わる~い営業マンからの”嘘”に騙されなくなる。


先生は営業マンから
こんなことを聞いたことありませんか?

「SEO対策は意味ありません」
「今はSNSだけやってればいいんです」
「これからはブログの時代です」

これらは、ぜーんぶ、営業マンの詭弁です。
騙されないでくださいね。


現にクドケン実店舗や
クライアント様の院では

ホームページを作り、
SEO対策だけで

毎月50人以上の
新規問い合わせがあります。



もし崩壊していたら、
Googleという会社が無くなるか
インターネットそのものが
無くなっている状態でしょう。


CMでもやっているように、
「OK,Google 近くの花屋さんは?」

というお店を”検索”する行為は
今後も無くなりません。


治療院に置き換えると、
「近くの整骨院は?」
「中野で腰痛にきく整体は?」
「駅前で骨盤矯正をしてくれる治療院は?」

というように検索します。

検索結果はSEOが元となっていますので、
よっぽどのことがない限り。

SEO対策も今後3年、5年は
なくならないと言えるでしょう。

SEO対策は3~6ヶ月と
時間がかかるものなので
早く始めるのがお得ですよ。



リースなどは契約前に必ず相談しましょう

振込詐欺も相談すれば防げます


営業マンは先生の知らない専門用語で
言葉巧みに営業をしかけてきますが、
騙されないでくださいね。

その場即決なんてのは、もっての外です。

リース契約のホームページにも多いですが、
営業に来て、その場で契約を迫るのは
悪徳業者が非常に多いです。

一人で決めずに、契約をする前に
周りの方にも相談してみてください。


実際に、私も相談を受けて
絶対に契約しないように。
とアドバイスしたこともあります。


SEO対策キーワードでたくさん1位をとっても無駄

実は無駄かも。。。

一見、かなり良いように
みえるかもしれませんが、
無駄なことが非常に多いです。


その上位表示されているのは
本当に来院に繋がるキーワードでしょうか…?



きっと先生のホームページをみて
来院する患者さんの中でも。

来院に至った
検索時のキーワードというのは
かなり絞られると思います。


クドケン実店舗で来院に繋がるのは
ほぼ以下のキーワードに絞られています。

「地域名+整体」
「地域名+肩こり」
「地域名+腰痛」
「地域名+ぎっくり腰」
「地域名+小顔」


これら以外のキーワードでも
上位に表示されれば良いのですが、
来院にはほとんど繋がりません。
月に1,2人いるかどうかです。


反対にこれらのキーワードで
もし上位表示されていない場合

「来院はほとんど無い」
という事になりますね。

この患者さんが来ない、
意味のないキーワードでしか
上位表示できない業者もいます。


SEO対策やホームページ制作を
依頼する前に必ず実績を確認しましょう。




月1,2人しか来院しないキーワードで
上位表示を頑張るよりも、

月数十人来院するキーワードで
上位表示を頑張ることが

治療院の新規集客では
大事な柱となります。


この大事な柱となる
お宝キーワードでの
上位表示をがんばってください。


患者さんが減った時は、SEOの順位も下がってる


治療院のホームページに
患者さんを集めてくるには

PPC広告やエキテンなど口コミサイト
SNS(facebook、LINE、Twitter等のこと)
等など・・・

色んな方面から集患の経路を
つくるのが理想ではありますが、


本日の内容である
SEO対策だけに絞って考えて
お伝えします。

SEOの順位をチェックして対応していれば大丈夫


SEO対策や集患の状況を見て
適時対応しているのでしたら、
先生の院は今後も大丈夫です。


周りの先生から、
「SEO対策をしていたのに
 集客できなくなった・・」

ということを聞いたことありませんか。


これはSEO対策だけに満足して
大切なことを見落としていた
先生が陥りやすいです。


SEO対策による順位をチェックしてないと
患者さんが減ってしまう危険信号に気づけない。


よく、SEO対策をしていて
集患できなくなるというのは

SEO対策やホームページを
ほったらかしにしているからです。


ライバル院が増えているので
放置すると集客も順位も下がるのは
当たり前のことですよね。


先生の周りでも整体院や整骨院などが
2,3年前と比べて増えてきていませんか。


オフラインであるリアルでも、
ライバルは増え続けています。

ということは、
オンラインである
インターネット上でも
ライバルが増えるのは当然です。


気付かない内に
先生のホームページも

検索順位をライバル院に
抜かれているかもしれません。

検索順位が下がったり、
ライバルに抜かれたら危険信号

早く対処しなきゃ・・・

米国の調査結果や
人間の心理として、

検索結果の上位にあるページから
ホームページをチェックしていきます。

上位に表示されるほど
患者さんに見られるようになり、
来院にも繋がります。


もしライバル院に抜かれていたら、
相対的に先生の院が見られる確率が
下がりますので、

順位だけでなく、集客面でも
ライバルに出し抜かれてしまいます。


1ヶ月に1回など見るなど定期的に
自院やライバル院の状況を
チェックするようにしましょう。



検索順位をチェックするのに
便利な無料ツールをご紹介



SEO対策をしていても
検索順位は日々変動しています。


今、自分の院が
「●● ○○」というキーワードで
検索された時に何位に表示されているのか。

毎日、検索して手書きでまとめるのは大変ですよね。
それを代わりにやってくれる便利ツールがあるのでご紹介します。


治療家の先生は、パソコンを使う
「専門分野はどうしても難しそう・・・」
と感じてしまうかもしれませんが、

一度設定してしまえば
小学生でも1日3分で出来るような内容です。



使い方も公式サイトで詳しく紹介されているので
小学生でもパソコンに導入出来ると思います。

GRC

こちらのGRCというツールですと、比較的正確な順位がはかれるため
正しい順位をお知りになりたい場合には、こちらがお勧めです。
http://seopro.jp/grc/download.htm
※制限はありますが、一部無料で利用できます。


先生のパソコンに入れるのも
超カンタンです。

以下のように公式サイトから
ダウンロードしてください。
↑クリックで拡大されます


使い方も以下のページに書いているので、
ご覧いただければ先生も使えるようになると思います。
↑クリックで拡大されます



これで初期設定さえしてしまえば、
無料で20キーワードの順位を
追いかけ続けることが出来ますよ。

また合計20キーワードまでなら
ホームページも3つまで設定できるので、

・メインのホームページ
・交通事故のページ
・ライバル院のホームページ

というリサーチも
できるようになります。


近所にあるライバル院の
SEO対策キーワードが簡単に分かってしまう方法


ライバル治療院の順位を追跡といっても、
闇雲に順位を追いかけていては意味がありません。

どうせ追いかけるなら、来院につながっているであろう
ライバル院が力を入れているキーワードをチェックすることです。

①ライバル院のトップページで
 右クリックしてソースを表示
↑クリックで拡大


meta keywordに記載されているキーワードをチェック
 ライバルが何のキーワードで集客しようとしているかが分かる。
↑クリックで拡大


※タイトルに入っているキーワードも確認して
 タイトルとキーワード両方に入っている単語は、
 ほぼ間違いなく対策しているキーワードです。

③実際に何位なのかはGRCで推移を見ていくのがお勧めです。
 急激に上がってくるキーワードがあれば要注意です。
 先生もマケないように、ページを追加・改善しましょう。


まとめ


本日は
【動画】知らなきゃ損する治療院SEOの新事情
というお話をしました。

SEOについては、
色々な情報があり
悩むかもしれませんが

本質を理解すれば
なにも悩む必要はありません。



ホームページの内容は
読みやすく、整理整頓され
見込み患者さんが納得する
内容が理想です。


巷のウソに惑わされずに
しっかりとご自身のホームページで
集患できるように対策しましょう。


本日も、最後までご覧いただき
ありがとうございます。

少しでもお役に立てば幸いです。


追伸


クドケンでもSEO対策を
サービスとしてご提供しています。

治療院業界で唯一の順位保証
SEO対策の順位を保証するというのは、
他業界でも”ほぼ”ありません。

お陰様で、お受け出来る治療院の数も
かなり減ってきました。

先生の地域のSEO対策も、
早ければ年内には受付ストップするかもしれません。


もしこれからSEO対策に
力を入れようと思う先生は
ぜひ一度ご相談ください。

↓↓↓
http://kudokenn.com/seo.html
(seo対策サービス案内ページが開きます)


追々伸

SEO対策をやっていて
ホームページにも力を入れているのに
患者さんが集まらない場合・・・

もしかすると予約が取りにくいせいかもしれません。

エキ●ンやホット●ッパーの予約システムは、
予約をする前に、いちいち会員登録が必要です。


この会員登録が面倒で
予約に繋がらないのかもしれません。


多くの患者さん&先生にリサーチして
会員登録不要でカンタンに予約できる
システムを作りましたので、

ぜひコチラをご覧ください
 ↓ ↓ ↓ 
http://kudokenn.com/bugyo/
(治療院専用の予約システム案内ページが開きます)

Writer

加藤祐規

加藤祐規 加藤祐規の記事一覧

治療院業界NO.1の集客実績を持つ株式会社クドケンにて年間100院以上のホームページを改善し、集客に悩む数多くのクライアントを繁盛院へと導いてきたWEB集客のプロフェッショナル。現在はクドケンWEB事業部のチーフコンサルタントとして治療院のコンサルティングを行う傍ら、2016年および2017年にはクドケンの集客テクニックをまとめたDVDの講師としてWEB集客の最新情報を全国へ発信するなど、治療院業界におけるWEB集客の最先端をいくコンサルタントである。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • Twitter
  • Facebook
  • Goole+
  • B!ブックマーク
  • chatwork
  • LINE

関連記事

©2017 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」