クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 マインド・効率化

 古山正太

“違和感”を大事にすれば売上アップ

549 Views

こんにちは。


クドケン取締役の古山です。


2019年も既に
19日目となりました。


先生は如何お過ごしでしょうか?


もしも、お正月に立てた目標や
習慣形成が全く進展していなくても
無駄に落ち込むのはやめましょう!


なぜなら、古山の肌感覚では
95%の人がお正月の目標を
既に忘れているからです(笑)


なので、落ち込んでいたとしても
気持ちを切り替えて、
本日の古山メルマガをご覧ください。


そして、メルマガを読んだら
本メルマガのテーマである

“違和感”

にちょっとだけ
想いを巡らせてみてください。


きっと、人生のステージが
大いにアップする1年になりますよ…


——————————————

先日、古山コピー講座生向けに
『セミナーセールス』のやり方を
公開しました。


その中で、予想以上に反響が
あった項目がありました。


それは以下の2点です。


=================
1:講師は権威性を高めるために
  先生ポジションを獲得すべきだ!
=================

「受講生から
 崇め称えられる存在を目指そう!」

※極論です


====================================
2:プレゼンテーション用の
  スライドは文字が少ない方が良い!
====================================

「スライドではなく
 プレゼンテーターに
 注目させるようにしよう!」

※スティーブ・ジョブズが理想

この2点は、
セミナー講師として登壇する際の
王道・常識・正解と言われています。


しかし、古山的には
この2点のやり方が

「間違っている!」

とまでは言いませんが…

「絶対に正しい!」

とは言いません。


なぜなら、古山は
2点の真逆を行って
大成功を収めているからです。


真逆とはこんな感じです

 ↓↓↓

====================================
1:講師は身近で親近感が沸く
  存在であるべきだ!

====================================


====================================
2:プレゼンテーション用の
 スライドは文字が多くても良い!
(セミナーセールスは
 スライドを読み上げるだけで良い!)

====================================


なぜ、僕は従来の
真逆の方法を取った結果、
大成功できたのでしょうか?


ここからが重要です。


僕が成功できた理由。


それは、従来の方法に
“違和感”を感じたため、
自分にとって自然なやり方に
変えたからです。


従来の教えは
心理学的には正解です。


更に、その昔お世話になった方から
学んだ内容であったため…

違和感に苦しみながらも
しばらくは従来の方法で
頑張ってみました。


しかし、

身体と心は正直なもので
苦しい、辛い、気持ちが悪い
感覚に襲われました。


上手く行かない自分を
責めた時期もありましたが…

『キャラに合わないことを
 やろうとしても
 上手く行かせるのは至難の業である。』

という確信に至り、
自分らしくやることを決めました。


幸いと言うと
語弊があるかもしれませんが
お世話になった方から卒業させて
いただくことになり、

自分らしく、自然体で
セミナーセールスをしたところ…

ストレスなく、
大いに申込率が高まったのです。


改めて、人はキャラクターに
合わないことや
向いていないことをするのは
割に合わないことを確信しました。


もちろん、

・キャラに合わないことにチャレンジする

・弱みを克服する

・師匠の教えを忠実に守る

という方法もあります。


実際にこの方法で
成果を出している人たちが
いることも知っています。


それらを否定するつもりは
一切ありません。


重要なことは、

「ご自身の中で
 違和感があるかどうか?」

「ありたい自分の姿から
 遠ざかっていないか?」

です。


今のやり方に違和感があるのなら、
そのやり方は、あなたに
合わないのかもしれません。


合わないことに
時間を掛けてやり抜けば

人としての器が大きくなる
可能性は高いと思います。


しかし、

私は「長所進展法」という
言葉が好きなこと。


自分にウソは付きたくないことから
違和感があることはしたくありません。


ありたい自分や
自然体の自分でいたいのです。


まとめます。


先生は、
施術や経営の勉強をしていて
違和感を感じたことはありますか?


お師匠様や、共同経営者、
スタッフさんたちと
接していて違和感がありますか?


もし、違和感があれば、
それは重要なサインである場合が多いです。


そんな時は、
こんな風に自問自答してみてください。


「私は、何に違和感を感じているのか?」

「私は、本当はどうしたいのか?」


違和感が明確になったら、
その旨を相手に誠意を持って伝えてみる。


それでも、
「おかしいな」と思ったら

思い切ってその方と
離れるのもアリです。


違和感を明確にし、
ありたい自分像に
向かって進んでいる方は

ビジネス・プライベートの
両方で幸せを掴んでいる人が多いです。


ぜひ、違和感を大切にしつつ
良く学び、より多くの患者様を
幸せに導いてくださいませ。


ぜひ、本年度は安易な権威性や
従来の王道・常識に負けず、
ご自身の心に正直に。


その上で、頭をフル回転させて
発展していきましょう!


ありがとうございました。


古山正太



追伸


【無料手技セミナー映像】

5分6000円でもリピート率94%

こんな規格外の結果を作り出している
治療院をご存知ですか?


長野県の片田舎。

なぜ、山と畑に囲まれた最悪の立地でも
常識外れの高単価を実現できるのか?


その秘密は1秒で全身調整を完結しながら
患者さんに高い満足度を与える
ある手技にありました。


現在、期間限定でその手技の
具体的なやり方を
無料で公開していますので、

ぜひ一度お試しください。

 ↓↓↓
>無料で手技を手に入れる

【無料】1/24(木)までの限定公開


Writer

古山正太

古山正太 古山正太の記事一覧

株式会社クドケン社外取締役であり、業界屈指のコピーライター。チラシ1枚で月商120万円アップなどの実績はさることながら、あらゆる業界に精通したマーケティングや経営、集客のノウハウからこのブログでは「他業種から学ぶ。治療院経営に活かせる経営・集客戦略」を提供。すでに成功が実証された方法で、まだライバルが取り入れていない戦略を知ることができるので、治療院経営に上手く取り入れることができれば、ライバルとの差別化ができ、今より多くの患者さんに来てもらえるようになるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2019 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」