クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 リピート・口コミ・紹介

 古山正太

【反応率UPテク】掲載すべき患者さんの声の選び方

577 Views

こんにちは。
クドケン取締役の古山正太です。


本日は、

『【反応率UPテク】
 掲載すべき患者さんの声の選び方』


というテーマでお伝えします。


先生は、チラシなどに
掲載する患者さんの声の
“選ぶ基準”をご存知ですか?


実は、広告に掲載すべき
お客様の声にも選び方があるのです。


それを知らずに、
ただ何となく患者さんの
声をピックアップし、

掲載しているのなら
反応率アップのチャンスを
逃しているかもしれませんよ…


—————————————-


クイズです。


仮に、チラシに2つしか
患者様の声を入れることが
できないとしたら、
以下の中からどれを選びますか?


1;どこへ行ってもダメだった
  腰痛が嘘みたいに良くなりました!

2:顔は怖いですがとっても
  気さくで優しい先生です!

3:飛行機で2時間かけて来た
  甲斐がありました!

4:県内でここでしか受けられない
  施術はやっぱりスゴイです!



まず、答えのひとつ目は1です。


1は、患者さんが治療院に
行く理由(痛みを解消する)に対して
最も応えているから外せません。


ここからが重要です。


ふたつ目の答えは……


2です。


2は、先生の人柄を
表しています。


なぜ、人柄を伝えるのが
大事なのでしょうか?



それは簡単です。


治療院のチラシを見た
患者さんの思考は、、、


「良さそうだな」
(・治してくれそう・楽になれそう)


 ↓

「どんな人が施術するんだろう」
(・恐い人ならヤダな・優しい人なら良いな
 ・本当に腕は良いのかな?)



というパターンだからです。


だから、


1;どこへ行ってもダメだった
  腰痛が嘘みたいに良くなりました!

2:顔は怖いですがとっても
  気さくで優しい先生です!


の声は最低限いれるべきなのです。


ぜひ、施術の結果を表した
お客様の声だけではなく、


先生の人柄が伝わり
患者さんが安心してくれそうな声も
チラシに盛り込むようにしてくださいね。



本日も最後までご覧いただき
ありがとうございました。


クドケン取締役
古山正太



追伸



「どこに行っても
 ダメだったのに…!?」

と、施術結果に感動する声で
いーっぱいの院を創りたいなら、

4月5日まで無料公開されている
コチラの手技を
試してみてはいかがでしょう。


1分ほど”ある部分”を
優しく押さえるだけなのに
全身が驚くほどユルユルになります。

 ↓↓↓
>無料でゴッドハンドの手技を手に入れる

※4月5日(木)までの無料プレゼント

Writer

古山正太

古山正太 古山正太の記事一覧

株式会社クドケン社外取締役であり、業界屈指のコピーライター。チラシ1枚で月商120万円アップなどの実績はさることながら、あらゆる業界に精通したマーケティングや経営、集客のノウハウからこのブログでは「他業種から学ぶ。治療院経営に活かせる経営・集客戦略」を提供。すでに成功が実証された方法で、まだライバルが取り入れていない戦略を知ることができるので、治療院経営に上手く取り入れることができれば、ライバルとの差別化ができ、今より多くの患者さんに来てもらえるようになるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2018 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」