クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 リピート・口コミ・紹介

 加藤祐規

【問題】いくらWEB集客しても売上は伸びない

1489 Views

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
治療院専門の
WEB集客コンサルタント
加藤ユウキです。(※通称FOX)

本日も治療家の先生にとって
楽しくて面白いだけでなく

すぐに実践できて、
集客や売上に繋がるような

とっておきの内容を
お伝えしていきますので、
宜しくお願い致します。

乗馬やってみたいです。


最近、まだまだ寒いですね。
私は寒いのが苦手なので、
背中の貼るカイロを
2倍にして乗り切っています…。

東京都内は歩道などに
まだ先週の雪が残っています。

日陰の部分になると
ガードレールほどの高さに
積み重ねられていたり、

道幅3分の2が
アイスバーンになっています。

歩く時に危ないので
早く溶けてほしいですが、
もう暫くかかりそうです。
会社の周りでもポールの高さまで雪が残ってます。



先週お伝えしたプレゼントは
追伸で紹介しているので
最後までご覧くださいね。



さて、本日は

【問題】いくらWEB集客しても
売上は伸びない

というテーマでお伝えします。

ホームページのことを魔法や
一発逆転の必殺技と思っている
先生も一部いるかもしれませんが

新規をいくら集客しても
“ある部分”が不足していると
売上アップにはつながりません。


この“ある部分”を満たすことで
1年で3倍の売上を達成することが可能です。


1年以上、毎月新規を
15〜20人集客していた
とある治療院の例を踏まえて
その理由をお伝えします。


地方に院を構えるI先生は、
ホームページを作ったことにより
毎月安定して15人の新患さんを
集客できるようになりました。
患者さんいっぱい!


完成して1ヶ月目からホームページで
狙った患者さんが来院するようになり、
先生も満足していました。


実際に来院した患者さんからは
痛みがなくなり、症状も改善して
とても感謝されています。


エキテンなどに書かれている
口コミも評判がよく
腕も申し分ないです。


まさに成功院と言っても良い
理想的な治療家の状態です。


しかし、ホームページを作り
1年たったある日のこと、
I先生は気づいたのです。



売上が昨年と
さほど変わっていない。


これは一大事です。

売上が増えないということは
頑張っているのに、
生活が何も変わらない
ということですからね。
頑張っているのに去年と一緒‥


このことに気づいた先生は、
どこに問題があるのかと
アドバイスを求めました。


さて、ここでメルマガを
ご覧の先生に質問です。



もしあなたが、このI先生に
アドバイスするなら、
どこに問題があると伝えますか。

以下の①~⑥より選んでみて下さい。

①ホームページ
②リピート
③単価
④問診
⑤ターゲット
⑥その他


さあ選びましたか?


では、答えはまた来週のメルマガで発表します!
冗談です、ページを閉じないでください。


というのは冗談です。


実はこれ、実際に私が経験した
コンサルティングの内容でもあります。



先生はどこに問題が有ると
考えましたか。

さっそく答えを発表します。


答え ②リピート


もちろん治療院によって
色々と条件は違うのですが、

今回の場合はリピートが
一番の原因でした。


“ここ”に問題があると言い切れる理由は3つ


答えを当てるだけなら、簡単かもしれませんが
あなたは答えに至る理由まで考えましたか。

もし理由が思いつかないという先生は、
一度手を止めて、理由を考えてみてください。

もう一歩踏み込んで考えてみましょう。



さて、私が答えに至った理由を
3つお伝えします。


・ホームページからの新規は安定15人以上来院している

毎月新規を15人集められれば、
月商100万円は達成できる
基準を満たせます。


実際に月10人強
新規集客をしている一人治療院では
毎月100万円を達成して
安定した売上や経営をしていますよ。


・患者さんの口コミも評判がいい


患者さんの口コミが良いということは、
先生の話し方や人柄にも
問題がないということが伺えます。

もし、先生や院に対して
不快な思いをしている
患者さんがいれば、

真っ先に悪い口コミが書かれます。


・施術の腕も悪くない


これも口コミと同じですが、
違う部分を上げるとすれば、

狙った患者さんを
集客できている

という部分ですね。

先生の得意な症状、
腕に自信がある症状を
集めているのに

その技術力が不足している
腕が悪いなんてありえないですよね。


というように私は3つの視点から
先生の問題点を見つけました。


メルマガをご覧の先生も
私と同じような視点で
治療院の問題点とその理由
見つけることができるのでしたら、

コンサルティングに
向いているかもしれませんよ。


自分の院の現状分析をして
改善を積み重ね続けることで
安定した売上や経営が
できるようになります。

現状分析ができると改善点を見つけやすくなります。


さて、話をI先生に戻します。

・HPから新規集客できている
・口コミも評判もいい
・腕も悪くない

だけど売上が伸びない・・・。
これは”新規集客”だけを集めていたからです。

新規を集める為の広告や初回割引などを
行っているため、新規をいくら獲得しても
売上には直結しないのです。

つまりI先生はリピートに
問題が有る
というのが分かり

もっと患者さんを
リピートしてもらうための
対策をとることにしました。


I先生がやったことは3つ

・”初回来院後”に
 サンキューレター
 送る。

・”毎月”ニュースレター
 健康情報を送る。

・”誕生日”にお祝いの
 葉書
を送る。
サンキューレターなどで患者さんとの接触頻度アップ


この3つのことをするだけで、
患者さんがリピートするようになり、

売上もぐんぐんの伸びました。


その結果、
最初と比べると3倍の売上を
1年で達成することが出来ました。

あなたは売上3倍になったら何をしたいですか?私は高級焼肉を食べたいです


まとめ


さて、本日は
【問題】いくらWEB集客しても売上は伸びない
というテーマでしたが、いかがでしたか。


途中クイズを入れてみましたが
先生は当てることが出来たでしょうか。


見事 正解を当てたという先生
おめでとうございます!


もし、新規が集まっているのに
売上が増えない…
変化せず横ばい…という先生は

新規患者さんのリピート回数
来院頻度などを見直してみましょう。



もし思ったよりも少ない
不足している事があれば、

今回紹介したような

・初めて来院した患者さんへの
 お礼の葉書を送ったり

・既存患者さんに向けた
 ニュースレターを送るなど

必要な対策をとっていきましょう。


最後までご覧いただき
ありがとうございます。

本日の内容が
少しでもお役に立てば幸いです。


追伸 クドケン直営店のノウハウすべて公開します


あなたもI先生のように
「売上が上がらず毎日が不安」
そんな悩みを抱えていませんか?


そんな中、

やっとの思いで獲得した
新患さんがリピートしてくれない・・・。

となると、院の売り上げも絶望的ですよね。

治療院を経営している先生の
悩みのタネは尽きないことかと思います。

あなたも整骨院のI先生のように
患者さんのリピートが少ない
売上が思ったよりも上がらない
という悩みをお持ちなら、

この逆風の中、今なお店舗を拡大続け、
年商1億8000万円まで上り詰めた
クドケン直営店のノウハウ


【1月31日】まで無料で公開しています。

今すぐ以下ページより無料でノウハウを手に入れて実践してください!
http://kudokenn.com/letter/optin/?blog

クドケン直営店でも使っているツールも含め
特別なプレゼントもご用意していますよ。

無料視聴の案内ページが開きます。



Writer

加藤祐規

加藤祐規 加藤祐規の記事一覧

治療院業界NO.1の集客実績を持つ株式会社クドケンにて年間100院以上のホームページを改善し、集客に悩む数多くのクライアントを繁盛院へと導いてきたWEB集客のプロフェッショナル。現在はクドケンWEB事業部のチーフコンサルタントとして治療院のコンサルティングを行う傍ら、2016年および2017年にはクドケンの集客テクニックをまとめたDVDの講師としてWEB集客の最新情報を全国へ発信するなど、治療院業界におけるWEB集客の最先端をいくコンサルタントである。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • Twitter
  • Facebook
  • Goole+
  • B!ブックマーク
  • chatwork
  • LINE

関連記事

©2018 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」