何を書いても集客できないホームページ


こんにちは、
クドケンの治療院WEB集客
チーフコンサルタント加藤祐規です。

では、本日も治療院集客に
役立つ情報をお届けします。

声のご紹介

今回は東京都で開業している
整骨院さまからいただいた
喜びの声をご紹介いたします。


「ホームページから月15人きました!
 次は料金の値上げをしていきます!」


お世話になっております。
良い連休をお過ごしになられましたか?

ホームページの変更、
いろいろとありがとうございました。

現在、順調に集客もできており、
4月だけで15人ほど、
HPから増加することができました。


至らない点が多々あったかと思いますが、
ご対応いただき感謝いたします。

それで、GW明けから
料金の値上げを行いたいので、
変更点をまとめました。

わかりづらければ、お手数ですが
また連絡頂けたら幸いです。
よろしくお願いいたします。


それでは、今後とも
よろしくお願いします。


という先生のお話を
紹介させていただきました。


ぜひご覧の先生も
ホームページから
患者さんを集め続けれるよう
頑張っていきましょう。


WEB集客ブログ

本日は第35回

何を書いても
集客できないホームページ

ということについて、お話します。


✔以前よりホームページからの
 集客が減ってきた・・・

✔患者さんに見てもらえる
 ホームページにしたい

✔新規患者さんを
 ホームページから増やしたい!


ってお悩みの先生は
特にご覧ください。


ホームページから集客するには


ホームページからの集客は

 1,ホームページの質(コンテンツ)
 2,ホームページを見られた数(アクセス数)

この2つが大切です。


前回は1つ目の
ホームページの質や中身の
ポイントについてお伝えしました。

————————————
※大切な事を書いていますので、
 まだ読んでない方は
 後で追伸からご覧ください。
————————————

そこで今回はホームページから
集客する上で2つ目の大切なこと


患者さんからのホームページ閲覧数、
アクセス数を増やす
ということについて
お話していきます。


何故、アクセス数が大切なのかを
知っていただくために、

ホームページ集客の考え方を
治療院のチラシ集客に置き換えて
ご説明いたします。

ホームページ集客の考え方


患者さんに配る
チラシの内容や出来栄えを、
ホームページと考えた場合、


チラシを配った数が、
アクセス数にあたります。


どんなに良いチラシを作っても
患者さんに配らないことには、
来院には繋がりません
よね。


ホームページ集客の考え方も
これと同じです。


いくら患者さんにとって
魅力的なホームページを
作ったとしても、

見てもらわないことには、
来院には繋がりません。




患者さんが来院するのに必要な
アクセス数について

あなたは治療院ホームページの
毎月のアクセス数をご存知でしょうか。

アクセス数がわからない方は、
今管理をお願いしている業者さんに
アクセス数の確認方法を聞いてみましょう。

一般的に、患者さんの予約や
問合せといった反応が
期待できるのは、
100アクセス中1件


割合で考えると
全体のアクセス数のうち1%です。

この1%を基準に考えると
ホームページのアクセス数と
患者さんからの予約や問合せ数は

・ 500アクセスで 5件
・1000アクセスで10件


期待できると考えられます。


このアクセス数を増やすことが
ホームページ集客する上でも
大切だということを、
ご理解いただけましたか。


ではこのアクセス数を増やすには、
どうすれば良いのか
について
ご紹介していきます。



ホームページのアクセスを増やす方法

患者さんが初めて
先生の治療院を探す時に使うのは
GoogleやYAHOO!といった
検索エンジンです。


このGoogleやYAHOO!を使って

「近所にある治療院で、
 良いところはどこですか?」

と患者さんは検索を行います。


この時の検索結果の
1ページ目や上位に
ホームページが表示されれば

それだけ患者さんの目に止まり、
見られやすくなるので


ホームページの
アクセス数は増えます。



そこでホームページの
アクセス数を増やすために

GoogleやYAHOO!といった
検索エンジンの評価を上げて、
1ページ目や上位に表示する方法


専門用語で「SEO対策」と呼びます。


ホームページのアクセス数を増やして
多くの患者さんを集客するには、
この「SEO対策」が欠かせません。


自分で全てSEO対策できれば、
無料でも出来る方法ですよ。

今よりもっと患者さんを
ホームページから集めたい先生は
SEO対策ができているのか

これからお伝えする内容を
チェックしてください。



以前、ホームページの集客が
上手くいっていたのに
最近どんどん下がり続けている場合


こちらの項目は、

昔からホームページにも力を入れていた
治療院の先生がかかりやすい

アクセス数が減る原因です。

これからホームページを作る先生も
古い方法を使おうとしていないか
ご注意くださいね。



5年前のホームページでは危険


このブログを見ている先生の中には
昔からホームページを
お持ちの先生もいるかと思いますが、

ホームページのリニューアルや
SEO対策の更新はされていますか?



5年前もアクセス数を増やすのに
SEO対策は主流の方法でしたので、
バンバン集客できていたかもしれません。

しかし、今ではライバル院も増えて、
Googleの検索エンジンの評価基準変更など
色々と変わっています。


以前と同じキーワードで検索したとしても
検索順位に変化は無いでしょうか。


多くの場合、5年前に作った
ホームページのままでは

ルールが変更された
SEO対策の基準を満たせず

GoogleやYAHOO!の
検索順位が下がるので

ホームページが患者さんの目に触れなくなり
集客できなくなっていきます。




なぜ検索順位が下がるの?


「SEO対策をちゃんとやったのに
 何故さがるんだろう…」

「5年前に作ったんだけど私は大丈夫かな」

って、不安な先生もいるでしょう。


実際に、古いホームページについても
もう手を打たないこととには

集客できなくリ、新患0人という
いや~な結果が続くかもしれません。


これまで集客がうまくいっていた
ある先生の治療院ででも、

既に少しずつ検索順位が
落ち始めまていました。


このまま放っておくと
アクセス数が0になってしまい、
新患ゼロ件になっしまうかもしれません。



ここの先生が自分で作った
ホームページなのですが

以前までは、ちゃんとSEO対策を
施されているホームページだったので、
検索順位も1位で安定していました。


しかし、最近になって検索順位が
9位や10位まで下がってしまいました。


調べてみましたとところ、
検索順位に影響する

Googleによる評価のポイントが
徐々に変化したことにより
検索順位が下がってました。。。

この治療院については、
これから弊社クドケンと
ニ人三脚で改善していきます。


あなたの治療院でも
影響がなくて集客が順調だったとしても、
古い対策方法のままでは

近い将来、GoogleのやYAHOO!の検索結果に
表示されなくなり集客できなくなりますので、
前もって更新していきましょう。



時代の変化に対応できないものは
淘汰されてしまいます。


以前、Googleの大きなアップデートにより
数多くのホームページで検索順位が下落して、

集客できない、売上のない
ホームページになってしまいました。


当時は検索順位もぐちゃぐちゃになり
阿鼻叫喚になっていました。


SEO対策会社にまかせている人でも、
検索順位をチェックしておきましょう。



今は禁止されている昔のSEO対策方法

では、以前は有効とされていた
SEO対策方法の一例をご紹介します。

・ページをいっぱいつくる

・肩こり腰痛といった症状名や
 住所や地域名といった、キーワードを
 ホームページ内にいっぱい書く

・白い背景に白色の文字の言葉。という
 普通では見えない隠された文字で設定

・自分のホームページに、
 ひたすら他所からのリンクを集める

・キーワードやディスクリプションに
 いっぱい検索キーワードをいれる など



以前はこれらのことを行っており、
1ページ目に表示されていた
ホームページもありましたが、

Googleによる評価基準のアップデート後
検索結果から消えていきました。



今ではこれらは検索エンジンの
Googleが禁止している内容だからです。


ここ数年、Googleによる
検索順位の評価精度も上がってきており、

治療院の患者さんにとって
いい情報のないホームページは

検索結果の画面に
表示されなくなっています。



では、SEO対策はどうすればいいのか


答えは簡単です。

ホームページに必要なのは
・患者さんをとってためになる、
 有益なコンテンツ

・患者さんの悩みが解決する

これがSEO対策で考える
正しい対策をしているホームページです。
・嘘や紛らわしいことはしてはいけない

・Googleは見込み患者さんにとって、
 求めている答えを検索結果で
 上の方に表示するようにしている


ホームページからの
SEO評価をあげるためのポイント

ホームページからの集客を上げるためにも
ホームページへのアクセス対策(SEO対策)について
本気で取り組むべきです。

では、具体的にどうすれば、
Googleに評価されてSEO対策もできる
魅力的なホームページになるかお伝えします。

————————————

・患者さんに分かる言葉で記載する
 (小学生でも分かるように説明する)

・1ページあたり5~600文字以上の
 文章を記載する

・他のホームページの文章を、コピーして使わない。
 自分の言葉で文章を書く
(コピーコンテンツ)

・無駄にホームページのへのリンクを集めない

・近隣のライバル院よりも、ページ数を多くつくる

・スマートフォン用のホームページをつくる
————————————

以上、簡単に書きましたが、SEOについては、
上記のことを守って書くといいですよ。

これからはスマートフォン用ホームページが必要?

この中で特に注目いただきたいのは、
スマートフォン用のホームページです。


最近、パソコン用のホームページだけでなく、
スマートフォンに対応したホームページの
評価が上がっています。

これは、ホームページを
スマートフォンから見ている方が
増えてきたからです。


実際に治療院のホームページでも
半分以上がスマートフォンから見られています。

クドケン店舗では
4分の3以上の患者さんが
スマホからホームページを見ています。


▼クドケン実店舗での事例(患者さんからの閲覧率:パソコンとスマホ)



まとめ


本日は、

何を書いても
集客できないホームページ


ということについて、お話しました。

Googleは日々検索エンジンを使う
患者さんのことを考えてアップデートしています。

以前はセーフだった表現や書き方でも、
月日が立つと禁止されることもあります。


その変化に気づかずに居ると、
徐々に順位が下がってしまい、

ホームページからの患者さんは0人に
なってしまうかもしれません。



ホームページを作ったまま
放置している先生は

手遅れにならないうちに
見直していきましょう。


このルールの変化に柔軟に対応して
見込み患者さんからのアクセス数を増やして
新規集客につなげていきましょう。


今回お伝えした内容が
少しでもお役に立てば幸いです


本日も最後までご覧いただき
ありがとうございました。


※1,ホームページの質(コンテンツ)については、
以下のページをご覧ください。
▶ホームページでたった5人も集客できない理由はあなたのせい


追伸

前回とあわせてホームページ集客
を成功させるには、

・見込み患者さんから見て魅力的なホームページの内容
・見込み患者さんのアクセス数を集めること

この2つが大切だとお伝えしました。


本日の話題でも
ホームページを見ている患者さんの内
スマホで見ている方は7割以上で
とても多くなっている

とお伝えしました。


先生は、スマートフォン用の
ホームページをすでにお持ちですか?

メルマガをご覧いただいている先生の
状況をぜひお伺いしたいので、
アンケートにご協力いただけないでしょうか。

↓ ↓ ↓
▼アンケートはコチラからご回答をお願い致します。
https://goo.gl/LFgx2l

「スマホは導入してるけど、
 実はあまり集客できてない…」

「今度スマホだって?
 時代の変化についていけなくて困っているよ…」

「もう導入して、上手くいってます!
 みんなにも教えてあげてほしい」

などなど、
先生によって反応は様々だと思いますが、

私は今後も先生に
スグに使えて効果の出るWEB集客の情報
をお届けしたいと考えております。


そこで、もしよろしければ
先生のホームページに関する現状をお教えいただき、
お悩みやお考えなどをお聞かせ頂けませんでしょうか?



現状を打破できるような
お役立ちコンテンツをお届けしたいと思いますので
ぜひご回答いただければ幸いです。

↓↓↓
▼アンケートはコチラからご回答をお願い致します。
https://goo.gl/LFgx2l

追々伸


YAHOO!やGoogleの検索結果に
ネット広告を掲載するPPC広告は

ホームページ集客する上で
非常に効果的です。

本日紹介した先生も
PPC広告をやっていますよ。

詳しくは以下の
紹介ページをご覧ください
↓↓↓
http://kudokenn.com/ppc.html
(サービス紹介ページが開きます)

クドケンの治療院経営に役立つ無料メールマガジンのご登録はこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

執筆者一覧

工藤謙治

株式会社クドケン
代表取締役

HPチーム鈴木

株式会社クドケン HPチームマネージャー

斉藤隆太

株式会社クドケン
治療院専門コンサルタント

田村剛志

接骨院・整体院コンサルタント

古山正太

株式会社クドケン 社外取締役・コピーライター

根本隆広

ひとり治療家幸せ追求型コンサルタント

加藤FOX

株式会社クドケン WEB集客コンサルタント

Facebookもチェック