クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 

 古山正太

お金を掛けずに皆が喜ぶ集患方法

665 Views


こんにちは。

クドケン取締役の古山です。

本日は
『お金を掛けずに皆が喜ぶ集患方法』
というテーマでお送りします。

 

実は、集患のヒントは
そこらにゴロゴロしています。

 

今よりも集患したい!と、お悩みでしたら特に必見です。

 

私ごとですが、先日披露宴を行ってきました。

披露宴に欠かせないモノの内の1つが

「引き出物」

ではないでしょうか。

20110221_1748413

 

引き出物と言えば、昆布を入れたり、
バウムクーヘンを入れたり、
カタログギフトを入れたり…

 

ある程度、パターンが
決まっているわけです。

 

 

しかし、僕は
「もっと喜ばれるものを入れたい」

常々、そう考えていました。

 

そんな時、縁あって、いわゆる
ブライダルエステに行ってきたのですが、
エステ帰りにこんなものを渡されました。

 

 

それは
「ブライダルエステを受けてくれた方へ新郎新婦様がご希望であれば・・・」
と書かれた冊子でした。

 

冊子の中身は、

・引き出物用として、披露宴参加者分のエステ割引チケットを
 新郎新婦のお名前入りで提供します

・新婦のお母様や親友など、大切な方向けに、エステが120分間無料の
 特別チケットを新郎新婦のお名前入りで提供します。

・チケットの作成費用や施術代はいただきませんのでお気軽にご希望下さい。

 

僕はコレを見た瞬間、「キターーーーーッ」と、思いました。

 

なぜなら、この提案はベストタイミング。
しかも、断る理由が無いからです。

 

というわけで、しっかりお願いし
引き出物の価値を高めることができました。

 

そして、無料券チケットは
2次会のビンゴ大会の景品に
含めることで、2次会を盛り上げる
ことができました。

 

 

話を治療院に戻します。

 

今回はエステサロンの話でしたが、
同じようなことを
治療院でもやっている所があります。

 

その先生いわく

「結婚式をするっていう話を聞いたら、
 “お祝い”ということで回数券を安く手に入れられることを伝えます」

「回数券の裏とか回数券を入れる封筒を用意してあげて、
 そこに新郎新婦の名前を入れてあげると喜ばれます」

「このことを伝えると、ご両親や主賓の方用に買っていかれる方が多いんですよ」

「あと、祝いの席ですから、気前良く買ってくれます(笑)」

 

とのことでした。

 

ここからが重要です。

 

このアイディアは
先生の院でも使えます。

 

いわゆる、ご紹介カードに似ていますが、
ご紹介カードよりも一度に多くの人に
ご紹介することが出来ますね。

 

新郎や新婦が影響力のある人であれば、
来院する確率も期待できるでしょう。
何よりも、新郎新婦がより先生の
ファンになります。

 

ぜひ、ひと手間だけ掛けて、
『お金を掛けずに皆が喜ぶ集患方法』を
用意して、チャンスを逃さないで下さいね。

 

ありがとうございました。

追伸

なお、エステサロンからは
引き出物用とビンゴ大会用の
チケットをいただくと同時に、

『ご結婚おめでとうございますチケット』

というチケットもいただきました。

そこには、

「披露宴お疲れ様でした。ぜひ、披露宴後、
 落ち着かれましたらまた無料でお越し下さい。」

と書かれていました。

 

これまた、非常に良いタイミングです。

 

是非、先生も参考にされてみて下さい。
もちろん、無理に無料にする必要はありません。

 

割引ではなく、ちょっとした
プレゼントでもよいと思います。

 

Writer

古山正太

古山正太 古山正太の記事一覧

株式会社クドケン社外取締役であり、業界屈指のコピーライター。チラシ1枚で月商120万円アップなどの実績はさることながら、あらゆる業界に精通したマーケティングや経営、集客のノウハウからこのブログでは「他業種から学ぶ。治療院経営に活かせる経営・集客戦略」を提供。すでに成功が実証された方法で、まだライバルが取り入れていない戦略を知ることができるので、治療院経営に上手く取り入れることができれば、ライバルとの差別化ができ、今より多くの患者さんに来てもらえるようになるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

    NO CONTENTS

©2020 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」