クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 マインド・効率化

 早野 隼翔

いつまでたっても売上が伸びない治療家の”共通点”

664 Views

■■■■■■■■■■■■


■■■■■■■■■■■■


こんにちは。

勝ち組治療家養成・個別指導塾
塾長の早野です。


東京における緊急事態宣言が
ようやく解除され、個別指導塾も
対面講座の再開となりました。


久しぶりにお会いした塾生は
やる気満々、ここ数ヶ月での
落ち込みを回復しようと、
必死で学び取ろうとしています。


こういうの、いいじゃない。


経営は知識だけあっても出来ず
その知識から技能を高めることを
していくのですが、この時に
必要なことは『やる気』です。


どれだけすごいことを学んでも
実践に向かう気持ちがなければ
ひとつも前には進んでいきません。


これはクルマに例えるのであれば
高性能なナビを積んでいて、
いくら最新の設備を有していても、

ガソリンがなければ
走らないのと同じです。


あなたも患者さんをみていて
そう感じることはありませんか?


やっぱり、真剣で本気で治したい!
という患者さんの方がいいですよね。


『ココロ』は目には見えませんが
大切にしていきたいですよね。


さて、今回のメルマガでは

『結果が伴わない先生の共通点』

についてお伝えしていきます。

結果が伴わない人へ…


かれこれ5年くらい
治療家さん向けの経営塾
個別指導塾をしているのですが
さっさと結果を出す人と
そうではない人がいます。


同じことを教えているのに
なぜだか結果が違ってくる。


まぁ、当たり前と言えば
当たり前の話になります。


治療院が置かれている立地、
地域にいらっしゃる住民の数、
ライバル院の数や宣伝数。


こういった外的な要因で
結果が違ってくることは
容易に理解できるのです。


ですが、そうではないところで
大きく差が出てしまう要因も
実は存在しています。


それは、自分なりの解釈で
基本・基礎部分を自分流に
変えてしまい、効果を出す
【ポイント】が失われていて
結果が出ないパターンです。

チラシで見てみましょうか


分かりやすく例えるなら
効果が出ている新聞折込や
ポスティングの内容を大幅に
変更してしまうパターン。


これ、
よくやってしまいがちな
失敗するパターンですよ。


チラシは集客における
基本的な媒体になるのですが
その基本を”形のない”ものに
変更すると患者さんは来ません。


チラシ1つ取ってみても
そこには考えられた集客できる
要素がたくさん詰まっているのです。


・キャッチコピー
・悩みの喚起
・問題提起
・解決方法
・各種証明
・掲載写真
・施術料金
・地図の大きさ
・電話番号の位置
・伝える順番(構成)


さっと思いつくだけでも
軽く10個は出てきました。


さらに細かくするなら
文字・テキストの大きさや
色まで含まれてきます。


当然、同じことを伝えるにしても
漢字やひらがなの選択1つで
集客は変わってしまうのです。


しかし、そんなことを理解せず
自分なりの“自己流”で
やろうとしてしまう塾生がいます。


はい、やっぱりうまくいきませんw

自己流でやると、ほとんど失敗


あなたが成功したければ
まずは教わったことを素直に
聞き入れなければなりません。


これは経営や集客だけではなく
治療技術に関しても、まったく
同じことが言えると思います。


新しい技術をマスターするには
先生や講師が行っている、基礎
基本から学ぶと思います。


一番の土台となるところを
吹っ飛ばすわけにはいきません。


もし、そのようなことがあれば
効果を最大限に発揮する前に
失速するでしょう。


そうではなく
上手くいっている人の
そのままを真似た方がいい。
~~~~~~~~~~~~~


素直に聞き入れて、ありのままを
体現した方が早く身につきます。


しかし、最初から
『それはすでに知っている』
『あー、やったことある』
そんなのはいいから…と
自己流に走ってしまったら
どうなるのでしょうか?


はい、いつの間にか本質から
ズレてしまい、思った効果を
得られることがありません。


もし、あなたが経営や集客に
関してうまくいっていないなら

基本に立ち返っていただき
上手くいっている人の真似や
アドバイスをしっかりと
聞き入れた方がいいです。

※プライドが高くて聞き入れない
 先生、ホントにたくさんいますw

プライドは捨てて、聞こう!


教わったことをやっているが
それでも上手くいっていないなら
何かがズレている可能性が
高いと思います。


その時は、必ず成功者に
現状をチェックしてもらって下さい。


治療技術であれば、
師匠や講師の先生に、

経営であれば、信頼できる
経営コンサルタントに、

集客であれば、結果を出している
マーケティング会社に。


他人からのアドバイスを
素直に受けることができる先生ほど
結果は早くでます。


聞けることを聞けないなんて
経営にとっては機会損失を
生み出す時間を延ばすだけです。


改善・改良こそ
成功に近づく最速の方法ですので
プライドは横に置いて、
素直に聞き入れて進んで下さい。


※ポイントは1度だけではなく
 定期的にチェックを受けることです。

まとめ


さて、今回のメルマガでは
『チェックをしてもらおう!』
というテーマでお伝えしました。


基礎と言われるものは
同じことの繰り返しで
身に着くことが多く
その作業は退屈です。


自分なりにアレンジして
好きにやった方がはるかに
楽しくてワクワクします。


しかし、それで結果に結びついて
いないのであれば経営者としては
失格と言わざるを得ません。


稼ぎたいのであれば、まずは
“出来る人から素直に学ぶ”
ことを真剣に考えるべきです。


そして、定期的に自分がズレていないのか、
チェックをしてもらって下さい。


成功に近づく、最短距離です。
~~~~~~~~~~~~~~


では、本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。

講義終了!


塾長・早野



追伸


【無料|手技セミナー映像】

「ホント、魔法みたい…!」

歩行困難/術後の後遺症/
20年来の不調まで1回で改善!

有名俳優 片桐仁様や
医療界の大物 原田文植先生も推薦する、

「TRI NOTE-SKIN DRIVE-」を
完全無料でプレゼントします!

 ↓↓↓
▼無料で視聴する(期間限定6/25迄)
https://hirotuguarai.com/opt/index.html
※6/25(木)23:59プレゼント終了

Writer

早野隼翔

早野隼翔 早野隼翔の記事一覧

「あなたの治療院、集客で悩んでいませんか?」
今は高い技術があっても、患者さんを治療院に来院させなければ、あなたの治療院が儲かるどころか、廃業へと追い込まれる時代になりました。そう、ライバルが多い時代になっているのです。そこで、専門学校やスクールなどでは教わらない「治療院経営」と「マーケティング(集客)」に特化した『勝ち組治療家個別養成指導塾』を立ち上げました。経営のプロがあなたと一緒になって治療院を改善していきます。集客を学びいつでも売上が作れる治療院になりましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2020 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」