クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 

 加藤祐規

【キャンセル防止】梅雨の時期にぴったりなキャンセル防止方法

43 Views

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。株式会社クドケン
WEB集客チーフコンサルタント加藤です。

本日も治療院の先生に
すぐに真似できる効果実証済みの
集客ノウハウについて
お伝えしていきます。


今日これからお伝えする内容を
チェックすれば

“急なキャンセルを
限りなく0に近づけられます”

ドタキャンが続くと院の売上にも
響いて、損しますよね。

たった5分メルマガ真剣に読むだけで
患者さんもきちんと来院するようになるので、
最後まできちんと御覧ください。

声のご紹介

今回は東京都で開業している
治療院さまからいただいた
喜びの声をご紹介いたします。

5月はHP経由の新患が
最高記録の20名でした!



いつもお世話になっております。●●治療院です。

5月のHP経由の新患予約が、
女性18名、男性2名で
なんと合計20名でした!


これまでの最高記録、

かつ、急に増加し、驚きました。

大変嬉しく、感謝いたします。


という先生のお話を
紹介させていただきました。




WEB集客ブログ

本日は第39回

梅雨の時期に最適な
キャンセル防止法

についてお話いたします。


全国的に梅雨入りのシーズンとなりましたね。
先生の地域では雨の状況はいかがでしょうか。


このメルマガを書いている今は
外は雨が降っているので
室内で書いているのですが、


雨が降っている日は
あまり外出したくない

って思いませんか?

移動するには、傘を差さなきゃいけないし、
雨で荷物や靴、ズボンは濡れるので
よっぽどの用事がなければ
出かけたくないですよね。


これは患者さんも一緒で
出来ることなら雨の場合、
外に出たくないと思っています。


先生の治療院でも
雨の日はキャンセル率が高い・・
ってことはありませんか。


これは治療を受けることよりも
外に出かけたくないという
患者さんの気持ちのほうが、
優先されてしまった
からです。



「雨だから仕方ない」

って、諦めるのは簡単なのですが、

今月から梅雨なので
雨の日が続きます。

そうするとキャンセルばかり増えて
月の売上も下がってしまいますよね。



例えば1回5000円の
整体院の場合は、売上で予定されていた

「5000円」が「0円」
になってしまいます。


1人ならまだどうにかなる、かもしれませんが

10人、20人とキャンセルが
続けて出てしまったらどうしますか・・・?


売上は20人のキャンセルの場合
10万円のマイナスです。


一人治療院にはかなりのきつい赤字です。


出来ることなら、雨の日でも
患者さんに来てほしいですよね。



では、どうすればキャンセルを防止できるのか?



雨の日でも治療院に通ってもらうには

「雨の日は外に出たくない」

という気持ちよりも

「治療を受けたい」

という気持ちを優先してもらう
必要があります。


そこでオススメするのが
治療院からの雨の日に
オトクな情報発信をするこ
とです。

・LINE@
・メルマガ
・フェイスブックなど

治療院と患者さんとが
連絡が取れるツールを活用しましょう。


治療院のLINE@やメルマガなど
患者さんに登録してもらったのに
あまり使っていない先生は、

この機会に、
どんどん使えるようになりましょう



LINE@でクーポンを送るのがオススメ


患者さんにクーポンが届けば
なんでもいいのですが、

最近だとLINE@を使って
クーポンを送るのが良いと思います。

年配の患者さんも含めて
多くの方がスマートフォンを使い
治療院のホームページを見たり、
LINE連絡を取り合っています。



LINE@なら患者さんの
スマートフォン入っている
LINEへスグに連絡できるだけでなく

スマホに通知も出るため患者さんに
見て貰える確率が非常に高いです。



クーポンを送ったとしても、
見てもらえないと意味がありません。

そもそもLINE@って?


LINE@は無料で使える
お店用のLINEだと思って下さい。

LINEは日本総人口の半分以上
6800万人が利用しているので、

先生の患者さんでも、
LINEを使ってる患者さんが
たくさんいると思います。

LINE@は配信してから
スグ患者さんに連絡が届くことです。

このスグに治療院から
患者さんに連絡のできる
LINE@を使ってクーポンを送りましょう。



「雨の日限定クーポン」


患者さんに送るクーポンは
「雨の日限定クーポン」として

雨の日の治療院オープン前や
雨が降り出してきてから、
クーポンをプレゼントしましょう。


スグに使ってもらうために、
期日は当日限定にすることを
忘れないでください。



雨の日限定クーポンで78名のキャンセル防止


あまり出かけたくない雨の日だとしても。
普段よりもお得に施術が受けれらるという
患者さんにもメリットが有るので、
治療院に行くことを優先してくれます。


実際にクドケン店舗では
LINE@をつかって
雨の日クーポンを送ったことで、

昨年6月の梅雨の時期では、
78件のクーポンが利用されて
キャンセル防止に繋がりました。



クドケン店舗の施術料金は
1回 約5000円なので、

5000円×78件

=390,000円

39万円の売上損失を
防ぐことができました。


これ、すごくないですか?



クーポンなので
1回500円の割引でしたが、

もし何もしていなければ、
全てキャンセルされて
売上は0円だったかもしれません。



本当に早い段階
雨の日クーポンを
準備しておいて良かったです。



先生も、6月~7月の梅雨シーズンは
雨の日クーポンを患者さんに送って
キャンセルを防ぎませんか。

もしまだ患者さんと
連絡する手段がないという先生は

今からでも遅くないので
治療院のLINE@を作成して
患者さんのリストを集めていきましょう。



まとめ


本日は

梅雨の時期に最適な
キャンセル防止法


についてお話いたしました。


雨の日は患者さんの
キャンセルが増える時期です。


治療院に行くことを
優先してもらえるように
LINE@などを活用して

雨の日限定のクーポン
を発行しましょう。

雨の日クーポンを使うことで、
患者さんはお得に施術を受けられる
ようになるので、

治療院へ優先的に
通ってくれるようになりますよ。


ぜひキャンセルさせない工夫として、
雨の日クーポンも導入してみて下さい。



今回お伝えした内容が
少しでもお役に立てば幸いです。

本日も最後までご覧いただき
ありがとうございました。


追伸


ちなみにLINE@だけ導入しても
治療院のホームページが
スマホにちゃんと対応できていないと
総合的な集客効果は下がってしまいます・・・。


患者さんが見てくれる
患者さんが集まるような
スマホ用ホームページを
作るのを心がけましょう。


もし、スマホに対応しているのに
スマホを見て来院した患者さんが
月10人以下の場合、、、


本日までクドケンのスマホサイトの作り方を
完全公開しておりますので、
コチラから詳細をご覧になって
今すぐ対策を進めてください。

 ↓ ↓ ↓ 
http://www.itm-asp.com/cc/10104/ScI3JMn8

【本日23:59迄 公開】



追々伸



新規患者さんには困っていないけど、
継続して通ってくれる患者さんが少ないな・・・

そんな悩みをお持ちの先生は、

売り込みなしで、患者さんの
リピート率をアップさせる方法を
まとめたセミナーDVDを
ぜひ無料で手に入れてください

 ↓ ↓ ↓ 

http://kudokenn.com/letter/



Writer

加藤祐規

加藤祐規 加藤祐規の記事一覧

治療院業界NO.1の集客実績を持つ株式会社クドケンにて年間100院以上のホームページを改善し、集客に悩む数多くのクライアントを繁盛院へと導いてきたWEB集客のプロフェッショナル。現在はクドケンWEB事業部のチーフコンサルタントとして治療院のコンサルティングを行う傍ら、2016年および2017年にはクドケンの集客テクニックをまとめたDVDの講師としてWEB集客の最新情報を全国へ発信するなど、治療院業界におけるWEB集客の最先端をいくコンサルタントである。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • Twitter
  • Facebook
  • Goole+
  • B!ブックマーク
  • chatwork
  • LINE

関連記事

    NO CONTENTS

©2017 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」