クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 マインド・効率化

 早野 隼翔

“立地選び”に失敗しないため絶対知っておくべきこと

368 Views





こんにちは。

勝ち組治療家養成・個別指導塾
塾長の早野です。


全国を飛び回る仕事をしている
ボクは今回、母親の実家がある
岐阜県大垣市にやってきました。


久しぶりにやってきた大垣駅には
ショッピングモール【アクアウォーク】が
隣接されていて、駅からのアクセスが
通路1本のため雨でも大丈夫。


もちろん、ショッピングモールなので
大型駐車場も完備されているから
地域の方々の日常のおでかけにも
十分に対応できる施設となります。


こういう大型商業施設って
東京だと郊外にあるので
駅隣接だと珍しい部類に感じます。


あー、ちなみに
駅に着くなり慌ててきましたが
目的はユニクロ♪


ジャケットを忘れたので
とりあえず買いに走りました!

(普段はあり得ないミスでしたw)


さて、今回のメルマガでは
『立地について話をしてみた』
についてお伝えしていきます。

店舗ビジネスの原理原則!


ここのところボクのもとに
寄せられる質問の中には
立地に関するモノが多い。


これから開業をするのですが
どういった場所を探せば良いですか?


移転したいと考えていますが
立地に関して気にしておく
ポイントはありますか?


こうした質問です。


これから開業される方には
特に立地はよーーーーーく
考えた方が良いです。


立地は地域ビジネスに関して
最も影響を及ぼす要素の1つであり
ここを考えずに行うと、今後の
新規集客がすごく大変になります。


というのは、ビジネスとは
人が居るところでやるのが
『基本的な考え方』であり

人が居ないところでやっても
上手くはいかないからです。


ちなみに広告活動も同じで
人がたくさん居るところでやるのが
広告活動の原理原則です。


例)東京ドーム

5万人収容の東京ドームには
所狭しと看板が掲げてありますよね。

これはたくさん人が居るところで
広告を見せるためです。

町にある市民球場程度では
広告看板は少ないわけです。

安いところがいい?→ 落とし穴


治療院は地域ビジネスであるので
そこの住民の数に影響を受けます。


そのため家賃が安いから…
と言って、山の中で開業を考える人は
おそらく極々少数派だと思います。


理由はそもそも人が居ないからです。


まぁ、考えてみれば当たり前の話。


行きにくかったりもしますねw


しかしですよ、この当たり前のことが
開業や移転の際に見落とされることが
度々起こっているのです。不思議。


『なぜこのようなことが起こるのか?』


それは、毎月の経費を考えた場合に
家賃の負担額を抑えようとするからです。


ですので、家賃の安いところを
選んでしまう傾向があるということ。


これ、マジでいただけません!

集客を前提に考える


そもそもですけど
家賃の安いところと言うのは
立地条件が悪いところです。


利便性が高いところは
家賃が高いのは当たり前のこと
であり、利便性が低いところは
家賃が安くなります。


このことは
お分かりになられることでしょう。


で、なるべく経費をかけたくない
と言って、利便性の低いところを
ご自身で選んでいるにもかかわらず

『患者さんが来ない…』

と嘆くわけです。


おいおい、大丈夫か?w


ビジネスをしていくのであれば
人が居るところでやるのが鉄則。


ですので、家賃の安いところを
探すのではなく、人が集まるところ
人が行きやすいところを探すのです。


これ、分かります???

明快さ!は、力である理由


立地を考えるときには
どうしても自分都合を考えることが
多くなっているような気がしますが

ボクなら人が集まりやすい場所に
お店を出すことを考えます。


安い場所 < 人が集まる場所


いわゆる患者さん側の視点。

行きやすい場所。
分かりやすい場所。
集まりやすい場所。

こうした考えでしょうか。


賑わいのある商店街であれば
人を集めなくても集まっているし
そこにお店を出せば店頭看板や
置きチラシなどで集客はしやすい。


地域の商業施設であれば
誰でもが知っている場所になるので
案内をするにしても一言で理解して
いただくことが可能です。


市役所の近くとか
郵便局の並びとか
スーパーの前とか
学校の裏手だとか


ランドマークになっている
場所の近くであればいいです。


ポイントは電話がかかってきた時に
一言で言えるか?ってことです。


これから開業や移転を
考えている人は気にしてみると
良いと思いますよ。

まとめ


さて、今回のメルマガでは
『立地について話をしてみた』
というテーマでお伝えしました。


開業時の場所・立地というのは
その後の経営や集客に影響を
及ぼす大きな要素の1つであり
一旦決めると容易に動かすことが
出来ません。


しかし、この重要な要素を
家賃が安いからと言って
安易に決めてしまう方が
後を絶たないのが現状です。


少し冷静になって
考えてみるのが良いと思います。


ちょっとした意識の差で
売上は大幅に変わるのですよ。


では、本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。


講義終了!


塾長・早野



追伸


【無料|1週間限定公開の最新手技】

\本日公開!最新手技セミナー映像/

たった2秒、手を重ねて
~~~~~~~~~~~
“トントン”するだけで劇的改善――
~~~~~~~~~~~~~~~~

津波/台風/ブラックホールといった
超常的なエネルギーを起こし、

ヘルニア/五十肩/狭窄症/うつetc…
医師も見放した重症を改善させる
誰も解き明かせなかった万物の共通法則

『MB式整体 ソリトンウェーブ』の
無料手技セミナー映像が本日より公開!

今すぐ以下のURLをクリックして
無料手技セミナー映像をご覧ください。

 ↓↓↓

>>無料で今すぐ視聴する

※無料|1週間限定公開(10/8迄)

Writer

早野隼翔

早野隼翔 早野隼翔の記事一覧

「あなたの治療院、集客で悩んでいませんか?」
今は高い技術があっても、患者さんを治療院に来院させなければ、あなたの治療院が儲かるどころか、廃業へと追い込まれる時代になりました。そう、ライバルが多い時代になっているのです。そこで、専門学校やスクールなどでは教わらない「治療院経営」と「マーケティング(集客)」に特化した『勝ち組治療家個別養成指導塾』を立ち上げました。経営のプロがあなたと一緒になって治療院を改善していきます。集客を学びいつでも売上が作れる治療院になりましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2020 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」