なぜ、メールで問合せた患者さんは来院しないのか?


こんにちは、クドケンの工藤です。


Apple社のiTunesポッドキャスト第112回の
クドケン治療院経営のヒントになります。


突然ですが、

HPからメールで問い合わせをしてきた患者さんが、
実際に来院されたことはありますか?


「ない…。」


そう答えられた先生も多いのではないでしょうか?


実は、メールでの問い合わせが
来院につながることは、ほとんどないのです。


一体、なぜでしょうか?



今回は、この疑問についてお答えするため、

“ホームページを見ている患者さんの心理”

についてのお話します。


今回、先生から頂いたご質問は…

「現在、鍼灸整骨院をやっております。

 昨年、移転に伴いホームページを
 新しくしました。
 その際に問い合わせページも作り、
 これまで何度か質問を頂き
 返信もしております。

 しかし、返信しても来院に至りません。

 ウェブメールでの質問の返信で、
 来院につながるポイントや、
 やってはいけないポイントが
 あれば、ぜひ教えていただきたいです。

 また、患者心理の特徴なども
 教えていただけると嬉しいです。」


というご相談です。


・治療院のホームページで必ず
 載せなくてはいけない写真とは?

・患者さんから質問が来る本当の理由。

・来院して欲しい患者さん“だけ”に
 問い合わせてもらう方法。

・なぜホームページに書いてある情報が
 患者さんに伝わっていないのか?

・患者さんに来院してもらいたかったら、
 メールから○○につなげてください!


などなど、経営に役立つヒントを
音声にて回答しております。



【ポッドキャストページ】

 ↓↓↓

https://itunes.apple.com/jp/podcast/kudoken-zhi-liao-yuan-jing/id592634244?mt=2&ign-mpt=uo%3D4


※アイポッド・アイフォンを使用すると
2倍速で再生できます。


【通常音声リンク】

普通にパソコンでお聞きになりたい先生は
通常のリンクもご用意しております。
(※クリックすると音声が流れます。)

 ↓↓↓
(収録時間11分17秒)


※1.5倍速はコチラからどうぞ
 ↓↓↓
(収録時間7分31秒)




【音声を通じて先生の経営相談にのります】


毎週金曜日配信のクドケン治療院経営のヒントでは、
随時工藤への質問を受け付けております。

工藤に直接聞いてみたいことや取り上げて欲しいテーマなど
質問受付フォームよりお気軽にご質問下さい。

 ↓↓↓

http://kudokenn.com/podcast/form.html



【聞き逃してしまった過去の音声はこちらから】

クドケン治療院経営のヒントページ

 ↓↓↓

http://kudokenn.com/podcast/

※このページから直接視聴、ダウンロードが可能です

クドケンの治療院経営に役立つ無料メールマガジンのご登録はこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

執筆者一覧

工藤謙治

株式会社クドケン
代表取締役

HPチーム鈴木

株式会社クドケン HPチームマネージャー

斉藤隆太

株式会社クドケン
治療院専門コンサルタント

田村剛志

接骨院・整体院コンサルタント

古山正太

株式会社クドケン 社外取締役・コピーライター

根本隆広

ひとり治療家幸せ追求型コンサルタント

加藤FOX

株式会社クドケン WEB集客コンサルタント

Facebookもチェック