集客できるHPが欲しいならコピーよりもコレが大事!


こんにちは。

クドケン取締役の
古山です。

本日は
『集客できるHPが欲しいなら
コピーよりもコレが大事!』

というテーマでお送りします。

今あるホームページやチラシの中に、
コレを加えるだけで、
予約が増える可能性があります。

———————————————–

僕はコピーライターです。

なので、これを言うのは勇気がいります。

ですが、先生に売上アップを
していただきたいので、
勇気を出して言います。

ズバリ、ホームページ集客を
成功させたいのなら・・・

「コピー(文章)が全て」
だと思わないでください。

なぜならば、今のホームページには
写真、音声、動画も載せられるからです。

中でも、写真の力は強力です。

なぜ、写真が強力なのか?

それは、撮り方次第では、
商品、サービスを使用・体験
しているイメージや雰囲気を
相手に与えられるからです。

素晴らしい写真には、まるで今、
自分が体感しているかのような、
疑似体験をすることができるのです。

そして、その疑似体験が
素晴らしいものであればあるほど、
人は、良さそうに見えるから、
物やサービスを買います。

例えば、
温泉宿やファッション、
楽天市場のグルメの
ランディングページは
良い写真の宝庫です。

写真といえば、こんな記事が
話題になりました。

http://digibibo.com/blog-entry-3208.html 

同じ家でも明るさ、ピント、
撮影角度などで、
こんなにも印象は変わるものなのです。


例えばこのサイトはどうでしょうか?
http://www.kodomo1ban.net/ 

園児たちが本当に楽しそうに
過ごしているように見えます。

コピーも上手いです。

ここは、僕の師匠がプロデュース
している幼稚園。

この幼稚園がある地域は
過疎化が進んでおり、
周りの幼稚園はボロボロです。

ですが、ここはダントツで
成長し続けることができています。

その理由は写真の使い方にあります。

我が子を入園させると、
どんな子に育つのか?

ここに我が子を任せたい。

そう、感じる写真だらけです。

案の定、写真の量を増やし、
コピーをいじったことで、
反応率が3~7倍になったのです。


では、治療院にどう応用すれば
よいのでしょうか?

まず、写真を沢山撮ることです。

写真の掲載が多いほど、
お客さんの期待感は高まり、
安心感も高まります。

撮影のポイントは、
・施術中の真剣な表情
・腕や指の使い方
・スタッフさん、受付さんの笑顔
・患者さんの大きな笑顔
・患者さんとのツーショット
・施術の流れ

などになります。

いずれにせよ、初めて来院する
患者さんや比較検討している方が見て、
一番良さそうに見える院のホームページを
作成されることをお薦めします。

そのためにはまず、同一エリアの
ライバルのサイトをもれなく見ることです。

そして、ライバルサイトの
良い所を洗い出します。

同時に、良い写真も
集めるようにしてください。

集めておくことで、
カメラマンを呼んだ際、

もしくは、カメラが上手なスタッフや
身内の方に撮影してもらう時に、
撮影者が撮影しやすくなります。


その後、ライバルサイトを上回る
オファーや写真の見せ方を考え、
ホームページに反映することで、
新規の予約を増やすことができます。

ぜひ、写真を撮る癖をつけて、
良い写真をホームページに
アップするようにして下さい。

ありがとうございました。


追伸

1院月商300万円。3院年商1億円を
実現できる、ありえない塾が開校されています。

その名もプロジェクトT。

日本トップクラスの
治療院専門コンサルタントである
あの人が3年がかりで完成させた
マニュアルや仕組みを差し上げます。

これさえあれば、

・スタッフが自発的に
働くようになります

・いつスタッフに辞められても
平気になります。スタッフの顔色を
伺う必要がなくなります。

・本院はもちろん、
分院もバッチリ売上があがります。

先生が、まずは1院月商300万円を
突破されたいのなら、
こちらよりプロジェクトTの詳細を
今すぐご確認下さい。
↓↓↓
http://www.itm-asp.com/cc/10104/TOJb4RXj

なお、すでに定員の会場もございますので、
希望会場が定員オーバーの場合は
ご容赦下さいませ。



====================================
「このメルマガいいな」と思ったら
スタッフ、お仲間に転送してあげてください。
====================================


治療院成功事例の声 <毎月更新中>
http://kudokenn.com/voice/


ご自身のノウハウや手技を広めたい先生はこちら
http://t-marketing.jp/tieup/


過去のメールマガジンはこちらから
ご覧いただけます。<毎日更新中>
http://kudokenn-blog.com/


(株)クドケン 代表取締役 工藤謙治

HP:http://kudokenn.com
Mail:info@kudokenn.com


手技に関する情報のみ必要な先生は
以下の”特典動画”を受け取り本メルマガを解除してください。
http://t-marketing.jp/shugimailmaga/


今後、本メルマガが必要ない場合はこちら↓
http://kudokenn.com/newlp-koe/mailmaga_end/

※配信停止の反映までにお時間がかかる場合がございます。
※一週間を過ぎても配信される場合はお手数ですがお問い合わせ下さい。

クドケンの治療院経営に役立つ無料メールマガジンのご登録はこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

執筆者一覧

工藤謙治

株式会社クドケン
代表取締役

HPチーム鈴木

株式会社クドケン HPチームマネージャー

斉藤隆太

株式会社クドケン
治療院専門コンサルタント

田村剛志

接骨院・整体院コンサルタント

古山正太

株式会社クドケン 社外取締役・コピーライター

根本隆広

ひとり治療家幸せ追求型コンサルタント

加藤FOX

株式会社クドケン WEB集客コンサルタント

Facebookもチェック