クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 リピート・口コミ・紹介

 早野 隼翔

コロナ第2波が来ても揺るがない”安定経営”の作り方

459 Views

■■■■■■■■■■
↓↓↓本日の動画はコチラ↓↓↓


■■■■■■■■■■



こんにちは。

勝ち組治療家養成・個別指導塾
塾長の早野です。


相変わらず都内では
行動の制限がかかっていると言っても
過言ではない状況が続いています。


ボクは対面講座ができないので
事務所にこもって仕事をするか
ビジネスホテルで仕事をするか
どちらかの選択で過ごしています。


ちなみにビジネスホテルで
仕事をする理由は、場所によっては
大浴場があるから。笑


この時期、健康ランドや
温泉施設などが休業しており
やってない所が多いのです。


カラダを思う存分伸ばせる大浴場
場所によっては露天風呂もあるから
最高の環境だと言えます。


またこの時期なので
宿泊も安く5000円もあれば
十分にお釣りがくる内容です。


これ、慣れてくると事務所
いらないんじゃないかと思います。

※事務所の家賃、そこそこ高いですw


さて、今回のメルマガでは
『経営の安定を真剣に考える』
についてお伝えしていきます。

ビジネスの問題点は3つある


ビジネスが上手くいく理由
上手くいかない理由は、
ひとり先生であっても原因はほぼ同じ。


細かいものを上げてしまうと
キリがないので割愛させて
いただきますが、大きく分けると
以下の3つに集約されてしまいます。



1、新規集客


顧客がいないのであれば
売上を作る元がないのと同じあり
どれだけ資格や認定書をもらっても
売上に繋がることはありません。


腕をどれだけ上げても
提供する相手がいなければ
継続的な活動はできないですよね。


そのため、まずは顧客の獲得から
はじめていかなければなりません。


よって問題点その1は
集客に関する問題とも言えます。



2、顧客の流出


新規で顧客を獲得できても
“1回きりの顧客”であれば
常に新規を撮り続けなければ
継続的な活動はできません。


そのため、複数回の取引や
数か月、数年の継続的な活動が
必要になってきたりします。


どれだけ新規が来ても
その分、流出していたら
売上が積みあがらないし
安定した収入には繋がりません。


つまり、新規だけに頼る
ビジネスは脆弱だと言えます。


※例)○○記念館
1回行けば、その後行くことは稀であり、
リピートにはなりにくい。



3、お金の使い方


経営者として
手腕が問われやすいのが
お金に関するものです。


特に上手くいっていないお店は
低単価であり、薄利多売なビジネスを
展開していることが多く、そして
経費の中でも固定費が高い。


このため、お客さんの数が少なく
なってしまうと、ジワジワ首がしまる。


入ってくるお金が少なく
出ていくお金が大きいってやつです。

やってしまいがちなミス


売上とは、言ってしまうと
お客さんが支払ったお金であり
あなたがサービスを提供した
結果そのものだと言えます。


そのため、売上を上げるには
“お客さんの数を増やす”ことに
目を向ける方が本当に多い。


まぁ、
お客さんの数を増やすことが
一番わかりやすいので、こういう
思考になるのだと思います。


しかし、売上を上げるには
“お客さんの数を増やす”ではなく
“支払ってくれる金額を上げる”
ことでもできるわけです。


この場合は、顧客数が少なくても
十分な売上を作ることができます。


元々のサービス料金を上げるか
来店の回数を増やすかです。


小資金の一人先生であれば
集客に力を入れていく前に
来院回数を増やす施策をした方が
経費を節約しながら、売上を上げる
ことができるようになります。


つまり、
やってしまいがちなミスとは
新しいお客さんの獲得を中心とした
新規集客活動であり、今いる顧客の
定着化を図らないことなのです。


※新規に頼るビジネスは
 簡単に傾きますよ。

経営の安定は集客ではない!


経営の安定を図るために
新規集客の仕組化を考えて
いる先生は本当に多いです。


どうやったら
毎月安定して、新規の顧客が
入ってくるのか?です。


しかし、
経営の安定を図るのであれば
既存顧客の定着化をしたほうが
はるかに効果が高いです。


ここであなたに言いたいことは
どこまで『顧客の流出』に意識を
向けていらっしゃいますか?
ということです。


どんなお店であっても
継続的に安定して売上を
上げているお店や企業には、
必ずリピーターがいらっしゃいます。


国内最高峰で話をするなら
リッツカールトンであったり
ディズニーランドであったりです。

コロナ騒動でも微動だにしない


ボクの塾生の中には
新型コロナの自粛であっても
売上を落としているどころか
売上を伸ばしている猛者もいます。


市場の中では、活動休止、閉院など
いくつか残念な結果を目にしたり
耳にしたりしているのですが、TOPを
走っている連中はそうなっていません。


彼らに共通して言えることは
新規集客がゼロであったとしても
既存の方々から頼りにされているし
必要とされています。


患者さんから心配されて
マスクや消毒液など、院の活動で
必要なものさえ差し入れしてくれます。


これはひとえに
既存患者さんとの信頼関係の
賜物であると言えますし

人と人とのコミュニケーションで
あるとも言えます。


新規集客の仕組化も必要ですが
既存とのコミュニケーションを
重点的に行って下さい。


経営の安定とは、
既存顧客の定着化のことを
意味していますので。

まとめ


さて、今回のメルマガでは
『経営の安定を真剣に考える』
というテーマでお伝えしました。


多くの先生は、自分を通じて
手技のすばらしさを伝えようと
してしまうのですが、本当は
手技を通じてあなたを伝えるのです。


経営の安定には定着化が必須であり
ファン化が必要であると、付け加えて
おきたいと思います。


ビジネスとは信頼関係の構築
これが理解できると、さらに良い
結果に繋がりますよ。


では、本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。


講義終了!


塾長・早野



追伸


\たった今、販売開始!/

全身セルフケア、コロナ対策など…
~~~~~~~~~~~~~~~~
過去最大ボリュームの豪華17特典付き!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

“日本政府”経産省が
「世界に広めるべき手技」と支援する

『九伝流-理-』の全貌が、
遂に本日、公開されました…!

*筋骨格系からウイルスまで…
 対応症状は無限大
 
*200kgのプロ力士の分厚い筋肉も
 瞬時に軽い力で緩められる
 
*OLさんでも学んだその場で再現
 できるほど簡単(なのに絶大な効果)

このDVDを手に入れた暁には
どんな患者さんにも圧倒的効果が出せる
“本物の治療家”になれるはずです…!

 ↓↓↓
▼今すぐ最新手技の全貌を確認する

Writer

早野隼翔

早野隼翔 早野隼翔の記事一覧

「あなたの治療院、集客で悩んでいませんか?」
今は高い技術があっても、患者さんを治療院に来院させなければ、あなたの治療院が儲かるどころか、廃業へと追い込まれる時代になりました。そう、ライバルが多い時代になっているのです。そこで、専門学校やスクールなどでは教わらない「治療院経営」と「マーケティング(集客)」に特化した『勝ち組治療家個別養成指導塾』を立ち上げました。経営のプロがあなたと一緒になって治療院を改善していきます。集客を学びいつでも売上が作れる治療院になりましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2020 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」